京都の友人からのメッセージ

2016年10月12日

友人夫婦がやってる「おぐらやま農場」のリンゴ💓
秋映とシナノスイートでーす♪
さてさて、どっちがどっちでしょー?((o(^∇^)o))

すんごい美味しくて安全にもこだわってはる、
おぐらやま農場、HPも宣伝しときまーす♪
http://www.ogurayamashop.com/


嬉しいね。

ボリビアより市長さん訪れる 7月12日

2016年7月12日1

たんじゅん(炭素循環)農交流会で「城さんのたんじゅん講座」を開催。ボリビアのバジェグランデ市から市長さんがおぐらやま農場の見学に来ていて、交流会にも参加してもらいました。
最後に挨拶をしてもらったら「ボリビアに戻って、たんじゅん農を是非紹介して、実践者を生み出したい」とのこと。日本の農家へ若い世代の研修生を送り出したい意向があるようです。


2016年7月12日2

ウーファーのナスリ君が感想発表をしています。マレーシアに戻ったら炭素資材を使っての農業に取り組んでみたいと言っております。

お中元、桃の予約注文始まりました!!

おぐらやま農場年間コース会員募集中です。

りんごの木のオーナーさん募集中!!

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物のFace bookはこちらからどうぞ!最新情報更新中です。



8月19日 安曇野自然学校 大成功!!

ずいぶん、久しぶりのブログとなりましたが、この夏は思いっきりつっ走しっていました。

毎日がトップスピードで駆け抜けた夏。

桃の収穫、出荷作業もほんとうにびっしりだったので、朝4時から夜10時ころまで、
連日作業でした。

7月に応募した安曇野自然学校も大盛況。
ホッと夏のひと段落でブログを書いています。(まだ桃もトマトもいっぱいあるけれど。。。)

安曇野自然学校3

ひとやすみ。ひとやすみ。
____________________________

【お知らせ 安曇野自然学校開講!養生セミナーやります!】

突然なのですが、今年の夏、8月16日、17日に安曇野自然学校を開講することになりました。

1泊2日で農場体験をしてもらい、「おぐらやま農場」で野菜を収穫し、野外調理し、その場で食べようというものです。そのほかにも農場を参観してもらったり、健康についておもっいっきり学ぼうというものです。

「あなたは治せる!」の著者 松本孝一先生をおよびして、どうすると自分の力で病気が治せるのか?どうして、先生の生徒さんたちは、アトピー、喘息だろうと鬱だろうと、腰痛だろうとお医者さんで治らなかった病気が治るのか?

ハタマタより健康になるのか?

「身体のしくみを正しく使うことから、すべてが始まる… 」その秘密をあますところなく語っていただきます。

そんな講義と実演をしてもらえる時間を設けました。

8月16日 夕方3時半から6時ころまで、松本先生に来ていただけるので、よかったら近いかたなどはご参加下さいね。場所は、三郷小倉の多目的センター体育館です。

詳しく知りたい方は、メッセージorメール下さい。参加費用は3000円です。会場の都合で7月中に連絡いただけるとありがたいです。

メッセージいただいた方のみ懇親会のご連絡もいたしますね。健康について知りたいことがある方は、この際なんでも聞いてみてください。

わたしも友人たちが、松本先生と知り合ってからどんどんと変化している様に驚いています。

今回、先生が自然の中でぜひ呼吸法をやりたいとおっしゃってくれて、はるばる愛知からやってきてくれます。2日目は早朝から野外で呼吸法をやる予定です。

いつも先生が言う言葉、「人間本来備わっている力をださせてあげるだけだよ」

自分の本来の力を取り戻す「きっかけ」づくりができればいいなと思っています。
また9月には、名古屋でもセミナーをされますので、近い方はそちらでもぜひどうぞ!!  http://goo.gl/PtQtc5
________________________________

こんな募集をした自然学校でした。

当日は、あいにくの雨でしたが、マイナスイオンがたっぷりと漂う中、

思う存分楽しめました。本当にたくさんの方のご協力をいただきありがとうございました!!

とれたての野菜でつくったカレーライス、デザートの桃やスムージーなども
味わってもらえ、みんなの笑顔をみるのがとても嬉しかった2日間でした。

安曇野自然学校6
玉ねぎを30分以上炒め、桃も10個以上入った玄米カレー!!

松本先生のセミナーも丁寧に体の理を説明してくれながら、すごくためになりました。

次の日も多くのかたが、朝6時から参加してくれ素晴らしい空間の中呼吸法を行いました。

1安曇野自然学校
朝の空気を存分に吸い込みながら。。。

最近、健康について思うことですが、こういうセミナーなどに参加して、「よかったーー」とか「よくわからない」で終わらすともったいないなということです。

この1年間、健康について学び、自分でいろいろ試してみて、やってみて思うのは、

『やってみたからこそわかる』ということがたくさんあること。

やってみれば、自分の体がそのことをちゃんと証明してくれるのです。

わたしの体も1年前とは、全然別の感覚です。軽い、軽い♪♪
疲れない。(疲れるより先に眠気が来て、眠るとスッキリ!)

呼吸法も1日5分やれば、1年後には全然違う体、細胞になるよ。と松本先生もおっしゃってくれていたので、毎日5分間呼吸法もやっていこうと思います。

大いに学び、大いに楽しみ、仲間と語らった2日間。

安曇野自然学校2


それぞれにまた人生を楽しみましょうね~~~♪♪

【今日の学び】
イベントに参加する、刺激をもらえるひとに会う。

【魔法の質問】
刺激を受けていますか?

安曇野の桃はこちらから!

お中元のご注文受付しています

じゃがいも、玉ねぎ、にんにく、無農薬栽培の野菜の販売しています。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物のFace bookはこちらからどうぞ!最新情報更新中です。










7月14日 桃の予約注文受け付けています。

2014年7月14日

もうすぐ安曇野も桃の季節です。
これは、一昨年の桃ですが、あと1か月もすれば、今年の桃畑もこんな感じです♪♪

順調に大きくなってますよーー。今年も「おぐらやま農場」の甘い桃どうぞ~~~。
お中元用にも承っています!!

さて、そろそろ夏ですね!!

http://www.ogurayamashop.com/

【今日の学び】
毎日コツコツと当たり前に。

【魔法の質問】
コツコツやっていますか?

安曇野の桃はこちらから!

お中元のご注文受付しています

じゃがいも、玉ねぎ、にんにく、無農薬栽培の野菜の販売しています。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物のFace bookはこちらからどうぞ!最新情報更新中です。



12月12日 お待たせしています

12月の出荷


11月、12月とふじりんごの収穫、出荷と毎日みんなで進めてきました。

りんごの注文もたくさんいただきありがとうございます。

今年は遅霜のこともあり、どれだけりんごがなってくれるかハラハラしましたが、おかげさまで、いつもの年より一回り小さいりんごが多いですが、それでもこうやって実になってくれたりんごたちに感謝です。

注文もたくさんいただき、現時点で「大玉」「中玉」は終了しました。

家使い用のりんごはまだありますので、年の暮れにぜひどうぞ。


ふじりんご家使いはこちらから⇒

http://www.ogurayamashop.com/category/10/


【今日の学び】
いっぱいやることがあるときほど、体の声に耳を傾けよう

【魔法の質問】
体はどんなサインを出していますか?

ふじりんご家使い年内受付中です!

お正月のおせちに黒豆をどうぞ!

無農薬栽培の野菜の販売しています。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物のFace bookはこちらからどうぞ!最新情報更新中です。

10月8日 りんごの木のオーナーさん大盛況!!

今年は、10月5日から7日がりんごの木のオーナーさんの受け入れでした。
りんごの木のオーナーさん詳しいことはこちらから


今年も約40組ほどのオーナーさんがおぐらやま農場を訪れてくれ、自分たちで収穫、箱詰めなどを楽しんで帰られました。

2013年10月りんごの木のオーナーさん (2)


天気予報では、雨の予報だったので今年はあったかい野菜汁を用意して待ってようということであったかいお汁を用意していましたが、

2013年10月りんごの木のオーナーさん1

オーナーさんたちの普段の行いが良かったのか3日間ともほぼスカッと晴れ!!


いや~~素晴らしいです。


今年は子供たちも店番やら焼き芋の当番やらいろいろとお手伝いしてくれました。


家族全員とおぐらやま農場スタッフ、ウーファーさん総出でのオーナーさんのお出迎えでした。


楽しんでいただけたでしょうか?


今年は、一足前にりんご園に足を運び、自分のりんごの木に細工をしてオリジナルりんごにしたオーナーさんもいらっしゃいました。

2013年10月りんごの木のオーナーさん

このりんごは、まだりんごが赤くなる前にりんごに透明のシールを貼り、そこにマジックで字を書いておくのです。

するとその字を書いたところだけ色が赤くならずに字が浮き上がるということなのです。


いろいろと楽しめますね!!


「来年もよろしくね~~」ってたくさんの方から声をかけていただき、嬉しい限りです。


ありがとうございます。感謝。。


2013年りんごの木のオーナーさん3

来年度は1月頃からりんごの木のオーナーさんの受けつけをはじめたいと思います。
農場からのメールのお便りでお知らせしますね!


【今日の学び】
その日、その時にあったものを用意していく。

【魔法の質問】
今日は何を用意しますか?



梨・洋梨今が旬です。旬の味わいをどうぞ

2013年秋映・シナノスイート注文受付中!!

無農薬栽培の野菜の販売しています。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物のFace bookはこちらからどうぞ!最新情報更新中です。


9月4日 応援の力は素晴らしい!!

応援の力は素晴らしい!!そんなことを感じたできごとがありました。

素晴らしいっていうのは、それだけ応援してくれる人がいる素晴らしさもありますが、その応援してくれる人たちからいただくあたたかさや気持ちがどれだけ自分たちの大きな力になるかということです。

人の応援ってこうも心をあっためてくれるもんなんだな~って感じました。

「おぐらやま農場」Facebookページで桃のことを投稿したのです。

すると、1日で約20人の方がシェアしてくれて、80件のコメント、メッセージ、注文などなどがありました。

以下の文なのですが、よかったらうちの農場のことを知るきっかけに読んで頂ければと思います。

2013年9月4日キズ桃

今、川中島白桃の出荷をしているのですが、泣きそうなことに(;_;)写真のような桃が半分くらい。

今年はまだ桃が小さい時に何回も何回も強風が吹いたのです。

多分それが原因なのと減農薬栽培の弱さがでたかな。

穿孔病といいます。

「奇跡のりんご」って本になったり、映画化されるくらい、果樹の無農薬栽培は難しいんですっ。

減農薬もです。減らし具合によりますが。

うちも何回も農薬減らし過ぎて、いろんなことが起こってます。

今回はコレです。

少し皮を剥けば普通と変わらない桃。

だけど市場価格は一気に下がります。

っていうかこんなのスーパーに並ばないですよね。

減農薬でなくても格外品はでます。数の問題ですが。

正規品と格外品、値段も違うから、農家もきれいなもの作ろうと農薬をかけてでもみかけのいいものつくろうとするんですよね。

これは果樹だけでなく野菜もですね。

私は健康大好きなので、この矛盾がなんとか解決できないかなって思ってます。

だから減農薬で育てて、このようになっても受け入れるしかないんですよ。

それで来年どうしたらもっとよくなるか勉強したり、考える。

そしてそれをやってみる。

その繰り返しです。(*^^*)

といろいろ書いてしまいましたが、規格外品の桃たくさんでてます。

真冬の凍える中での剪定作業。春の摘蕾、摘果作業。果樹園の草刈り。

そして収穫。

美味しく食べてもらおうと思って作業してきたので、ここでダメにしてしまうのはあまりにもおしいので、規格外でもいいよという方に格安でお分けしたいです。

発送の場合は1キロ600円の3キロ、5キロ、10キロ単位。クール便810円でお届けします。

メッセージでお名前、住所を連絡いただければ、発送します!

ご近所の方は、農場までぜひどうぞ!



お返事くださった皆さん、協力していただいたみなさま本当に感謝です!!


てるちゃん


Face book 「おぐらやま農場」のページにいいねを押していただくと農場の様子がタイムラインに並びます。旬なお知らせはこちらが一番早く届きます。

10月13日 地球宿5周年に思ふ

この土曜日、安曇野地球宿で5周年イベントが開かれました。

今回のイベント「★地球宿5周年イベント~共に生きていこう~★」のなかで、

農場スタッフひでさんの絵本『りんご畑の12か月』出版記念トークライブ。FM安曇野のパーソナリティになる予定のフミちゃんの読み聞かせに始まり、暁生さんのりんご畑の歌、そして文を書いた松本猛さん、ヒデさん、暁生さんによるトークが行われました。

私もまだまだやりはじめたばかりのフラダンスチームで地球宿のお祝いに踊らせてもらいました。踊りはまだまだだけど、5周年おめでとうの気持ちをたっぷりと込めて。。。


望さん地球宿5周年おめでとう!!

2012年10月13日フラチーム
フラダンスチーム pueo

暁生さんもトークショーの前に久しぶりに「りんご畑のテーマー」の歌を歌いました。

2012年10月13日りんご畑のテーマ

そのあとは、トークイベント。そして夜のお話会へ。。。

地球宿5周年イベントの様子はこちらから

今回の地球宿5周年イベントのことは、望さんのブログを読んでいだくとしまして、、、暁生さんの「りんご畑のテーマ」の歌を聞きながら、わたしの感じたことを少し。


今回の「りんご畑のテーマ」を歌ったとき、バックにはひでさんの絵本の様子が歌と共に映し出されてきました。


見事な絵!!


私たちが安曇野にはじめて来たとき、こちらには知り合いがまったくいませんでした。そんな中はじめた農場。本当に0からのスタート。

この「りんご畑のテーマ」を初めて歌ったときには、知り合いがボチボチとできはじめたときでした。


そこから今11年経って、今こうして目の前にひでさんの描いた絵本が映し出されて今「おぐらやま農場」は自分たちだけでやっている農場ではないんだな~~~。本当にみんなに応援してもらいながらやってるな~~ということを感じました。

農場だけでも、スタッフのひでさん、えっちゃん。そして毎年80人以上訪れてくれるウーファーさん。


そして、先日のオーナーさんのようにおぐらやま農場を訪れてくれる人たち。応援してくださるお客様。


今までの11年で数えたら、出会った人だけでも1500人は超えてるんじゃないかなあ~~。普通に農家やっているだけだったら、こんなにたくさんの方たちと出会えなかったよなあ~~。


今であっている、目の前にいる人を大事にしよう。そんなことを今までも大切にしてきたし、これからもますます大切にしよう。


そして、この地球宿5周年で出逢えた仲間みたいに、ひとつの輪から楽しい社会ができたらイイな。(てるちゃん)

いつもうちの農場を応援してくださる吉田道昌さんが絵本の絵と一緒にこの日の5周年イベントのことをブログに書いてくれました。

安曇野地球宿の5周年イベントと絵本『りんご畑の12か月』

2012年10月13日地球宿5周年
みんなおぐらやま農場に関わってくれたなあ~~~~。

   まさしきねがいに いさかうとも

   銀河のかなたに ともにわらい

   なべてのなやみを たきぎともしつつ

   はえある世界を ともにつくらん


【今日の学び】
人が喜んでくれたときって、とっても嬉しい。

【魔法の質問】
どんなことで誰を喜ばせたいですか?


シナノスイートりんご注文受付中です。

秋映りんご注文受付中です

無農薬で栽培した野菜たちです。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物はこちらから












テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

10月11日 りんごの木のオーナーさん来る

今日は曇り空。りんご収穫に出荷に勢いあるおぐらやま農場です。秋映りんごにシナノスイートとってもいい感じです。

2012年10月ニュースレター
秋映りんごです


この3連休はりんごの木のオーナーさんたち30組以上がおぐらやま農場を訪れてくれました。総勢100人以上受け入れさせていただきました。りんごの木のオーナーさんありがとうございます^^


家族で来られる方、お友達同士でこられる方、ご夫婦で楽しまれる方、子供たくさんで来られる方などなどさまざまでしたが、みんなりんごを収穫し、箱やコンテナに入れて自分の家へ持ち帰ったり、親戚の方やお友達に送られたりと楽しんでいただけたようで、よかったです。

2012年りんごの木のオーナー3

収穫・箱詰めしたあとには、焼き芋や洋梨の試食を楽しんでいただきました。今回は連休を返上してお手伝いをしてくれた「ひでさん」や「えっちゃん」そしてウーファーの大ちゃんのおかげで、焼き芋もしっかりとできあがりました。

2012年りんごの木のオーナー1
暑い中、ずっと焼き芋を見ててくれた大ちゃん

2012年りんごの木のオーナー4
はじめに説明を聞きながら。。

2012年りんごの木のオーナー2
箱詰め作業


オーナーさんの中には、普段から注文をいただいている方も多く、私たちとしてはお会いできるのを楽しみにしています。普段はそんなにお会いできることもないですが、こんな機会にいろいろとお話を伺えて嬉しいです。今年はうちに来てくれたウーファーさんたちも何人かオーナーになってくれ、再開を楽しめました。


たくさんのお子さんたちがりんごをまるかじりしている姿に、「やっぱりやってよかったな~~」なんて思ったり。私たちは、普段から畑に接しているので当たり前のようにりんごが木になっている姿や野菜がなっているところを見ていますが、そういう機会のない子供さんたちがこうやってやっている姿を見れるのはとても嬉しいです。


わたしもずっと都会育ちでしたが、田舎暮らし、農ある暮らしをするようになって、「食べ物と自分が繋がっている」ということを肌で感じるってとても大切だと思うようになりました。


そういうことを肌で感じられるとなんというか安心感が育つ気がします。



話がそれました。。。。(汗)



今年オーナーで来ていただいたみなさま、本当にありがとうございます。^^


楽しんでいただけたでしょうか?


またこんな風にお客様とも出会える機会を増やしていきたいな~と思ったこの連休でした。感謝!!。(てるちゃん)


【今日の学び】
人との繋がり。自然との繋がり。繋がりがどんどん人生を豊かにしてくれるんだなあ。

【魔法の質問】
どんな繋がりを大切にしたいですか?


シナノスイートりんご注文受付中です。

秋映りんご注文受付中です

無農薬で栽培した野菜たちです。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物はこちらから















テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

4月8日 心ほっこり

今日は快晴の日曜日。ふうわは昨日から念願の少年サッカー団に入りルンルンで練習にでかけました。大きくなるとできること・楽しみがどんどんと増えていくね♪


先日お客様から嬉しいお便りと一緒に素敵な贈り物をいただきました。


今まで農場をやってきて、まだ技術もないころ「無農薬栽培」で果樹を育て、思いっきり失敗して、葉っぱが全部落ちてしまい、あまりいい出来でないりんごがあったりとか、虫食いのりんごを送ってしまったりとか、いろいろありながらも今日までやってこれたのも、こうやって応援してくれているお客様がいるからなんだなあーーとお手紙を読んでいてしみじみ感謝の気持ちが沸いてきて気持ちがほっこりとしました。


おぐらやま農場の昔のできごと


がっくりきている時もこうやって常に食べ続けてくれた人がいての今。ますますいいものをお届けしていきたいと思っています。


2012年4月8日
ダンボールいっぱいにお菓子が届きました。


おぐらやま農場様

前略

農薬を気にしないで皮のまま食べることのできるりんごはわたしの小さい頃は当たり前のことでしたが、今は貴重なことになってしまいました。安心してできる作物、安全な食べ物は見直される時代ではないでしょうか。同封のお菓子はこれまた私の幼児期のおやつでした。

ポテトチップスに代表されるような大手メーカーの菓子類に押され今は売れ行きもいまいちですが、100年以上前から作られているビスケットです。どうぞ皆さんで召し上がってください。四角いのは札幌市の非常食でもあります。これからいよいよ忙しくなるでしょうがお体に気をつけてお励みくださるように!




ほんとたくさんありがとうございます。
みんなでお茶の時間にいただきます。(てるちゃん)


【今日の学び】
伝えたい人に伝えたいことを伝えよう。

【魔法の質問】
どんな気持ちを伝えたいですか?


りんごの木のオーナーの募集始まりました。

2012年度年間コースの受付を始めました。先行予約をどうぞ

人気ナンバー1の人参りんごジュースです

おぐらやま農場の農産物はこちらから











「伊藤幸弘・不登校ひきこもり解決DVD」

「お疲れBody体質改善プログラム」慢性的な疲労体質を根本改善!

ヘルニアの痛みを自宅で改善今野式椎間板ヘルニア改善エクササイズ



テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード