スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のキャンプ

風和くんの小倉地区同級生たちはとても仲が良い。毎年夏になるとみんなでキャンプをします。なんと今年で5年目。彼らが保育園の年少組の時から続くイベントなのです。今年は都合のついた8家族が大集合。

ここ数年は家から車で10分あればついてしまう、梓川のほとりのキャンプサイトに集まってテントを張って、ご飯をみんなで作り、一晩を過ごします。子供たちにとってもその兄弟たちにとっても、われら親たちにとってもとても楽しみであり大切なひと時であることに異論はないでしょう。
きゃんぷ09の1

梓川の水辺で子どもたちが何か捕まえたようです。
きゃんぷ09の2

なんと野生の「かじか」。 ちなみに写真左のお兄さんはオオハマさんの主催する冒険クラブの常任副隊長マコト君。なかなかやりますね。
きゃんぷ09の3

お母さんたちが中心になって晩御飯を作っています。野外で作るとはいえ、皆さんこんなことはオテノモノという感じ。大きなダッチオーブンの中はごはんとカレー。
きゃんぷ09の5

きゃんぷ09の4

子どもたちに何かさせようという空気もゼロ。大人たちは間違いなく心底楽しんでいます。これが一番の教育によい環境ではないかと感心してしまう私・・。お前たちの未来はこんなに素晴らしくて楽しいんだよと、目の前で見せてあげるのが一番いい。

夜の食事をみんなで囲み、花火をして、肝試しをして、キャンプサイトのすぐ横にあるお風呂にみんなで入って、子どもたちはいつまでも友達とおしゃべりがつきなくて、大人たちの酒盛りも話題がつきなくて・・・。
きゃんぷ09の7

きゃんぷ09の8

きゃんぷ09の9

夜遅くまで起きていた人が多いのに、朝ごはん作りにはちゃんとみんなが揃いました。朝ごはんは「焚き火パン」 なかなか素敵な朝ごはんですよ。
きゃんぷ09の10

パン生地をこねて、竹の棒に巻きつけて直火で焼いていきます。美味しそうな色に焼けてきましたよ。この竹の棒は上手に節を抜いてあり、あつくなっても爆発しないように下準備済み。真似をするときは気をつけて下さいね。
きゃんぷ09の11

キャンプ09の12

そうこうするうちに今年のキャンプもおわり。最後にみんなは集まれなかったけれど記念写真。こんな風にしてみんなと仲良く生きていくことができればいいなと思います。
きゃんぷ09の13


皆さんありがとうございました。






スポンサーサイト

おぐらやま農場だより その97 <09・08・16>

★ 桃の収穫、後半戦に突入です! 
8月15日頃までの「あかつき」・「白鳳」は終了致しました。
8月25日頃までの「なつっこ」は受付終了。たくさんの注文ありがとうございます。
9月10日頃まで・・「川中島白桃」 まだあります。
古来から日本の夏に涼を齎し、暑さに疲れた身体を
癒してきてくれた「もも」。 まだ残暑厳しい季節には
おぐらやまの桃を冷やしてどうぞ。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/245951/list.html


★9月上旬から始まるりんごの季節ももうすぐです。
初秋のスイート系りんご、「つがる」の注文受付も始まりました。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/239970/240455/list.html


★「川中島白桃」と「つがるりんご」の詰め合わせも発送できます。
3キロ入・・2600円、5キロ入・・4200円(送料はいずれも810円)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

信州安曇野から幸せの風をお届けする
                お百姓発のメールマガジン 

おぐらやま農場だより その97 2009・08・16(不定期発行)
  
発行責任者 おぐらやま農場  http://www.ogurayamashop.com/

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「秋風が吹きはじめました」

お盆が過ぎました。おぐらやま農場の桃では一番栽培本数が多い
「あかつき」・「白鳳」の収穫もピークを越え、少し落ち着きを
見せてきたこの頃。

美しい田園を吹き渡る風が秋の訪れを感じさせてくれます。
3日ほど前からようやく私達の田んぼにも出穂(しゅっすい)が
始まりましたし、田んぼや畑を飛び交うトンボがぐんと数を
増したようです。

黒沢川の森の方から朝晩に聞こえてくるヒグラシの啼く声には
短い季節を精一杯に全力で生きる尊さを感じます。彼らは
土の中で培ってきた7年間のすべてをこの短い夏に懸けている
のですから。

今年の夏は、雨空や曇り空が多かったこともあり、殊更に夏が
短い実感がありますね。本当に「夏の暑さ」と言う日は1週間も
なかった気がします。おかげさまで夏バテとは無縁の元気な
毎日が過ごせたように思います。

桃やトマトにとって、夏の太陽が照りつけてこないことは大変なこと
なんじゃないかと内心では多少心配もあったのですが、作物の内在する
力というものは私の想像をはるかに超えているのかも知れません。
収穫風景の動画を紹介いたしましょう。このお天気の中でピンと立ち
上がって働いている葉っぱ姿に私は感動しています。
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/blog-entry-78.html


トマトの収穫も始まっていますが、真っ赤な色の美味しいトマトになって
いますよ。格外品を家でジュースにして飲みましたが、まあその味の
素晴らしいこと。ただ収穫量が例年より少ないかもしれません。その分
一つ一つのトマトがとても貴重なものに感じられますね。


「農業者としてすべきことはなにか、そして人間の力の全く及ばない
事はなにか。」      
この世の成り立ちや輪郭をすべてとらえ切れている訳ではない
僕にとっては、そのことを一つ一つ理解していくことがまさにこの
仕事の醍醐味というものです。 ありがとうございます。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<農産物情報> 詳細はネットショップへどうぞ。
http://www.ogurayamashop.com/

@昨年製造分の「とまとジュース」と「りんごジュース」が完売となり、
次の製造まで欠品となります。

トマトジュースは8月20日製造、22日以降の発送が可能です。
りんごジュースは9月中旬の製造予定です。
桃ドリンクはちょうど昨年分がなくなる頃、今年分を製造できました。
にんじんりんごジュースは3000本ほど作ったのですが、
在庫があと120本程度ですので近いうちに売り切れのお知らせが
出ると思います。次回製造は翌年1月頃の予定です。

@桃は「なつっこ」がほぼ予定数が予約で埋まりました。
「あかつき」・「白鳳」も終了です。
8月25日以降は川中島白桃が発送可能です。注文受け付けできます。

@りんご「つがる」・・9月上旬~中旬まで  
     「秋映」・・9月終り~10月中旬まで
     「シナノスイート」・・10月初め~終わりごろまで
 すべて受付開始しています。(ネットショップの注文はまだ
  「つがる」のみです。)

たくさんの注文をいただき、本当にありがとうございます。分らないことなど
ありましたら気軽にメールや電話でお問い合わせください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

この2週間ほどは桃の収穫・発送作業で本当に忙しい期間でしたので、
お客さまからの電話に出られなかったり、連絡が遅くなったりして、
ご迷惑おかけしたこともあるやと思います。こちらの実力不足を
お詫び申し上げます。

叶和(とわ)君が自分で立ち上がり、もうすぐ歩き始めそうです。
8月29日には1歳を迎えるのですから、この1年の変化はすごい
事ですね。和楽(わら)ちゃんも8月6日で5歳になりました。
私は8月9日で「39歳」になっております。39は「サンキュー」イヤー
ですから、今年1年は「感謝」の年だと勝手に自認しています。
どんなことにも存在する「感謝の種」を見つけて、育てていきたいと思います。                                                                                                   
最後まで読んで下さり、いつもありがとうございます。


.☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆

*おぐらやま農場の様子がわかります
http://ogurayama.com/
*こちらから注文できます
http://ogurayamashop.com/
*ブログを書いています
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/


★メールマガジンのアドレス変更・新規登録・配信解除は以下よりできます。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/mailmag.html

ニックのジャグリング

ニックは多才な芸の持ち主。
ジャグリングに手品。

みてみて、彼のジャグリング。
風和も釘付け。
さっそく教えてもらっています。



つがるリンゴの予約注文はじまっています!




子どもたち

お山ポーズ
叶和、最近はこのポーズがお気に入り

てるちゃんのつぶやきシリーズです。

この間の出来事。
ちょうど、お祭りの金魚すくいでもらってきた金魚が死んでしまったんです。

なので、
「じゃあ、和楽と風和で土に埋めてお墓つくってあげておいでよ。」といったんです。

そしたら和楽の一言。
「お母ちゃん、この金魚ゆがいて食べたら?」

「・・・・・・・」


「へっ!」


まったく、私にはない発想で切り返されたので、おもわず頭が「・・・・」でした。


そういえば、確かに魚は食べるよね。でも金魚って。。。

わたしが小学生のころは金魚すくいでとってきてもその金魚が死んじゃうとなぜだかそれに触ることができなかったんです。死んだものがこわかったのかな。


ところがわらなんかは全然平気。


やはり都会育ちと田舎育ちの違いなんだろうか?

普段から野菜や鶏、犬などに存分に接しながら育っている子どもたち。
ニワトリだって、ときどきうちでしめて食べているんだもんね。

そういう発想だってでてくるよなあーーって。少し納得。
全身で生き物を食べて自分も生きているっていう実感があるのかなあ。


普段食べているものが、裏になっている野菜だったり、お友達からいただく山羊の乳だったり、
裏のにわとりが産んだ卵だったり、そんな営みの中でだからこそ
出てきた言葉だったんだろうか。


なんだかわらの一言にいろいろと思いが巡りました。

つがるリンゴの予約注文はじまっています!







雨の日に

今年は本当に雨が多いですね。
こちらもカラッと晴れた日がまだほとんどない気がします。

そんな中、暁生さん
「でも、雨ばっかりでも天気に文句言っちゃいけないよ。
雨が多くたっていいことだっていっぱいあるんだから。
果物はいっぱい水分をもらえるし、今年も美味しい桃ができたしね。
人間はその恵みに感謝して、いろいろ対応して果物づくりをしていくんだね。」

たしかに例年より暑くないので、作業もしやすいしね。

どんなときにも感謝できることいっぱいありますね。

ということで、雨の中でも作業をしていかないと作業がすすまないので、
レインコートを着て桃収穫に、トマト収穫、まきわりとウーファーさんもがんばってくれています。
雨の中いやな顔ひとつせずに、作業を楽しんでくれているウーファーさんには感謝です。

雨の日に1
雨の中のまきづくり ニックとギオム

雨の日に2
雨の中のトマト収穫 サラ

今年は加工用のトマトがこのあたりでは、だいたい3割ぐらいの出来らしいです。
うちのトマトもこれからですが、どうなっていくかな。

やっぱり太陽の力は偉大です。
少しづつトマトもとれています。

トマト2009

さっそく、出荷できないB級品でトマトピューレづくり!
和楽もお手伝い。
いやいや今年のトマトも味が濃厚で美味しい。
これを飲むと力が溢れてくる感じがします。

トマトピューレづくり
和楽とウーファーリピーターのなっちゃん
カレーに入れても、スパゲティーにしても美味しいですよ。

トマトジュースの出荷は8月22日ごろまでお待ちください。
ありがとうございます。


つがるリンゴの予約注文はじまっています!注文はこちらから






桃の収穫・出荷ピークです

こんにちは。今日は桃畑から動画をお送りいたします。
今年もたくさんの桃が収穫できることに感謝です。

たくさんの注文もありがとうございます。
只今、桃の収穫・出荷で毎日バタバタですが、
美味しい桃が届けられるよう顔晴っていまーーす。

桃出荷
朝収穫して、夕方までには発送されます。




今の桃園の様子です。
再生ボタンをクリックしてください。


つがるリンゴの予約注文はじまっています!

和楽の誕生日

今日8月6日はわらの誕生日。
朝からワクワクのわら。

「今日からわらちゃん5歳だよ」

最近写真のポーズの仕方がかわいくなってきたね。
髪の毛を縛るゴムとピン止めのプレゼントに大喜び。

わらちゃんにたくさんのプレゼントありがとう。
いつまでもおちゃめでかわいいわらちゃんでいてね♪


わら5歳の誕生日


ちなみに叶和君初散髪をしました。
バリカンの音にウェーンと小泣き。

とわ
Before

叶和ぼうず
After

つがるリンゴの予約注文はじまっています!

風和が冒険学校から帰ってきました!!

昨日、風和クンが冒険学校から帰ってきました。
冒険学校は、ふだんは冒険クラブをやっているオオハマさんたちの
企画の夏休みバージョンです。

どあい冒険クラブのフィールドを使って、「森遊び」に「川遊び」
「流しそうめん」「布クラフト」「ナイトハイク」「キャンプファイヤー」・・・などなど、
さまざまなことを、どあいの自然の中子どもたちが暮らす学校です。

はじめての親から離れてのお泊り。だけどお友達もいっぱいということで風和は楽しみに
していました。

冒険学校へ出発
荷物をたくさんもって、ともこねえちゃんとはいチーズ。

冒険学校
こんな感じでテントに寝泊まりです。

みんなで遊んで、食事もつくって、ドラム缶風呂にはいって、テントで寝て。

本当に楽しかったようで、帰ってきても
「お母ちゃん、僕もうちょっといたかったなあーーって」


きっとたくさんのことを感じて、たくさんのことを学んだ2泊3日だったんじゃないかなあ。


「かわいい子には旅をさせろ」


本当に昔の人はよくいったものです。
親だからできること。
親だからできないこと。

心身ともにたくましく育ってほしいものです。

こちらは、風和の留守中にまったりと妹、弟の散歩時間です。

留守の妹と弟


つがるリンゴの予約注文はじめました!










絵本の読み聞かせ

虹と和楽
虹と和楽

てるちゃんのつぶやきシリーズ。

最近、夜寝る前に和楽に絵本を読んであげる時間が楽しい。

今まで叶和を寝かせていたりしたのでなかなか読んであげられなかったんだけど、
最近はとわもひとりで遊ぶことが多いので、
また読み始めた。

図書館で本を借りてきて
毎日だいたい違う本を読んであげるんだけど、
(本人のリクエストで何回も同じ本を読むことも)

やっぱり絵本っていいなあって思う。
4歳ぐらいになってくるとストーリのあるものも読めるので、
こちらも次のページをめくるのが楽しみ。


わらもじっくりと聞いている。

こんな風に母娘の時間が楽しめるのがよいな。


今日はわらの歯医者だったんだけど、そのときに高校生の娘と母親が来ていた。
もう母親よりもずいぶんがっしりとした娘さん。

一緒に会話を楽しんでいた。


あと10年もしたらうちもこうなるんだなあ。


本を読んであげられるのも今のうちだなあーなんて。


子どもが小さい今だからこそやれること、やりたいな。



つがるリンゴの予約注文はじめました!



桃の出荷現場

いよいよ本格的に梅雨明け?!

おぐらやま農場でも桃の収穫・出荷がピークになっています。
わたしもウーファーさんに叶和を見てもらって、出荷に参加。

暁生さんが朝収穫してくれた桃を丁寧に箱詰めしていきます。

conv0010.jpg

大好きな桃の香りを楽しみながらの出荷は楽しい!
BGMもかけて、とても素敵な空間です。

後ろではこの赤ちゃんたちのBGMも聞こえます。

ツバメの赤ちゃん

お母さんツバメがくるたびに「ぴぴ、ぴぴ、ぴぴ」って。大きな口を開けて。

かわいい!
おもわず出荷の手を止めてみとれちゃいます。
叶和にそっくり。
とんぼも食べるんですよ。
あんな小さな(大きいか)びっくり。


幸せのツバメの赤ちゃんの声を聞きながら出荷されている桃はこちらから

食べるといいことありそうですね♪(輝美)



よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。