スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月29日 今年52・53番目のウーファーさん

2010.7.29アマンシスバイバイ
旅立ちの朝。アマンシスが今日出発していきました。


最近、メールやブログやface bookを開いたときに、その時に短くてもコメントするようになりました。だいたいそういうのを開いたときって、読む、見るの専門になっちゃうけど、それじゃあ相手に気持ちが伝わらないんだよね。face bookなんかはウーファーさんが本当に短いコメントなんかだけど、さらっと書いてくれたりするんです。だからこちらもさらっと。


それだけで、つながっている感じがするから不思議です。


さて、さて今年52人目のウーファーさんは台湾からきたチンくん。

とてもやさしい、目のきれいな青年です。一生懸命がんばってくれています。

2010.7.29ちんくん
おしゃあー!ガッツポーズ!

日本語がわからないのに、一生懸命おぼえようとして、こちらが日本語で会話していてもニコニコ、ニコニコして会話をきいてくれます。

笑顔ってやっぱりいいなあーって彼をみているとそんな気持ちになります。


そして、52人目のウーファーさんはあやこちゃん!!


おかえりーーーー。おぐらやまに3回目の登場です。


今までは、春・秋ときてくれて、今回は夏!!嬉しいです!!


さっそく桃をパクリ!!


2010.7.29あやこちゃん
まるかじり、最高ですねえーーー。


なんでもよく気のきく、あねご肌のあやこちゃん。またよろしくです!!


2010.7.29ちんくんとあやこちゃん
今日は二人でトマト畑!!


暑いけど、がんばろーさーー!!(テルミ)


【今日の学び】
人生を大きく変えるのって、大きいことは必要ないんだね。毎日のちょっとした習慣を変えていくだけで、思い通りの自分・人生にしていける。

【魔法の質問】
どんな習慣を身につけたいですか?


無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

御中元には信州安曇野の完熟桃!!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから


スポンサーサイト

ふーばぁの田舎暮らしだより NO2

ふーばぁの田舎暮らしたより

2010年7月29日 石上扶佐子

安曇野の初夏は、いちごの季節でした。菜園の路地いちご、庭の赤ラズベリー、黄ラズベリー、ブルーベリーが順次実をつけ、いちご摘みは朝夕の日課。自生の木(黄)いちごを追って室山の森の小径を登り思わぬ通路を見つけたことも。いちごではないけれど自生の桑も降るが如く実を付け、手を触れればパラパラと落ちてくるのを手のひらで受けとめるようにして摘みました。どの場面にも初夏の明るい緑があふれ、孫たちがいて、いちご摘みの季節は美しきかなです。

すでに夏到来の今朝、黒沢川沿いの森を巡る道を、ベビーカーを押して散歩していると、真赤な実がたわわに実る自生の木いちごに出会いました。孫もいさんでベビーカーを降り、二人でせっせと木いちごを摘み、口にほうばり、あとはベビーカーのポケットへ。

森かげを吹き抜ける朝の風は涼しくて、昨夜の暑さで寝不足だった1歳の孫は、ひとしきり食べて満足すると自らベビーカーに乗り込み、すやすや眠ってしまいました。
 しめた!ばぁの時間です。森と道の境に群生する木いちごの赤い実を一心不乱に摘みました。足も腰も痛くなったけど、ヨーグルトに混ぜる深紅の木いちごジャムを思い浮かべると、ついつい欲ばりになってー。
あらあら、時刻を知らせるサイレンが鳴っています。7時のサイレンは今しがた聞いたばかり、では何時なの?。次のサイレンは8時半だけれど、まさかそんなはずはない。?。?。?。しかし、万が一ということもあろうかと、とりあえず急ぎ家に戻ってみると、保育園に行く時刻の8時半をとうにすぎていました。時間の速度は、場所により違っているようです。

一昨日は穂高の碌山美術館付属の研成ホールで、もうすぐ99歳の日野原重明先生と、『ガン哲学外来』の樋野興夫(ひのおきお)先生のお話を聞いてきました。「命というのは時間のことですよ。時間を共にすることは、命を共にすること」。日野原先生の言葉です。毎夏穂高に来て下さる日野原先生は今年もお元気で美しく、お話の途中で讃美歌を朗々と歌われました。
 樋野先生もすごい医者です。お話があまりに面白かったので、帰宅後アマゾン中古書店で御著書を数点注文しました。やることが目白押しの中、本なんか読んでいる場合じゃないかも、と思いつつ。

研成ホールの入口に机を並べて店を出し、ジュースとジャムとてるちゃんが用意してくれた野菜を販売しました。見本の桃から甘い香りが漂い「これ下さい」という方が数人おられました。暁生と残り荷を小型トラックに積み込み、遅い昼食をとりに穂高のファミレスへ。めったにない(初めてかも?)息子と二人の外食で、食べたカレーの味は格別においしいものでありました。

7月29日 大暑・・照りつける太陽  < おぐらやま農場だより その118  2010・07・27 >

< 最新農産物情報!! >

@7月下旬の桃、「赤宝(せきほう)」の収穫が猛暑のおかげでしょうか、予想よりやや多くなりましたので、もしご希望の方がおられましたら農場までお知らせください。
【限定10ケース】でご注文をお受けいたします。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/245951/list.html

中まで真っ赤な赤宝です。名前の如く、宝石のようです。
2010.7.29桃・赤宝

3キロ(10~11玉)を5ケース、2・8キロ(12玉)を5ケース
7月30日発送が最後になります。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/245951/list.html
@8月に入ると「あかつき」及び「白鳳(はくほう)」の収穫です! 皆さま夏の暑さは大丈夫ですか? クール便で届くよく冷えた桃で一服して下さいね。
8月15日頃からの「なつっこ」・8月末からの「川中島白桃」もぜひどうぞ!
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/245951/list.html


@「安曇野の仲間たちの野菜セット」、先週に初回の発送をさせていただきました。皆様から好評を頂いています。毎週5セットですがご希望の方、下記をクリック下さいね。今週の野菜は「きゅうり」「いんげん」「ズッキーニ」「トマトかミニトマト」「なす」「ピーマン」「シソの葉」「オクラ」「たまねぎ」「にんにく」‥等です。産みたて有精卵も同梱致します。ご要望などあればお書き下さい。可能な範囲で対応いたします。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/yasai-set.html


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

信州安曇野から幸せの風をお届けする
                お百姓発のメールマガジン 


おぐらやま農場だより その118  2010・07・27 (不定期発行)
  
発行責任者 おぐらやま農場 http://www.ogurayamashop.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


@おぐらやま農場の農繁期の毎日をブログでお楽しみくださいね。世界各地から訪れてくれているウーファーさん達も大活躍中。   

 ~おぐらやまハッピーライフ~
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

< 大暑・・照りつける太陽 >

今年は素晴らしく夏らしい夏が来ています。太陽パワーは毎日全開です。 さすがに日中の炎天下での農作業は体力の消耗が激しく、熱中症の恐れもありますので、ウーファーさん達の生活時間も「サマータイム」を導入し、朝4時半には起床して2時間の農作業、一度朝食をとり掃除や皿洗いなどを済ませてから、8時~10時で農作業。それ以降は休憩時間に入り、午後3時~5時でもう一度農作業をするというようなスケジュールでやってもらっています。 農家の暮らしは、自然界の変化に合わせて、しなやかにこちらも変化していくことの連続です。


今年3月のお伊勢参りで天照大神さまへの参拝を終え、神宮の出入口になる宇治橋を渡り大鳥居をくぐったあとに、振り返って空を見上げた時にみた太陽を私は一生忘れることができません。美しい真ん円の太陽の縁はわずかに黒く、その外周で炎がゆらぎ、ちょうど大鳥居の真上で輝いていた。その太陽が神様の顔に見え僕に何か言ったような気がした。「しっかりやれよ」というようなニュアンスでした。                                                   

その波動・エネルギーに圧倒された僕は立ちつくし合掌。この存在が私達を生かしているのだと、強く感銘を受けた瞬間だったのでした。


そして今、まさに太陽の存在を強く強く感じる毎日。畑への灌水作業(水かけ)に追われるシーズンですが、太陽の存在が神様の存在にリンクするのは、伊勢神宮の大鳥居の上に輝いていた太陽に見つめられたあの時からなのです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

< お客様の声  東京都・Hさま >

こんにちは! 昨日にんにく届きました。
愛情たっぷりの家庭菜園の野菜たちも一緒に送っていただき、感謝しております。

本日 トマトソースを おぐらやまのにんにくタップリ入れて 作りました。
白くて プリプリで シャキシャキで。
これまでのものとは別物です。 ありがとうございます。

今夜は、アルデンテのパスタに 極上のトマトソースとワインを 堪能致します。

おぐらやまも梅雨明けしたのでしょうか? 暑い日本の夏がやって来ます。
どうぞお体を大切になさって下さい。


プリプリのにんにくの注文はこちらからどうぞ!
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/703296/705217/list.html

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<おぐらやまの風景>

@桃畑はウーファーさん達の助けを得て、新梢が40センチほどの長さで切り取られ、さっぱりと散髪が終わったような雰囲気です。 これからが桃の収穫が佳境に入りますが、日当たりや風通しの良い樹相を作っておくことが大切です。


@トマト畑は今年はマルチ張りをせず、木の皮などの炭素資材をマルチ代わりにしてみたのですが、やはり草の勢いに押されてしまい、今になって草取りが大変になってしまいました。来年はもうひと工夫必要です。そんな中でもトマトの実もぽつぽつと色づくものが出てきましたよ。


@風和君は夏休みに入り、毎日2時間の畑のお手伝いを日課にがんばっております。エゴマ畑の草取りをした時、雑草(主にアカザなど)とエゴマが同じくらいの大きさになってしまっているので、どれがエゴマでどれが雑草なのかを見分けるのですが、これが大人でも難しそう。特にアカザの若葉と雰囲気が似ているのです。 ところが、「葉っぱがギザギザしているもの」・「茎が四角くなっているもの」・「香りがいいもの」がエゴマだよというと、ちゃんと見分けていくので、ちょっとびっくり。ブログも読んでやってね。
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/blog-entry-360.html

輝ちゃんと風和


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<あとがきにかえて・・・畑の水事情>

この辺りは畑にスプリンクラーが整備されていたり、農業用水の立ち上げから水が取れたりする圃場が多いので、このような猛暑が続いても作物に水をかけてやれる事が割合容易に出来る場所です。戦後の国策で農地造成をした時に水路整備事業をしてくれてある恩恵に私達も浴しているわけであります。

もちろん水路の補修や維持管理費用を、毎年管理組合に支払わなければなりませんが、水がなければみんな枯れてしまうような状況も起こりうるわけですから、その意味ではこの土地は「農」を「業」として営むためには素晴らしい環境だと言えます。地形もなだらかな扇状地ですから、区画整理されたほぼ平面の圃場が広がっています。  

水路の始まりは上高地から流れる梓川の上流。山腹に水路トンネルを作ってこの辺りまで流れてくるのだそうです。先人の積み上げてきた業績の上に私達が今このようにして仕事をし、暮らしていけることに感謝したいと思います。


今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。 熱中症などで命を落とす人もおられるほどの厳しい暑さですので、皆さんも十分気をつけてお過ごしください。私達の食事時にも新鮮な夏野菜やにんにく料理がたっぷりと食卓に載せられ、元気の素になってくれています。夏バテしない食生活のお役に立てれば幸いです。 

それではまた次回まで。  (松村暁生) 

*産地直送ならではの美味しい桃の注文はこちら!! 完熟桃を早朝収穫、その日のうちにクール便で発送いたします! 夏の贈り物や親族の集まる機会にもお使い下さいね。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/527637/534055/list.html

*いよいよ始まりました。信州安曇野からオーガニック野菜のお届け。メルマガ読者限定となります!!
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/yasai-set.html

*トマトジュース・りんごジュース・各種ジャム好評発売中!!
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/527637/533982/list.html

*今日もあなたに、たくさんの良き事が起こりますように!!おぐらやまハッピーブログで今日もハッピー!!
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/


.☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.☆:*・.☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆

7月28日 嬉しい暑中見舞い!

昨日はとっても嬉しい暑中見舞いが届きました!!


2010.7.28 暑中見舞い


小学3年生の息子からの暑中見舞い。なんでも国語の時間に書いたらしいです。こうやって学校ではがきの書き方まで教えてくれるんですね!!


2010.7.28暑中見舞い
表・漢字で名前が書けてます。花丸!!

いやあ、嬉しいですよ♪
こんなの送られたら見に行かなくっちゃ!!
昨年はあんなにくつがボロボロになるまで一日に何十週もグランド走って、おしくも2位だったもんね。

昨年のマラソン大会


昨日は、午前中にふうわと一緒にエゴマの草引きをしたのですが、子どもと一緒に作業する時間ってなんだかいいです。


以前、何かの本で「年頃になってあまり話さなくなった男の子は、正面をむきながら話すとあまり話さないけど、何か一緒にしながらだったら話しやすくてたくさんお話ができる」というのを読んだことがあります。


まだうちは、年頃ではないから普段からも話すけど、作業を一緒にしながらだと余計にいろいろと話したくなるようです。げらげらと二人で笑ったり、ジョークをいったりしながらの息子との作業もいいものですね。


炎天下の中でしたが、無事にエゴマの畑もきれいになりました。


それにしてもカードっていうのもいいもんですね。メールで連絡がとれる時代にカードが送られてきたら嬉しいです。


大切な方へカード贈ってみては?きっと喜ばれますよ。


こちらも喜ばれます!!


【今日の学び】
頭の中で起きているいろいろなことと実際にやってみることは違う。

【魔法の質問】
頭の中にあることでやってみたいことは何ですか?


無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

御中元には信州安曇野の完熟桃!!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから



7月27日 今年51人目のウーファーさん

おぐらやま農場はウーフ(WWOOF)のホスト農家をしています。
   ウーフとは?

どんなwwooferさんがおぐらやま農場に来て一緒に農作物を育てるお手伝いをしてくれているのか紹介しますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2010.7.25クイニー
右側がクイニーです。

最近はすっかり夏時間で仕事しています。

ここのところ毎日、8時半か9時には子どもたちと一緒に寝てしまいます。。。(早ッ!)

最近嬉しいことに子どもたちがお母ちゃんの足ふみをしたりマッサージをしたりしながらお母ちゃんを寝かしつけるというのにハマってまして・・・

寝ぎわに子どもたちが足ふみしてくれるんです。ちっちゃな足で足の裏を踏み踏みしてくれて、


気持ちいい~~。


くうーーっと私が寝ちゃうのが楽しいようです。(笑)


ウーファーさんも夏時間でお仕事。4時45分開始ですが、最近はこの時間でもだんだんと暗くなってきましたね。早朝だけは、そろそろ秋を感じてしまいます。


さて、また前置きが長くなりましたが、51番目のウーファーさんは香港からきたクイニーちゃん。ちょっと前にきたカリーナのお友達です。


とても明るくてひとなつっこい彼女です。日本語も聞くのはほとんど問題なく、3カ国語を操っています。


只今、おぐらやま農場の食卓は4カ国語!!


みんなそれぞれしゃべってます。(笑)


今はトマト畑の草ひきやら、黒豆の草引きやら、やってもらっています。毎日桃も収穫・出荷していますよ!!


楽しみにしていて下さいね。(テルミ)


【今日の学び】
未来側から今を見る。明日・一ヶ月後・一年後・10年後どんな風になっていたいのか。今日出来る一歩は何だろう?


無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

お中元には信州安曇野の完熟桃!!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから
















7月25日 ゆくりりっくCD発売おめでとう!!

ことだまがゆくことだまがゆく
(2010/07/25)
ゆくりりっく

商品詳細を見る



我らが安曇野のゆくりりっくがついにCD発売となりました!!


待ってたよ!!


音の楽しさ、歌う楽しさをいつも教えてくれるふまちゃんのやさしいメロディーの集まったCDです。


ふまちゃん♪


今日はマヤ暦で「時間のない日」というらしいですね。(ホント?ホント?この表現でいいの?)


時間を忘れて朝の光を感じてみる

時間を忘れて木のざわめきに耳をすましてみる

時間を忘れて風のにおいを感じてみる


そんな日にゆくりりっくは初CDの発売。そして今日は地球宿でコンサートがありました。


夕暮れ時に目を閉じて夏の夕暮れを感じながらそよそよと揺れる木の音と一緒に聞こえる歌声。


至福のひととき。


2010.7.25ゆくりりっくデビュー
たくさんのオーブたちも一緒に祝福


たくさんの方たちとこの時間を共有できたのが嬉しかったです。


ゆくりりっくCD発売おめでとう!!みなさんもぜひ聞いてみて下さいね。安曇野にきたくなっちゃいますよ!!


アマゾンで購入できます。(テルミ)


【今日の学び】
時間を忘れて自然を感じてみる。どんな感じ?



無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

御中元には信州安曇野の完熟桃!!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから






7月24日 夏休みに入りました!!

いよいよここ安曇野の小学生も夏休みに入りました。

こちらの小学校は夏休みが短く、普段は7月26日ぐらいから始まりお盆を過ぎたころにはもう2学期がはじまるんです。今年ふうわの学校は改修工事があり、いつもより休みが長くなります。

さあ、さあ夏休み!

ふうわは一日2時間の畑のお手伝いです。
おこづかいの稼ぎどき♪

この暑さに少しめげつつ、でもおこづかいは楽しみにお父ちゃんと畑に向かいます。


2010.7.24風和手伝い
エゴマの間周りの草引きをしているふうわ


終わった後は冷たいアイスクリーム(ムフッ)


どこまで続くかお手伝い。


お父ちゃんの背中をみながら、思いっきり汗をながしてたくましく育っていってほしいです。


きっと、大人になってから「あの終わったあとのアイスがおいしくてね」って思いだすだろうな。(ほんとかな)


なにが子どもの心に残っていくかっていうのは、わからないけど、体の中には何かが沁み込んでいくんだろうな。(テルミ)


【今日の学び】
相手が自分に何かしてくれるのを待つよりも自分が相手の喜ぶことをした方がこころが楽に楽しくなるね。


無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

御中元には信州安曇野の完熟桃!!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから

7月23日 シャロムの石窯ピザ焼き体験に行ってきました!!

一昨日は、穂高にあるオーガニックレストラン・シャロムヒュッテで石窯のピザ焼き体験にいってきました!!


当日ピザ焼きを教えてくれたのは、うちにもウーフにきたことのあるヨーコさん。


よーこさんのつくるパンやピザは格別です!!なんていってもつくっているひとがハッピーだから。


2010.7.22ピザ体験
はじめは、よーこさんが焼いてくれました。


お友達とウーファーさんと私の7人で参加させてもらいました。

大理石の台の上でひとりひとりピザをつくって、具をのせて、石窯の中にいれて焼いていくんです。


窯の中は、木が燃やされていて300度から400度になっています。ピザも1~2分で焼けてしまうんです。


2010.7.22ピザ体験2
石窯のなか。炎がきれいです。炎の前にピザを置きます。


7人でいったからひとりひとり思い思いの好きな具をのせさせてもらってみんなで分けていろいろな味を堪能しました。

じゃがいもにコーン。トマトソースにガーリックテイスト。バジルにモッツェラチーズに野沢菜にのり・・・


ほんと満足。スタッフのひらくくんがミントティーまでいれてくれて、最後にはピタパンのおみやげまでいただきました。


森の中にあるシャロムヒュッテってくつろぎながらいただくピザはまた格別です。


2010.7.22ピザ体験3
石窯の前ではいポーズ!!


最後はお友達のみかちゃんの得意の「ハッピーカムカム体操」をみんなでやって、今日もハッピー。


日にちが合えば、参加してみてくださいね。素敵な時間が過ごせますよ。

人数がいっぱいでいくと、いろいろな味が味わえますよ^^(テルミ)


シャロムのパン焼きピザ焼き担当のよーこさんのブログはこちらから

→→サンシャインファームの風


2010年のピザ焼き体験

期日 8月25日・9月22日・10月20日・11月17日それぞれ水曜日

時間 11時30分から2時ぐらいまで

場所 シャロム・ヒュッテ(石窯エリア)

定員 10名

参加費 2000円(お一人様/材料費込)

 ・ピザ(直径20センチメートルぐらい)一枚
 ・ピタパン 一枚
 ・野草茶

持ち物 エプロン・汚れてもいい服装でお願いします

お問い合わせ・申込みはシャロム・ヒュッテへ

       0263-83-3838




【今日の学び】
いつもと違う体験をしてみる。人生の中の楽しみが増えていきますね♪


無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

御中元には信州安曇野の完熟桃!!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから














7月21日 桃の収穫・出荷がはじまりました!!

いよいよ、今日桃の初収穫でした。

今年もたくさんの自然の恵み、そしてたくさんの人のがんばりのお陰で美味しい桃が実りました。

あんなに小さかった桃の実がこんなに大きくなりました。


2010.7.21桃収穫1
大きくなったね。写真は櫛形早生です。癒しの桃。

収穫の時の暁生さんの顔も嬉しそうです。ももの収穫はとても微妙で難しいため(ちょっとでも強くさわるとつぶれてしまいます)すべて暁生さんが収穫します。


2010.7.21桃収穫2
嬉しそうな暁生さんです。頭にはりんごのマークのついた手ぬぐい

誰より、この桃を待ちわびていたのは、5歳の長女わら。

「おかあちゃん、桃食べたいよ。桃まだできないの?」

夏になると自然に食べたくなるんでしょうね。


初収穫の後は、


朝ごはんの後に食べて、保育園の後にお友達がきたらまた一緒に食べて・・・・


心ゆくまで食べてね。


和楽は3歳の時点で、わたしが今までの間に食べてきた桃の数よりはるかに多くの桃を食べていると思います。きっと桃農家の娘になることを選んで、この世に生まれてきたんだね。(笑)

2010.7.21桃
皮つきの桃。


ウーファーさんに

「日本ではほとんどの人は桃も皮をむいて食べるんだよ」というと「えーー、信じられない!!」との反応。


結局皮をむくのをやめ、初桃は皮つきでガブッといただきました。


おいしーーー!!


うん、甘い!!


みなさまもこの夏の味をぜひどうぞ!!

暑い夏でもがんばっている自分へのご褒美に!!
暑い夏でもがんばっている家族に!!
暑い夏でもがんばっているお友達に!!


「夏には、やっぱりおぐらやまの桃が食べたいなあー」っていってもらえるようにがんばります!!(テルミ)


【今日の学び】
ずっと、過程を見てきたものを食べられる喜び。農家って食べ物が豊富にある豊さもあるけど、それまでの過程と一緒に味わえる喜びもある。豊かだなあ~。


→→→ おぐらやま農場の完熟桃はこちらから


無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

御中元には信州安曇野の完熟桃!!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから


7月20日 梅雨明け < おぐらやま農場だより その117  2010・07・19 >

< 最新農産物情報!! >

@7月下旬の桃、「赤宝」・「櫛形白桃」がぐんぐんと大きくなってきました。天候にもよりますがおそらくあと3日~1週間ほどで収穫を迎えそうです。7月下旬の桃は予約でいっぱいになりましたが、8月~9月上旬発送のものはまだまだ受付中です!
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/245951/list.html

@おぐらやま農場と地元の仲間による共同企画、「安曇野の仲間たちの野菜セット」できました。毎週少しずつ品目が変わっていきますのでメルマガ読者の皆さま限定で注文受付致します。発送は毎週金曜日の予定。まずは毎週5セットから始めます。今週は新玉ネギ・新物にんにく・きゅうり・ズッキーニ・いんげん・しそ葉・なす・ピーマン・産みたてたまご・などを予定しています。(都合により変更品目があるかも知れません)
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/yasai-set.html

野菜セット
野菜セット 写真は参考写真です。

@玉ねぎ・にんにくの収穫を終え、皆さんへ発送する準備がほぼ整いました。どうぞご注文下さいませ。じゃが芋は7月末の収穫予定ですので発送は8月に入ってからになります。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/703296/list.html

@「人参りんごジュース」・「ももドリンク」は大好評のうちに終了いたしました。皆さまのご愛顧に感謝いたします。人参りんごジュースは来年1月の製造予定、桃ドリンクは今年の8月上旬製造予定となっております。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

信州安曇野から幸せの風をお届けする
                お百姓発のメールマガジン 


おぐらやま農場だより その117  2010・07・19 (不定期発行)
  
発行責任者 おぐらやま農場 http://www.ogurayamashop.com/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

@おぐらやま農場の農繁期の毎日をブログでお楽しみくださいね。世界各地から訪れてくれているウーファーさん達も大活躍中。   

 ~おぐらやまハッピーライフ~
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/


< 梅雨明け >

今年の梅雨は雨がたくさん降りました。梅雨明けまでの数日はあまりの雨量に、全国各地、特に西日本を中心に災害が頻発。ニュースで土砂崩れや行方不明者などの映像が流され、そのすさまじさを知ることができました。場所によってはこの3日ほどで3か月分の雨が集中的に降ったところもあるそうです。災害に遭われた方の一日も早い復旧を心からお祈りいたします。


長野県内でも特に南信地方の災害規模が大きく、場所によっては土砂崩れで道路が崩れたり、孤立世帯が何十世帯も出来ているようです。私達の住んでいるところから車で1時間半も走れば着くような場所なのですが。


この辺りもかなりの雨量がありましたが、災害の起こるほどにはならず、ホッとしています。大雨や台風、降雹や大雪、日照り・突風・遅霜などなど、自然相手の農業という仕事はお天気の振れ方が大きいほど、農作物にも影響がありますので、出来るだけ穏便に、「そこそこ雨が降って、そこそこ雪も降って、風もなるべく緩やかに吹いてもらって・・・・」と、人間の都合で考えてしまいますが、現実はそう簡単ではありませんね。


「天候は人間の考え方一つでどうにかなるものではない」という現実の中でも、やっぱり物事の考え方一つで打つ手が変わってくるのは確かです。「お天気の様子に適応して手を打っていく」事が出来なければ、天候の変化に振り回されてしまいます。悲観し、愚痴を言ってもあまり意味はなく、絶えず変化していく毎日にやるべきことが見えてくるお百姓になりたいです。

「日照りが続く前に、水やりがさっと出来る」とか、「大雨の前には畑の排水がちゃんと取れているか確認」とか、「強風が来ても果樹の枝は支柱や添え木に固定されているから大丈夫」とか、そういうことの日々の積み重ねが何よりも大切。


今はまだ完全にやりきれるレベルまでとてもいきませんが、お天気を言い訳にしない仕事が出来るようになっていかなければと思います。今年の梅雨はそんなことを改めて肝に銘じた梅雨となりました。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


<おぐらやまの風景>

@梅雨明けして、空はすっかり夏空。雨をたっぷり含んだ畑の土から、どんどん栄養を吸い上げ、果実も野菜も雑草も育っています。先週いっぱいでりんごの仕上げ摘果が終了し今週は野菜畑の草引き、果樹園の草刈りにみんなで取りかかります。


@桃畑では新梢(しんしょう)と呼ぶ春から新しくのびた若い枝を40センチ程度の長さに切りそろえて、先端の生長点を落としてやる手入れをしています。枝を伸ばす力を弱め、果実に栄養を回していくサイクルづくり、果実への日当たり率アップ、また来年の為の充実した枝と花芽作りが目的。


@じゃが芋の収穫まであと約2週間。 梅雨明けして日中の気温が30度以上まで上がって来ました。28度以上になるとじゃが芋の葉は枯れ始めると言われていますが、どこまで青々とした葉で繁っていられるかで、土中の実りは決まります。まずここの草をひいて最後のラストスパートを精いっぱい応援してやらねば。


@ハウスの中に植えたナスとピーマンが実をつけあっという間に取り頃に。2日も見忘れただけでジャンボナスになってしまいます。キュウリやズッキーニもまた然り。一番食べ頃のちょうどよい大きさで取ってやりたいものですね。


@雨があがったら、夏まき人参の播種(たねまき)が待っています。手押し式の播種機を購入しましたのでこれからはいろんな種まきに活躍してもらおうと思っております。冬前の美味しい人参を皆さん待ってて下さいね。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


< あとがきにかえて
   いつかのサッカー少年が呟くサッカーワールドカップの話 >

ワールドカップの優勝はスペインでした!オランダとの決勝戦はイエローカードにレッドカードも飛び出す荒っぽい展開になりましたがプロフェッショナルゆえの、「勝つために何をするか」を追求した両者の結果だったのでしょう。

「勝負に勝つこと」を追求して自らのスタイルを捨てたオランダが敗れ、「勝負に勝つ事」を追求して自らのスタイルを貫いたスペインが勝ったような気がします。試合の見方は人ぞれぞれ違っていていいと思うのですが、私はそんな風に思いました。  正々堂々と戦っての結果ならそれを受け入れるのは容易いと思うのですが、試合中・試合後のオランダチームが執拗に審判に食い下がる場面だけは残念だったような。
「チャンピオンになるのは難しい。そしてグッドルーザー(美しき敗者)になるのはもっと難しい」 


決勝点を挙げたスペインのイニエスタがイエローカード覚悟でユニフォームを脱いだ時、アンダーシャツにはスペイン代表のチームメイトで昨年8月に心臓発作で急死したダニ・ハルケ選手に捧げるメッセージが・・・。
「DANI JARQUE SIEMPRE CON NOSOTROS」
(ダニ・ハルケ、いつも僕らと一緒だ)

そんなスペイン語、もちろんすぐは理解できませんでしたが、あとで意味を聞いた時は胸が熱くなりました。彼のこの心が勝負に勝つための必須要素なのかは分かりません。けれども、決勝ゴールを決めたイニエスタ選手が「なぜ勝ちたかったのか」は、なんとなくわかったような気がします。

"イニエスタは言った。「ダニ・ハルケに僕らとともに走ってほしかった。僕らは彼の強さを感じてたかった。そしてサッカーという世界の中で、彼をたたえる機会があればと思っていた。あのゴールを決めた時、今がその時だと思ったんだ。」" (BBC Sportsより)

ワールドカップも終わりました。日本代表の活躍もあり、素晴らしい試合の数々を見せてもらって本当にいい1か月でした。「サッカーは人生の大学だ」と言ったのは元日本代表監督のイビチャ・オシム氏。エンディングの決勝ゴールはまさにそんなシーンでしたね。


こんな事も日々の学びです。今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。皆さまのお返事も楽しみにお待ちしております。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


*産地直送ならではの美味しい桃の注文はこちら!! 完熟桃を早朝収穫、その日のうちにクール便で発送いたします! 夏の贈り物や親族の集まる機会にもお使い下さいね。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/527637/534055/list.html

*いよいよ始まりました。信州安曇野からオーガニック野菜のお届け。メルマガ読者限定となります!!
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/yasai-set.html
*トマトジュース・りんごジュース・各種ジャム好評発売中!!
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/527637/533982/list.html

*今日もあなたに、たくさんの良き事が起こりますように!!おぐらやまハッピーブログで今日もハッピー!!
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

.☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.☆:*・.☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆

7月19日 今年50人目のウーファーさん

おぐらやま農場はウーフ(WWOOF)のホスト農家をしています。
   ウーフとは?

どんなwwooferさんがおぐらやま農場に来て一緒に農作物を育てるお手伝いをしてくれているのか紹介しますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おぐらやま農場、りんごの摘果は済みましたが、未だ農繁期です!!

今日から桃の収穫・出荷もはじまります。

まだ注文されていない方は、こちらからレッツゴー!


→→おぐらやま農場の完熟桃


桃ってね、りんごなんかと違って、収穫したその日・もしくは次の日ぐらいには発送しないともうやわらかくなって、ダメになってしまうんです。(とくに完熟した桃を収穫するうちの場合は)


だからできるだけ早めに注文を下さるとありがたいです。


こちらとしても予約分をどんどん発送していけるので・・・


8月に入ると毎日収穫・毎日発送です。


前置きが長くなりました・・・


今年50番目のウーファーさんでした。


今年もすでに50人のウーファーさん嬉しいですね。


2010.7.19カリーナ

今年50人目のウーファーさんは香港からきたカリーナちゃんです。21歳。

最近は若い子が多いので21歳でも年上になってしまいます。

一緒に家庭菜園の草引きをしましたが、とっても一生懸命がんばってくれます。

「う~~ん」「う~~ん」といいながら力いっぱい草を引いてくれました!!!


好奇心が旺盛でいろいろなことにチャレンジしたいようです。


あと一週間もすると今度はお友達もウーフにきてくれるんです。


楽しみです。カリーナよろしく!!(テルミ)


【今日の学び】
同じ出来事・現象でも見方によって全然違うね。自分にとってはそのことがどう見えるのか、曇りなき眼が欲しいです。


無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

御中元には信州安曇野の完熟桃!!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから




7月18日 きくち体操

きくち体操 DVDブック (TJ MOOK) (DVD付)きくち体操 DVDブック (TJ MOOK) (DVD付)
(2009/07/28)
菊池 和子

商品詳細を見る



今日は、オススメの本の紹介です。


この本、つい最近友達に「この体操いいよ」って薦められたんです。


まず、わたしは本の表紙を見てびっくり!!!


「えーーーこの人が75歳!!」


そして、表紙を開くとこのおばあちゃま(とは呼べないなあーー)が足を180度に広げて体操してるんです。


びっくり!!


それだけで、単純な私はこの体操をやってみようと決め、さっそくアマゾンでこの本を注文しました。


DVDを見ながら一緒にやるんですが、その場で効果がわかるのにびっくり!!


腹筋なんかもやったあとに強くなっているのが実感できます。


DVDの中できくちさんが何回も


「この足の裏で全体重をささえているのよーー。」「この体で死ぬまでいくのよ」
「自分しかこの体をよくしていけるひとはいないのよ」


と声をかけてくれていて、本当にそうだなあーってやりながら思います。


75歳のおばあちゃんにできることが自分にできないと「負けるもんかあーー」と思っちゃいますが、さすが50年間もやってきた人は違います。


毎日、毎日、一日、一日体をよくしていく。


体も一日、一日の積み重ねなんだなあー。


それにしても今まで頭や心は積み重ねていけばだんだん良くなるっって思っていたけど、体まで年をとりながらもよくしていけるというのは目からウロコです。


あきっぽいてるちゃん、どこまで続くか!!


皆さん時々「続いてる?」って声かけて下さいね。


さあ、明日は3年ぶりにママさんバレーの試合出場です。がんばります!!(テルミ)


【今日の学び】
1日10分でも15分でもいい。本当に続けたいことは続けていきたいです。


無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

お中元には信州安曇野の完熟桃!!

毎朝一杯どうぞ!人参りんごジュース

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから




7月17日 りんごの摘果ラスト!

いままで毎日のようにやってきたりんごの摘果もいよいよ昨日で終わりました!!

2010.7.17りんご摘果ラスト1
りんごの実もだいぶ大きくなってきました。

晴れの日も

曇りの日も

雨の日も

暑い日も

ずっと、ずっとこの2カ月間ほとんど毎日やってきました。


豊かな秋の実りにつながってほしいです。


ウーファーのエドリアンくんは毎日摘果してきたりんごをもってきて食後に、かじりついています。


これぐらい小さくてまだすっぱいりんごでも美味しいんだって!!


おどろきです。この間はとってきた摘果りんごでジャムをつくってくれました。シナモンをいれたのが意外に美味しくてびっくり!!


2010.7.17りんご摘果ラスト2
あと残り数本!


摘果したりんご、いつも何かに使えないかなあーって思ってたけど、まさかジャムとは!!
なかなかいいです。

2010.7.17りんご摘果ラスト3
摘果完了!!


そういえば、どのウーファーさんも日本のりんごは美味しい!!って言ってくれます。日本ほど大きなりんごを作る国もそうないのかもしれません。

ひとつのりんごの実にりんごの木のエネルギーがいっぱい注がれます。


他の国は摘果してももっとりんごの実を多く残すのかなあ。他の国のりんごの育て方もみてみたいです。(テルミ)


【今日の学び】
自分と人の同じところは、共通点を見つけたようで話しが弾む。違うところは、お互い新しいアイデア・考えをしることができる。どっちが正しいかじゃなくて、どっちが自分にとって、心地よいか。自分に向いているか。それだけで、いいな。


無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

御中元には信州安曇野の完熟桃!!

毎朝一杯どうぞ!人参りんごジュース

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから

7月16日 ホタルの里  < おぐらやま農場だより その116 >  2010・07・12 

< 最新農産物情報!! >

@おぐらやまの夏といえば「桃」!! ですね。 発送の予約受付中です。 7月下旬の「赤宝」は受注ストップになっておりますが8月以降の発送分はこれからですので、どうぞこちらから。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/245951/list.html

@玉ねぎ・にんにくの収穫を終え、皆さんへ発送する準備がほぼ整いました。じゃが芋は7月末の収穫予定ですので発送は8月に入ってからになります。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/703296/list.html

@「人参りんごジュース」・「ももドリンク」は大好評のうちに終了いたしました。皆さまのご愛顧に感謝いたします。人参りんごジュースは来年1月の製造予定、桃ドリンクは今年の8月中旬製造予定となっております。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

信州安曇野から幸せの風をお届けする
                お百姓発のメールマガジン 


おぐらやま農場だより その116  2010・07・12 (不定期発行)
  
発行責任者 おぐらやま農場 http://www.ogurayamashop.com/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

@おぐらやま農場の農繁期の毎日をブログでお楽しみくださいね。世界各地から訪れてくれているウーファーさん達も大活躍中。   

 ~おぐらやまハッピーライフ~
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

< ホタルの里・池田町滝沢 >

先日、安曇野市の隣町、池田町滝沢という我が家から車で20分位のところへホタルを見に行きました。おぐらやまのりんご畑で摘果作業を手伝ってくれていたトシミツさんがそこに住んでおられて、ちょうど出始めたからウーファーさんも一緒に見においでよとお誘いいただいたのです。 池田町滝沢という場所は真正面に北アルプスを眺め、美しい水田地帯が広がるまさに「これぞ安曇野・・・」と呟きたくなる風光明媚な里。


夕方少し早目からおじゃましまして、トシミツさん自ら手打ちそばを打っていただき、奥様の手料理も並べていただき、諸外国から来ているウーファーさん達も、大喜びでありました。が、その後外にでて、ホタルが飛び交う田んぼや養殖池・水路などをみんなで歩いた時の光景は本当に素晴らしいの一言では言い尽くせないものがありました。

2010.そばうち
ほたるを見に行く前にトシミツさんにおそば打ちを教えていただきました。


滝沢地区の人たちが数年前からここをホタルの里にしようと動き始め、養殖池や水路にホタル幼虫のエサになるカワニナという小さな巻貝を放流したり、水路の泥上げや畔の植栽作りなどさまざまな努力をされてきた成果がここ2~3年で見事に目に見えるようになってきたそうなのです。


ホタルの生息できる水環境を取り戻していこうという取り組み。つまり、さまざまな原因で昔は当たり前に姿を見かけたホタルやザリガニやタニシやドジョウといった水生生物がどこにも見えなくなってしまった。そしてこれではいけないと各地でいろんな取り組みが生まれている。


僕達が小学生だった30年前、伊賀の田舎に住んでいた僕の通学路もやっぱり水田の中を歩く道だった。水路でタニシをとって持ち帰りおやつに食べていた。ため池には食用ガエルがいっぱいいた。フナも釣った。ザリガニをつかまえて友達と大きさ比べをした。 それが数年のうちにどんどんと姿を消していく。除草剤や殺虫剤の事を知るのは高校生の頃のことだったと思う。


子どもの頃の楽園ともいっていい時代・・。それが遠い昔の記憶ではあるけれど、イメージできる僕たちは幸せです。そして僕達の子どもたちにもそんな環境を残してあげたいと思っています。我が家の田んぼにはドジョウがいっぱい泳いでいる。カエルも数種類。さすがに食用ガエルは見たことがないが殿様ガエルなら簡単に見つかる。田の草取りに入るといろんな生き物に出逢えるのが楽しい。


ともあれ、滝沢集落のホタルのその光景は本当に感動的でした。トシミツさん、奥様、素晴らしい一夜を本当にありがとうございました。この感動を次の実践に結び付けていきたいです。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


<おぐらやまの風景>

@りんごの仕上げ摘果もあと一息。終りが少し向うに見えてきました。桃もあと2週間ほどで収穫が始まります。今年は遅い霜の影響がやや出ていますが、摘果の段階でほぼよい実に揃えられたと思いますので大きな影響はなさそうです。

@梅雨の雨と、初夏の太陽でどんどん大きくなる作物たち。トウモロコシやズッキーニの成長スピードはすごいです。そしてやっぱり一番すごいのは「草」。

@七夕(たなばた)を過ぎましたが、最近まだ夜に晴れ渡った星空を見ていない気がします。梅雨空なんですがうまい具合に(?)、日中よりも夜に雨が降ってくれるときが多いのです。明るい時は農作業全開で行きたい季節ですから、こんなパターンが続いてくれている事が本当に嬉しい。思わず空に向かって手を合わせたくなります。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

<あとがき>

ワールドカップもいよいよ明朝が決勝戦。きっと皆さんがこのお便りを読む頃は優勝チームが決まっていることでしょう。風和君もがんばって早起きしたり、一度布団で寝てから夜中にもう一度起きたりと、この期間はお父ちゃんと一緒にテレビにかじりついておりました。

6月24日の彼の誕生日プレゼントに、「コンクリートの壁」を用意したのですがそれを見たときの反応が面白かったですよ。誕生日の前日の夕方にシートで隠してあったその壁を見つけてしまった風和君。さっそくサッカーボールを壁に向かって蹴り始めたのはいいけれど、ちっとも晩御飯に来ないので呼びに行きました。「明日まで秘密だったのに見つけちゃったな」。

食卓についてもニヤニヤ顔が止まりません。「ウフフ」と込み上げてくる笑いが止められないのでした。その顔をみてみんなで大笑い。子どもの喜んでいる姿は本当に嬉しいものです。ちなみに6月24日は日本代表中村俊輔選手とアルゼンチン代表メッシ選手とも同じ誕生日だそうで、風和君何だかそんな事だけでとっても嬉しそうでした。今は毎日「無回転シュート!」とか叫びながらボールを蹴っております。


それではみなさんまた次回まで。気軽にお返事いただければ嬉しいです。今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。


.☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.☆:*・.☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆

*トマトジュース・りんごジュース・各種ジャム好評発売中!!
http://ogurayamashop.com/*おぐらやまハッピーブログで今日もハッピー!!
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/*今日もあなたに、たくさんの良き事が起こりますように!!
  いつもありがとうございます!!

7月15日 待ちに待った夏野菜です。

2010.7.15夏野菜
とりたてのみずみずしい野菜たち


2日ぶりにハウスの中のなすとピーマンを見に行ったら


「わおーーーーー!!」


でっかくなってる!!


夏野菜の成長は早いです。


嬉しい♪


こうして収穫できるようになると本当に嬉しいです。


毎日とれたての新鮮野菜が食べられる幸せ♪最近はレタスのサラダなどパクパク食べてます。


安曇野のとれたて野菜って本当に美味しいんです。


わたしは、小さい頃ピーマンがきらいだったんだけど、うちの子たちはなすでもピーマンでもじゃんじゃん食べてしまう。


へーーー、ピーマンって子どもはみんな嫌いだと思っていたのに。


きっと子どもたちが野菜とあまり距離がないんだな。


だって、とっても身近にあるものだから。毎日目にしてるしね。


今年は安曇野の仲間たちの野菜をまとめて宅配というのを考えています。うちだけでは、野菜が少なくて送れないなあーなんて考えていたんだけど、無農薬栽培をしているひとも何人かいるし、みんなの野菜を集めて品ぞろえも豊富にしたら、おもしろいだろうなって。


メールでのお便りでその週にとれるものを案内して、うちの鶏さんの「有精卵」なんかもいれられたらなって思っています。


はやく実行しないと夏が終わっちゃう!!


地球宿の望さんがブルーベリーの発送をする際に地元のお豆腐やえのきなんかも一緒にいれているのもやっているので、まずはそちらもご覧下さいね♪


地球宿のブルーベリーはこちらから


【今日の学び】
宝石だけが宝石じゃない。農家にとっては、じゃがいもを収穫しているときのじゃがいもやタマネギ。ナスやキュウリが宝石にみえることがあるんだよね。家庭菜園やるとそんな気持ちですよねえー。


無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

御中元には信州安曇野の完熟桃!!

毎朝一杯どうぞ!人参りんごジュース

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから

7月14日 助産院開業!!

助産院開業しました!!


って、わたしがではないです。



うちの子どもたち3人とも自宅出産でお世話になった松葉さんがです。


まつば助産院1
新しくオープンする助産院の前で、最近飼い始めた愛犬ミントと一緒に。松葉さんです。


私と、松葉さんとの出会いはもうかれこれ十年前。ちょうどふうわがお腹にいたときがはじめてでした。はじめて会ったときからのそのやさしい笑顔は今も変わりません。


つい最近までは自宅出産のみ受け付けていたまつば助産院ですが、8月から助産院でも産むことができるようになりました。


私も、見学に行かせてもらったのですが、木の香り、たたみの香りが真新しく、ここで子どもを産めるのもいいなあーって思いました。



うちの子たちほんと3人ともものすご~くお世話になったんです。松葉さんが居てくれたおかげでどれだけ安心して出産できたかわかりません。



出産中もずっと付き添ってくれて、腰やお腹をマッサージしてくれたり、お灸(テルミー温熱療法)をしてくれたり、笑わせてくれたり^^。。。


ほんとあたたくて、笑いのあるお産ができたのは松葉さんのおかげです。


出産後も赤ちゃんが便秘したといっては、相談にのってもらったり、乳腺炎になったといえば夜おそくてもおっぱいマッサージをしてくれて、おいしい梅醤番茶をいれてくれたり・・・・


今でもお茶をしにいったり、時々会いにいかせてもらっています。


病院で産んでいたら、きっと自分の子どもをとりあげてくれた助産婦さんとこんなお付き合いはできないだろうなって、まつばさんのところでよかったなって今でも思います。


わらが大人になって、出産する時まで松葉さんには現役でいてほしいものです。


自分の子どもをとりあげてくれた方と一生のおつきあいができるってほんといいですよ。


これから出産をする方には自宅出産・助産院出産オススメです。


松葉さんには、新しい助産院でもたくさんの幸せな出産を手助けしてほしいです。


安曇野地球宿でも今までに産前・産後ステイを何人か受け入れているので、地球宿の宿泊とまつば助産院での出産で安曇野にお住まいでない方でも助産院出産ができそうですね。



まつば助産院  松本市波田5835-17     

        Tel/Fax 0263-91-1167


ホームページはこちらから→→ まつば助産院


地球宿のホームページはこちらから→→ 安曇野地球宿   




【今日の学び】
たまには、しばらく会っていない友達とあってみる。あたたかな気持ちになりますね。



無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

御中元には信州安曇野の完熟桃!!

毎朝一杯どうぞ!人参りんごジュース

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから













7月11日 室山の池

今の季節アジサイがすごくきれいですよね。


わたし、あじさいの花が大好きで、そのうち家の庭にたくさん植えたいなって思ってるんです。


うちの近くでは、ファインビュー室山の下の池のまわりでアジサイがとってもきれいに咲いています。


おまけに池には蓮の花がたくさん。大勢の人がカメラ片手に写真をとっていたりします。


今日は残念ながら夕方にいったので、蓮の花は全部閉じていました。また晴れた日に行ってみよ。


2010.7.10あじさい1
花は閉じていますが手前は蓮。奥がアジサイです。


2010.7.11あじさい2
いろいろな色が美しい!

2010.7.11あじさい3
思わず「きれいだね」とあじさいに話しかけたくなるようなきれいさです。

2010.7.11あじさい4
私の大好きな色のアジサイ。このアジサイ群の中で、この色はひとつかふたつだけですね。


野菜もいいけど、花もいいですね。心が洗われます。


ファインビューで温泉に入ったあとにでもぜひ、寄ってみてくださいね。(テルミ)


【今日の学び】
車から見る景色もきれいだけど、そのものに寄っていって近くで味わうとまた違った感動がある。


無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

御中元には信州安曇野の完熟桃!!

毎朝一杯どうぞ!人参りんごジュース

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから




7月10日 暑い日は散髪!!

2010.7.10 床屋さん
ばあちゃんととわの二人でカット


ここのところ本当に毎日夏日和で、暑い日が続きます。


愛犬リオも毛がフサフサで暑苦しそう。毎日サンルームのしたにもぐって涼んでいます。



見かねたばあちゃんが毛を短く切ってあげています。



とわもばあちゃんをまねて、はさみでちょきちょき。



田舎暮らし、農ある暮らしをしていると子どもたちが学校や保育園を休みの時、とりたててどこかへ行かなくてもその場で楽しめます。



こんなふうに犬の毛をカットしたり、畑で草取りしたり、(私がやってる間、わらはにわとりに草をあげてました)、一緒に目玉焼きつくったり・・・野菜を収穫したり。


子どもたちにはテレビをみせて、私は仕事・・・というときもショッチュウありますが、やっぱり基本は休日は一緒に楽しむというのがいいですね。


子どもたちが小さいうちにしかできないこと。


一緒の時間を共有すること。楽しむこと。


そんなことをもっともっとしていきたいな。(テルミ)


【今日の学び】
その季節ならではの味わい。どれだけ味わえるかな。夏を感じよう!!



無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

御中元には信州安曇野の完熟桃!!

毎朝一杯どうぞ!人参りんごジュース

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから







7月8日 小麦の収穫

晴れ間も続いているので、今日は小麦の収穫です。


ほんとうに次から次とやることがいっぱいです。^^

20107月小麦収穫2
刈り取りさいちゅうです。

小麦はいつも刈り取って粉屋さんで粉にしてもらったり、うどんにしてもらったりして使っています。


うちの貴重な貴重なおひるごはんの材料になります。


小麦って痩せている土地でもしっかりと育つんですよね。信州の人は昔は本当によく小麦を食べていたようです。


信州の粉レシピというのがあるぐらいだから。


昔は寒過ぎて、お米があまりとれなかったんでしょうね。



小麦粉でつくった皮に野菜炒めや茄子炒めをいれてつくる「おやき」は信州名物ですもんね。


さあ、小麦の収穫。今年は男チームでがんばってくれました。


そのうち小麦粉もみなさまにお届けできるようになるといいな。(テルミ)


2010.7 小麦収穫
おれたちは鎌で刈るぜい!!

【今日の学び】
歌っていいな。誰に伝えたいのかそれだけで歌声がかわるのにびっくり!!ゆくりりっくもうすぐCD発売だ!!


無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

御中元には信州安曇野の完熟桃!!

毎朝一杯どうぞ!人参りんごジュース

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから



7月7日 家庭菜園・収穫期

最近、家庭菜園の方でもいろいろな野菜が収穫できるようになってきました。


レタス・バジル・しそに小松菜・ルッコラ・大根・チンゲン菜などなど・・・

2010.7月家庭菜園にんにく
家庭菜園でとれたにんにくです。


これらのとれたて野菜が食卓に上るのは、ほんと嬉しいです。



今日、畑がとなりのおばあちゃんに「いやあーーあんたのところの畑もひとっきらによくなってきたねえ」っておほめの言葉をいただきました。


正直、長年畑をやっているおばあちゃんからこんなこといわれるとほんと喜んじゃいます。


おまけに「化学肥料使わないのにこんなにりっぱにできるのかい?」もちろん即答で「はい」と。


おばあちゃんがいうには、やっぱりおばあちゃんの畑では化学肥料を必ず使っているらしいです。その代り、それは立派な野菜ができています。


化学肥料を使う・使わないは人それぞれの考えがありますね。(またの機会にでも・・)


でもこのおばあちゃん、本当にパワフルなんですよ。もう89歳なのに今日もはしごに登って摘果していました!!


今度この元気の秘密を聞いておきますね!!


さあ、今日も草をひいて、ひいて、引きまくるぞーー!!(テルミ)


【今日の学び】
すべてが絶妙のバランスでできているこの宇宙。そんなものに目を向けてみたい。


無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

御中元には信州安曇野の完熟桃!!

毎朝一杯どうぞ!人参りんごジュース

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから












7月5日 今年49人目のウーファーさん

おぐらやま農場はウーフ(WWOOF)のホスト農家をしています。
   ウーフとは?

どんなwwooferさんがおぐらやま農場に来て一緒に農作物を育てるお手伝いをしてくれているのか紹介しますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年49人目のウーファーさんはアメリカからきたアマンシス。
彼女も18歳です。

2010.7月アマンシス2


いやあー18歳なのにしっかりしてますね。びっくりします。アマンシスはポケモンのカード遊びが大好きみたいで、うちにもポケモンのカード持参できたんですよ。

ふうわとポケモンカードの見せあいっこなんかしてます。


アメリカのポケモンは日本と名前が違うんですね。カードのつくりは全く一緒なのに、英語で書いてあるのがなんだかおかしい感じです。

2010年7月ポケモンカード
夜は毎日ポケモンカードゲームをしてます。

海外から来るウーファーさんでポケモンを知らないひとはいません。


だいたい有名どころは、「ポケモン・ジブリ・ドラゴンボール」ですから。


私もふうわが保育園にあがって、ポケモンに興味をもつまではまったくしらなかったけど、ふうわが保育園のときに50種類ぐらいのポケモン覚えましたよ。(笑)


その国のちょっとした背景やアニメ・映画などは知っているとなんだか会話も盛り上がりますね。(テルミ)


2010.7月アマンシス
ジェニファーとアニー出発の朝。次はベトナムに行くそうです。


【今日の学び】
自分と人との距離。人によって心地よい距離がある。その距離を大事にすると新しい関係が見えてくる。


無農薬で育てた心も体も大事にする野菜はいかがですか

御中元には信州安曇野の完熟桃!!

毎朝一杯どうぞ!人参りんごジュース

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしいかりんジャム・ももジャムはこちらから

おぐらやま農場の農産物はこちらから





畑が教えてくれたこと 2010年7月号

畑がおしえてくれたこと2

<2010年7月号ニュースレターより>

2010年7月号にんにく

上の写真はにんにく収穫で、引き抜いたあと地面に並べて干しているところです。立派な根っこのついた様子が良く分かりますね。梅雨に入り雨が何度も降ってくれ(しかも夜のうちに)、日中はお天気のことが多かったので、最後のラストスパートでよく玉伸びしてくれたにんにくさん達なのですが、地面の中へしっかりと根を張ってくれていた事が、よく育ってくれた一番の要因ではないかと思います。

同じ種子でも(つまり遺伝的にほぼ同じものでも)、根がしっかりと張っていける場合とそうはいかない場合がある。作物にどんな環境を用意するかで成長には大きな差が生じます。根を伸ばすのに一番大変なのは「土が硬い」ことでしょうか。 やはりフカフカの柔らかい土には根が良く伸びていきます。つまり土の中にすき間がたくさん空いて、空気や水の通りが良い性質の畑の土が「柔らかい土」ということですね。

専門用語で「土壌の団粒構造」というものがあります。土壌が小さな小さな塊・だんご状態になって、それがさらさらとしているような状態です。団粒構造の土を作っているのは実は糸状菌・木質腐朽菌・キノコ菌などと呼ばれる菌類。炭素物・木質・リグニンなどを分解する過程で、ネバネバ状の中間物質を作り、周りのものを包み込みます。中間物質がまた沢山の種類の細菌類のエサになっていくわけですが、そのような過程が活発に実在する畑の土は、足を踏み入れるとふわっと沈み込んでいくので、感覚的に「土が柔らかい」ことがはっきりと分かります。よく伸びた根と葉は収穫時に切り落とされ、また炭素物として糸状菌達のエサになっていきます。

「炭素循環農法」を実践して(つまり多量の炭素物が畑に用意された畑)、数年経過した畑には通常の10倍以上の土壌微生物が棲息すると言われています。今年のにんにくもよく出来たなあと思うのですが、もっともっと根が良く伸ばせる土になっていくと数年後にはどんなにんにくが育つのだろうと、今から楽しみで仕方がありません。

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

7月3日 ひさしぶりのコンサート

今日は、ひつじ会のみなさんが「木島知草のがらくた座人形劇とおぐらやま農場のジュースを飲もうin ひつじ屋」という企画を開いてくれました!!


2010.7.3ひつじやコンサート


ひつじ屋さんは穂高駅前にあるレンタルサイクル&喫茶店屋さん。オーナーの高橋さんはとても気さくな方で、行くといろいろ穂高の名所を教えてくれますよ。電動自転車もあるし、穂高を観光するにはとてもいいです。うちのウーファーさんたちも日曜日に穂高に行く時にはお世話になってます。そこで、人形劇とおぐらやま農場のジュースを飲む会。


→→→ひつじ屋さんはこちらから


知草さんの人形劇もとってもおもしろく、お話は深いものがありぐんぐんとひきこまれてしまいました。


わたしが子ども3人ともお世話になった助産婦の松葉さんの家にはこの知草さんのカレンダーがあり、松葉さんから知草さんのお話も聞いていたので今日は人形劇が見れてよかったです。


そして、暁生さんの出番。ひさびさのみんなの前の歌でした。ウーファーのアレフとエドリアンも一緒にハモってくれて、すごくよかったです。ジーン。(最近は涙腺が弱いです)

2010.7.3 ひつじやコンサート
暁生さんの頭の上のりんごちゃん。手作りなんですよ。うちの家宝になりそうです。


2010.7.3かすけちゃんと
かすけちゃんとわたし。同じ誕生日の二人です。もうすぐだね♪


ひつじ屋というあたたかい空間の中でおぐらやま農場のジュースが子どもにも大人の皆さんにも喜んでもらえてよかったです。スタッフのみなさまいろいろとありがとうございました!!(テルミ)


【今日の学び】
人生にはいろいろあって、当たり前。ドラマの主人公のように楽しんでみよう。


毎朝一杯どうぞ!人参りんごジュース

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしいかりんジャム・ももジャムはこちらから

おぐらやま農場の農産物はこちらから

7月1日 玉ねぎ収穫しています!!

2010.7.1玉ねぎ2
玉ねぎもって、カメハメハーー!!


7月に入りましたね♪新しい半年のはじまりです!!


わたしは、なんだかんだと節目をつくって気持ちをピンと正すのが好きです。気持ちを新しくリセットできるみたいでいいですよね。新年だけがすがすがしいともったいないから。


朝からひとりで、「あと半年あけましておめでとう!!」っていってます。


今日は最高にいい天気。梅雨の合間の晴れ、嬉しいです!!


この晴れ間にみんなで玉ねぎの収穫です。今年は小ぶりなものが多いですが、それでもラストスパートで玉ねぎさんがんばってくれました。


土の上におかれた玉ねぎは黄金のようです。


2010.7.1玉ねぎ
土の上に輝く玉ねぎ


うちの玉ねぎは、化学肥料なども全く使っておらず無農薬で栽培しています。今までは自分の家族用にはずっと育ててきましたが、販売用で育てているのは一年目です。


これから毎年、毎年、土づくり。そしてよりよいものを目指していきます。


「おぐらやま農場の野菜」もぜひどうぞ。


お友達で、無農薬の野菜がほしいという方などがいれば、教えてあげて下さいね♪(テルミ)


おぐらやま農場の玉ねぎ注文はこちらから>>>


【今日の学び】
雨の日も晴れの日もあって、野菜は育つ。きっと人間も一緒だね。


6月22日から7月5日までの期間限定生にんにく販売です

大切な方へ毎月お届けします

毎朝一杯どうぞ!人参りんごジュース

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしいかりんジャム・ももジャムはこちらから

おぐらやま農場の農産物はこちらから











7月1日 ふーばぁの田舎暮らしだより NO.1

ふーばぁの田舎暮らしたより

2010年7月1日 石上扶佐子

 私は60才、安曇野に移住して2年になります。子どもは4人、今は各々独立結婚し、9人の孫がいます(最も若い孫はまだ母胎の中ですが)。長男の暁生はファーマーに、長女はカウンセラーに、次男はカーペンターに、三男はプログラマーになりました。私の夢を子供達が果たしてくれているように感じ、感謝しています。

 田舎暮らしは憧れでした。住み心地のよい小さな小屋を自分で建て、花を咲かせ野菜を作り、鶏と山羊を飼い、夜は手芸をして静かに暮らしたいと思っていました。しかし、人生の諸事情を考慮すれば、田舎暮らし実現の可能性は「おぐらやま農場の同居婆ちゃんになる」ことだったので、思い描いていたのとは少し違うにぎやかな新生活がスタートしたのです。

 長男家族との同居も初めてなら、ウーファーさんがいる暮らしも初めて(ナニセ、今だって海外からの若者ばかり7人がいます)、野菜作りも初めて、マイナス14度になる冬越しも初めて、家族以外は会う人、会う人皆初めての人、という意外性に満ちた暮らしへの突入でありました。

 大地が凍てつく3月末に引っ越して、2年が過ぎ、3度目の初夏を迎えています。安曇平の東端にあるこの家の私の部屋の窓には、北アルプス連峰の南端の山々が目の前に屏風のようにそそり立っています。あの山の向う側は上高地。その頂きが雲に包まれている日が多かった優しい緑の梅雨の季節が、まだ続いています。薄日が射す霧雨の中で、畑の野菜がぐんぐん育ち実っています。3人の孫たちも、外国からの若者も、ぐんぐん育っていきます。わたしもまだまだ育たなければ、ね。 

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。