10月31日 カモの解体

この間の金曜日は津村農園の津村くんに誘われてアイガモの解体にいってきました。

アイガモ農法でお米を育てた時に活躍してくれていたカモちゃんたちです。

人数が足りないということで、ウーファーさん3人も一緒にお手伝いにいってきました。

2010・10・31カモの解体1
すっかり大きくなっているアイガモちゃんたち

私もこういう暮らしをするようになってから何回か鶏やカモの解体を経験してきました。


私、昔は死んだ金魚でさえ触れなかったんです。その私がこんなことをするなんてどういうことなんでしょうかね。


毎日食べているお肉であってもいざ、その命を目の前に見てしまうと命の大きさを感じます。


とはいえ、何回目かとなるとだんだんと技のほうに気持ちがいきます。少しでもきれいに羽をとって、せっかくある命を生かしたい。


話が飛びますが、昔北海道の牧場にいたときによく子牛の角焼きというのをしてたんです。大きくなって角が伸びてくると人間にとっても危ないので焼いていたんですが、そのときも初めてやったときには涙がでてきました。


あんなに痛そうに「べえええええー」って泣いているのに押さえつけて、角をコテで熱して焼かないといけないから。


半べそかいてたら、「そんなことで泣いている場合じゃないよ。さっと手早く子牛の負担を少なくやってあげなくちゃって」一緒にやっている人に言われて。。。


その言葉を聞いてから、子牛の負担を少なくって思ってとっても素早くきれいに角焼きができるようになってきました。


カモを解体するときに技に心がいくのもそんな感じなのかな。せっかく命を提供してもらっているから、しっかりとした仕事をして、カモの命を人間につなぐ。


2010・10・31カモの解体2
ちょっと、驚くかもしれないので写真小さくしておきます。


上の写真はカモの毛を抜く仕上げをして、毛を火であぶっているところです。地球宿ウーファーの栗ちゃんと一緒にやってます。


2010・10・31カモの解体3
こちらは、カモの羽をとっています。


それにしてもスーパーに並んでいる鶏肉や豚肉・牛肉。あの数の多さ。


自分でやってみると改めてその数の多さを感じる。


栄養があるとか美味しいとかありますが、その前に「命をいただいている」ということを忘れないようにしたいなって感じました。(テルミ)


【今日の学び】
カモさんありがとう。

【魔法の質問】
今までにどれだけ多くのいのちをいただきましたか?


そろそろお歳暮シーズンです。こちらからどうぞ

完熟ふじりんご、注文受付しています。

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから






ふーばぁの田舎暮らしだより NO5

ふーばぁの田舎暮らしたより

2010年10月30日 石上扶佐子

輝ちゃんの誕生日の前夜、ウーファーさん5人と下の孫2人と私が食堂に集り、ひそひそとパーティーの相談をした。

フランスのニコラは、母国から持参したサフランを使ってリゾットを作ると言う。数日前より作り方をあれこれ調べ、材料のパルメザンチーズと生クリームとワインはすでに調達し、台所奥の私の部屋に隠してあった。輝が食べたがっていたバームクーヘンのような超太巻き卵焼きもニコラが作ることになった。これはニコラでないと作れないのだ。

ケーキの打ち合わせには熱が入った。ホームベーカリーで特大パウンドケーキを2個焼き、それを縦横にカットしてブロックを作り、中に生クリームとジャムをはさみ、アルミ箔を敷いた角盆に並べて、大きな四角のケーキ台をつくることにした。飾りは我が家の果実のコンポート。ロウソクは引出しの奥にあったものの数を数えてOKとし、生クリームと字を書くチョコ台とチョコペンは暁生が買ってくることに。和楽(6歳)と叶和(2歳)もかたずを飲んで成りゆきを見守っていたが、ケーキ飾りは自ら「やりたい!」と手を上げた。しかし保育園があるので今回は見送りとし、代りにドイツのサイモンとイギリス・ウェールズのレイチェルのカップルが「まかせて!」と言ってくれた。

当日はワクワク、ソワソワだった。その日の輝は、出荷と畑で忙しくしていたから、準備はこっそりと順調に進んだ。ニコラはリゾットと卵焼きで午後いっぱい奮闘し、その横で台湾の淳ちゃんが、採りたてピーマンにせっせと肉を詰めた。台所には人参グラッセの甘い香りが漂い、ブーケガルニどっさりの鶏スープもコトコト湯気を立てている。

スパゲティーサラダのマヨネーズを手作りすることになり、ニコラは「フランスでは酢のかわりにマスタードを使う」と言う。「マスタードも酢っぱいよ」。エッと思いつつ、私も試してガッテン。マヨネーズにバジルも入れることにして急遽庭に走り、手かご一杯のバジルを摘んだ。作りかけのマヨネーズが入って回転しているミキサーに洗ったバジルを混ぜ込んでゆくと、あらら不思議、かご一杯分のバジルが全部入ってしまった。色はきれいな若草色、バジルの香りが立ち込めた。

ケーキ組は、私の部屋を秘密基地として仕事を進めていた。カナダのパメラも合流して生クリームを懸命に泡立て、レイチェルがケーキの全面にクリームを塗り、ケーキの上部の大きな平面にアーチストのサイモンがコンポートを並べた。りんごのうす紅色と梨のブラウン、プラムの黒が花輪のようにケーキの縁に並び、おめでとうの字は英語。クラシカルなヨーロッパスタイルのバースデイケーキが出来上がった。

5人のウーファーさんと私、出身文化の違う6人が、6ヵ国協議でテーブルをセットした。席ごとの大皿に、肉詰めピーマンとグラッセ、サラダ、卵焼き、酵素玄米ご飯が盛られ、熱々のリゾットとスープが配られ、ジュースとワインが注がれて、乾杯!。準備のウキウキがそのまま流れ込んだような、楽しい夕食だった。ケーキ入場は、風和(9歳)と和楽が緊張顔で果たした。明かりが消された食堂に、ロウソクの灯が揺れケーキが運ばれる。叶和もハッピーバースデイの歌を皆と一緒に元気に歌った。

 プレゼントも色々あった。スタッフのヒデからは「Oh! Happy day!」という題の絵。彼の本職は絵描きなのだ。元ウーファーの宏ちゃんからは毛糸のパンツ。うん、よく知っている。サイモンとレイチェルは近くのワイナリーに買いに行ったワインを、パメラは母国より持参のメイプルシロップの特大ボトルを、各々きれいに包んであった。ニコラと淳のカップルからは野菜の種。輝のパパから「IPod touch」が宅急便で届き、その解説書他2点が暁生からの贈り物。和楽は100円ショップで「キッズのお弁当」という本を買い、あれこれ紙を選んで包んだ。私は「子供3人同伴ボーリングご招待券」を用意した。輝はボーリングが上手で子供達も大好き。でもそれは年に一回の楽しみなので、今年はもう一回プレゼント。

輝も皆もころころ笑い、ワインが進み、おなかがいっぱい。11人で過ごした誕生祝いの楽しい夜が更けて行った。


ふーばぁの田舎暮らしだより 2010年11月

2010・10・21てる誕生日1
< 2010.10.30 第5回 >
輝ちゃんの誕生日の前夜、ウーファーさん5人と下の孫2人と私が食堂に集り、ひそひそとパーティーの相談をした。

フランスのニコラは、母国から持参したサフランを使ってリゾットを作ると言う。数日前より作り方をあれこれ調べ、材料のパルメザンチーズと生クリームとワインはすでに調達し、台所奥の私の部屋に隠してあった。輝が食べたがっていたバームクーヘンのような超太巻き卵焼きもニコラが作ることになった。これはニコラでないと作れないのだ。

ケーキの打ち合わせには熱が入った。ホームベーカリーで特大パウンドケーキを2個焼き、それを縦横にカットしてブロックを作り、中に生クリームとジャムをはさみ、アルミ箔を敷いた角盆に並べて、大きな四角のケーキ台をつくることにした。飾りは我が家の果実のコンポート。ロウソクは引出しの奥にあったものの数を数えてOKとし、生クリームと字を書くチョコ台とチョコペンは暁生が買ってくることに。和楽(6歳)と叶和(2歳)もかたずを飲んで成りゆきを見守っていたが、ケーキ飾りは自ら「やりたい!」と手を上げた。しかし保育園があるので今回は見送りとし、代りにドイツのサイモンとイギリス・ウェールズのレイチェルのカップルが「まかせて!」と言ってくれた。

当日はワクワク、ソワソワだった。その日の輝は、出荷と畑で忙しくしていたから、準備はこっそりと順調に進んだ。ニコラはリゾットと卵焼きで午後いっぱい奮闘し、その横で台湾の淳ちゃんが、採りたてピーマンにせっせと肉を詰めた。台所には人参グラッセの甘い香りが漂い、ブーケガルニどっさりの鶏スープもコトコト湯気を立てている。

スパゲティーサラダのマヨネーズを手作りすることになり、ニコラは「フランスでは酢のかわりにマスタードを使う」と言う。「マスタードも酢っぱいよ」。エッと思いつつ、私も試してガッテン。マヨネーズにバジルも入れることにして急遽庭に走り、手かご一杯のバジルを摘んだ。作りかけのマヨネーズが入って回転しているミキサーに洗ったバジルを混ぜ込んでゆくと、あらら不思議、かご一杯分のバジルが全部入ってしまった。色はきれいな若草色、バジルの香りが立ち込めた。

ケーキ組は、私の部屋を秘密基地として仕事を進めていた。カナダのパメラも合流して生クリームを懸命に泡立て、レイチェルがケーキの全面にクリームを塗り、ケーキの上部の大きな平面にアーチストのサイモンがコンポートを並べた。りんごのうす紅色と梨のブラウン、プラムの黒が花輪のようにケーキの縁に並び、おめでとうの字は英語。クラシカルなヨーロッパスタイルのバースデイケーキが出来上がった。
2010・10・21てる誕生日4


5人のウーファーさんと私、出身文化の違う6人が、6ヵ国協議でテーブルをセットした。席ごとの大皿に、肉詰めピーマンとグラッセ、サラダ、卵焼き、酵素玄米ご飯が盛られ、熱々のリゾットとスープが配られ、ジュースとワインが注がれて、乾杯!。準備のウキウキがそのまま流れ込んだような、楽しい夕食だった。ケーキ入場は、風和(9歳)と和楽が緊張顔で果たした。明かりが消された食堂に、ロウソクの灯が揺れケーキが運ばれる。叶和もハッピーバースデイの歌を皆と一緒に元気に歌った。

 プレゼントも色々あった。スタッフのヒデからは「Oh! Happy day!」という題の絵。彼の本職は絵描きなのだ。元ウーファーの宏ちゃんからは毛糸のパンツ。うん、よく知っている。サイモンとレイチェルは近くのワイナリーに買いに行ったワインを、パメラは母国より持参のメイプルシロップの特大ボトルを、各々きれいに包んであった。ニコラと淳のカップルからは野菜の種。輝のパパから「IPod touch」が宅急便で届き、その解説書他2点が暁生からの贈り物。和楽は100円ショップで「キッズのお弁当」という本を買い、あれこれ紙を選んで包んだ。私は「子供3人同伴ボーリングご招待券」を用意した。輝はボーリングが上手で子供達も大好き。でもそれは年に一回の楽しみなので、今年はもう一回プレゼント。
\2010・10・21てる誕生日3


輝も皆もころころ笑い、ワインが進み、おなかがいっぱい。11人で過ごした誕生祝いの楽しい夜が更けて行った。

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

10月26日 玉ねぎ定植

今日は玉ねぎの定植をしました。

外はもうだいぶ冷え込んできました。台湾からきたじゅんちゃんは毎日「寒い、寒い」と温度計とにらめっこ。

「輝美さん、今日は6℃だよ~~。台湾が6℃になったら大ニュースね」と。

そんな小雨も降る中、玉ねぎを今年は6000本ほど定植しました。


2010・10・26玉ねぎ定植1
今年はこの後、きのこの菌床ともみがらをまくので、黒マルチはしていません。

ウーファーさんも凍えながら作業です。こんな中でもとっても元気で明るい今のウーファーさん

「ひゃっほ~~たのしいね♪」

「おもっしろい~!!」

2010・10・26玉ねぎ定植2
ひゃほ~~~。私たち素手がいい~~

凍えて寒そうな時にこんな元気な声きくと本当に元気になっちゃいます。

「寒い、寒い」なんていっているより「今日は南極より55度も暑いよ!!」なんていっていた方が楽しいかも。

2010・10・26玉ねぎ定植3
台湾のじゅんちゃん完全防備です!


玉ねぎぼうやたち、甘くておいしい玉ねぎにそだってね♪(テルミ)

【今日の学び】
どう考えたら楽しくなるか。そこが人生の達人への分かれ道(笑)

【魔法の質問】
今やだなあ~って思っていることを笑えるネタにするには?


そろそろお歳暮シーズンです。こちらからどうぞ

完熟ふじりんご、注文受付しています。

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから

10月23日 夢を叶える手帳 2011

そろそろ、手帳を買い替えたい時期になってきました。

昨年も紹介した「夢を叶える手帳2010」は今年も大活躍してくれています。ゆめかな手帳もそろそろ移行。11月からは2011年版です。

私もさっそくアマゾンで注文してこの間届きました!!

夢を叶える手帳。一年前のブログ記事


夢をかなえる人の手帳2011夢をかなえる人の手帳2011
(2010/10/16)
藤沢 優月

商品詳細を見る



今年のゆめかな手帳のテーマは

「自分と手をつなぐ まわりと手をつなぐ」


今年もまた素敵な時間を過ごせるように一緒にハッピーライフを過ごしたいです。


わたしにとって手帳は予定を書き込むものだけではなく、大切な時間を自分のやりたいことに使えるようになるためのものです。


この手帳はそんな人たちを応援しています。


時間について私の好きなお話があるので、紹介します。(ちょっと長いですが・・・)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ある大学教授が授業で生徒にこんなことを言った。

その教授は透明なかびんをもってくるとそこにゴルフボールを入れ始めた。


ゴルフボールが花瓶いっぱいになったときに、教授は生徒に聞いた。


「これで花瓶はいっぱいかね」


生徒は答えた。


「いっぱいです」


次に教授はゴルフボールよりも小さな、小石をとりだした。
そして、それをまた花瓶にいれていった。

そして、聞いた。

「これで花瓶はいっぱいかね。」


ある生徒は答えた。


「いいえ、いっぱいじゃありません。」


次に教授は砂を取り出した。そして砂を花瓶に入れた。

そして、教授は聞いた。

「これで花瓶はいっぱいかね」

生徒は全員答えた。

「いいえ、いっぱいじゃありません」

すると教授は水を取り出し、注ぎ込んだ。

そして、花瓶はいっぱいになった。


教授は話はじめた。

「諸君、この花瓶はあなたたちの人生を意味する。ゴルフボールは人生の中で一番大切なもの。一番大切なことをあらわしている。あなたたちは、そのゴルフボールを真っ先に花瓶に入れなさい。さもないとその時間は永遠に失われることになる。


人生の中で一番大切なこと。何じゃ。家族と楽しい笑顔の時間をとること?大切な人と過ごすこと?


小石は次に大切なことじゃ。


そして、砂、は日常に起こるいろいろなこと。


多くの人が砂で花瓶をいっぱいにし、自分にとって一番大切なことをしていない。


自分が何を失っても、これだけは失いたくないというもの。



小石や砂、水を入れたあとではもうゴルフボールは入る余地がないのじゃ。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ちゃん、ちゃん♪
私、このお話ずっと心に残っているんです。自分にとってのゴルフボールは何か?一番優先したいことは何か?

そんなことを考えながら今年も夢かな手帳にお世話になろうと思います。


【今日の学び】
過去の自分に励まされたり。日記っていいね♪

【魔法の質問】
あなたにとってのゴルフボールはなんですか?

ゴルフボールを真っ先に入れていますか?


甘さ・香り爽やかな王林りんご注文受付中です!

人気急上昇中のシナノスイートぜひどうぞ!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから










10月22日 今年79人目のウーファーさん

おぐらやま農場はウーフ(WWOOF)のホスト農家をしています。
   ウーフとは?

どんなwwooferさんがおぐらやま農場に来て一緒に農作物を育てるお手伝いをしてくれているのか紹介しますね♪こんなwwooferさんたちがお手伝いしてくれることによって、おぐらやま農場の生命力溢れる農産物が育てられています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年、79番目のウーファーさんは、カナダからきたパメラ。

2010・10・22パメラ (2)
エゴマをとうみにかけていま~す。


パメラは20歳ですが、9月から安曇野近辺のウーフホストさんをまわっています。はじめてパメラに出会ってのは、地球宿でウーフをしているとき。


「お~~~~てるみさ~~ん」といいながら抱きついてきて、とっても元気!!びっくりしました。地球宿の望さんはパメラタイフーンだといっていました。


ホント、そんな感じ。朝ヒデさんがくるときも「おーおー、今日もにぎやか。朝からテンション高いなあー」と家の中に入ってくるようになりました。


でもね、でもね、パメラが素晴らしいと思うのは元気だけじゃなくて本当に人に心を配っている。20歳なのにすごい!!子どもたちがパメラと遊ぼうとすると本気で遊んでくれるんだ。


そしてパメラの放つ日本語は「カンペキ!!」「おいしいーーー!」「幸せーーー!」「楽しーーー♪」「おもしろかったあー」「ありがとうーーー」。


こういう言葉ばっかり。


だから、まわりにいてこちらも楽しくなるんだろうな。


2010・10・22パメラ
わらも大好き!!


20歳でこの先がとっても楽しみです。よろしくね♪パメラ!(テルミ)


【今日の学び】
元気のいい言葉を発していると自分も周りも元気になるね。

【魔法の質問】
海外へいって、5つの言葉しかいうことができないとしたらどんな言葉を選びますか?


甘さ・香り爽やかな王林りんご注文受付中です!

人気急上昇中のシナノスイートぜひどうぞ!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから




10月21日 グローバルな誕生日?!

今日は、わたしの38歳の誕生日でした!!

誕生日を迎えるたびに、今年も無事お誕生日が迎えられてよかったなあーってしみじみと思います。


そして、こんなに祝っていただいちゃって!!


朝から携帯におめでとうメール!パソコンを開けばFace Bookになつかしのウーファーさんたちからのメッセージの数々。プレゼントを届けてくれるお友達。

ありがとう!!一日人参収穫で冷え切った体も心もほっこりです。


そして、夜は家族とウーファーさんでお祝いをしてくれました。

2010・10・21てる誕生日1
イエーイ!!ハッピーバースデイー!!暁生さんが写真をとってくれています。


ふーばあちゃんとウーファーさんで手がけてくれたスペシャルごちそう!!うちのりんごジュースで乾杯です。

お品書き

・りんごジュース、白ワイン
・ニコラ特製チーズたっぷりのリゾット
・自家菜園でとれたフレッシュバジルとフレッシュ人参たっぷりのバジルスパゲティーサラダ
・自家菜園でとれた最後の大ピーマンの肉詰め
・フレッシュ人参グラッセ
・自家菜園とれたての蕪のスープ
・ニコラ特製ロールケーキ風卵焼き

2010・10・21てる誕生日2
食べた途中で写真とっていないのを思い出して、少しへってます。


もうみんなでお腹はちきれそう!
それなのに、ごちそうの後にもう一個。

突然部屋が暗くなり、ハッピーバースデイの歌と共に子どもたちが見事なケーキを運んで来てくれました。

2010・10・21てる誕生日3
すごーーい!!

2010・10・21てる誕生日4
上にのっているのは、うちのりんご・梨・プルーンをふーばあちゃんが煮てくれたものです。

中の生地はおからケーキ


ありがとう。本当に嬉しい誕生日でした。

38歳 「今日も一日人に親切にしよう!」をモットーに楽しみます。

ある人が「人生は大切にしたものが残っていくんだよ」っていってました。

大切なものを本当に大切にしていける人生が豊かだなあって思います。


【今日の学び】
大切なものを大切に生きてゆきたいです。

【魔法の質問】
大切なものはなんですか?

甘さ・香り爽やかな王林りんご注文受付中です!

人気急上昇中のシナノスイートぜひどうぞ!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから









神降地(かみこうち)にて  < おぐらやま農場だより その129  2010・10・19 >

< 最新農産物情報!! >

*「秋映りんご」はほぼ終了しました。
*「シナノスイート」は残り300キロほどあります。大玉・中玉・家使い用と、それぞれ大丈夫です。
*「王林りんご」の受注ですが一時ストップです。現在予約いただいている分が発送出来た段階でまた新たに受注をお受けいたしますがそれまでしばらくお待ちください。
*ふじりんごはまだまだ大丈夫ですのでご注文お待ちしております。
    ご注文は下記からどうぞ。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/239970/246425/list.html
@りんごジュースですが今年の9月収穫分で製造できました。発送可能です。今年も香りのよい濃厚なジュースが出来ましたよ。現在発送可能のジュース類は、りんごジュース・桃ドリンク・トマトジュースです。人参りんごジュースを150本ほど10月29日製造で作る予定ですが、注文受付は製造が出来てからとさせていただきます。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/245955/list.html
@じゃが芋・玉ねぎ・にんにくは単品でもセットでも発送できます。全て無農薬栽培です。リンゴの発送時にしばり品で発送できます。(送料がひとしばりで600円となります)
 http://www.ogurayamashop.com/SHOP/703296/list.html


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

信州安曇野から幸せの風をお届けする
                お百姓発のメールマガジン 


おぐらやま農場だより その129  2010・10・19 (不定期発行)
  
発行責任者 おぐらやま農場 http://www.ogurayamashop.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


@この場を借りてお知らせ・・おぐらやま農場のお客様へ「秋のお手紙」を今週中にお届けしたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。


@農場の毎日が、素敵な写真とテルミさんのつぶやきでよく分かります。
  農場ブログはこちら ~おぐらやまハッピーライフ~
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

2010・10・19上高地にてふうばあ
ふうばあちゃん、上高地にて


「 神降地(かみこうち)にて 」

10月13日に、母と二人で上高地を歩いてきました。実は私、信州へ住みついて11年が経とうとしていますが生まれてから一度も訪れたことがなく、このままでは一生を行かないで過ごしてしまうのではないかと思っていました。が、今年の7月6日の母の誕生日にプレゼントで「上高地一日ご案内券」というチケットを用意して母にもらってもらい、そんなまあ半分言い訳のような感じにして、ついに上高地へ行くことが出来ました。うちの農場に来るウーファーさんは週に一度、お休みを取ります。その時にお出かけする場所の人気ナンバーワンが上高地なのです。帰って来たウーファーさんは時にしみじみと、時にテンションを抑えきれずに口々にその素晴らしさを伝えてくれるのだけれど、実際に行ったことのない僕の頭の中では今までに自分が見てきたきれいな景色を思い出して想像するばかり。でもきっとそんなものでもないのだろうなと思いつつ・・。


事前情報ではもう山の紅葉が始まっていて、とてもきれいですよとのことだったのですが、この日はお天気も良くほとんど雲も見えない絶好のハイキング日和。 週末はやはりお客さんが多いので、やはり大自然の中を歩くのですから人は少ない方がよかろうと平日に日を設定させていただき、テルミさん・ヒデさんはじめウーファーさん達にも「行ってらっしゃい」と快く送り出してもらい有難い限りでした。


大正池でバスを降り、梓川の川沿いや森の中を景色を眺め、写真を撮りつつ、時々深呼吸しながら歩くこと約3時間。穂高神社奥宮のある明神池に到着。 目の前にそそり立つ穂高岳。(明神岳) 山そのものが御神体となっている理由がとても明快に理解できる場所でありました。山の存在を擬人化、神格化するのはある意味分かりやすいのです。 その山の麓にある明神池に張りつめる静寂はまさに「神降地(かみこうち)」そのものでした。ここは300円の拝観料がかかるのですが、皆さん、ここをケチってしまってはあまりに惜しい場所ですよ。 この素晴らしい大自然の景観が何に依って私達の目の前に現れているのだろうかと、池のほとりで息をのんで自分に問いかけずにはおれませんでした。


母も大満足の様子。私と同じく初めての上高地なのですが、「これからはお客さんや孫を連れて歩きにくるぞ!」と燃えております。ただただ歩くって本当に気持ちがいいですね。今度来る時は、明神からもう少し足を延ばして涸沢の方まで行ってみたいなと思っております。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< おぐらやまの風景 >

*人参の生育が順調だと書きましたが、とっても美味しい人参になりました。品種は「アロマレッド」と言います。
なんでも、<バラの香りの成分であり、香水の原料となる香り成分『ブルガリアン・ローズ』に含まれるβ-damascenone(ダマセノン)の含有量がこれまでのニンジンに比べて多く、食べると口の中にフルーツのような香りが広がる特長を示します。 (東洋大学 下村講一郎教授調べ)  >  とのこと。 我が家にあるジューサーにかけてジュースにしてみたのですが、確かに甘さと香りが際立ちます。スティック人参でもボリボリと食べてしまいます。 是非一度お試しください。


*今朝は最低気温が8℃まで下がり、「冷え込み」という言葉がぴったりの気候になってきました。あと半月もすれば初霜もやってきそうです。その寒さがまたりんごや人参を美味しく仕上げてくれることでしょう。日が暮れると家の中ではストーブを焚かないといられないほどです。また炎の美しさをじっと眺めることの出来る季節が廻ってきたのですね。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< あとがき >

叶和君がメキメキと言葉を習得しています。周りの言葉を聞き取って理解していることは何カ月も前からかなりのものでしたが、ここに来て言葉がどんどんと出てくるようになりました。今日の晩御飯の時は「ハロー!」とウーファーさん達と握手をしながら順々に挨拶を交わしておりました。人間の脳ってすごいなあと日々変化していく様子を目の当たりにして驚いています。「よし、せめてもう少し英語を話せるようになろう。いい加減なナンチャッテ会話で終わらせてはもったいない。ここほど英語学習にぴったりの環境はないのだから」と思い直しております。何から始めようかな。


それでは皆さんまた次回まで。外気温は寒くなりますが体も心もしっかり温めて暮らしていきましょう。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。


.☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.☆:*・.☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆

*トマトジュース・りんごジュース・各種ジャムなど好評発売中!!
http://ogurayamashop.com/
*おぐらやまハッピーブログで今日もハッピー!!
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

*今日もあなたに、たくさんの良き事が起こりますように!!
  いつもありがとうございます!!

10月18日 地球宿3周年おめでとう!!

10月16日土曜日は、安曇野地球宿の3周年記念でした。

入口には大きな垂れ幕がかかり、運動会の万国旗みたいなものも飾られあいかわらずとてもにぎやかな地球宿でした。

地球宿の望さん、えっちゃんとはもう10代のころからの仲間ですがこの地に地球宿ができたことで、本当にどれだけの人が繋がっていくことができたんだろうって思うとホント地球宿の存在に感謝の気持ちでいっぱいです。

2010・10・18地球宿3周年
みんなで3人にメッセージ入りのエプロンプレゼント

11月もイベントがいっぱいの地球宿です。(下記参照)ぜひ、みなさまも地球宿を訪れてみてください。心がほっこりとしますよ。


後半は、われらが「ゆくりりっく」のコンサートでした。12月25日には「松本市民芸術館」でクリスマスコンサートもします。いつも感動のこもったステージ。観客と一体感のあるステージに今回も「じ~ん」と感動してしまいました。


2010・10・18地球宿3周年1
ふまちゃ~~ん。 ♪いくつ山を登って~♪


ジャグバンドも大騒ぎ!!これだけ大人が楽しそうな場、ゆったりと仲間の中でくつろいでいる場もきっとめずらしいんだろうな。


大人がイキイキと愉快に楽しく生きる世界は、わたしの夢。その中で子どもたちも「あんな大人になりたいな」って。


そんな世界がつくられ、発信している地球宿3周年でした。ありがとう!!(テルミ)


【今日の学び】
みんな誰でも心の中には、あたたかいものがあるんだね♪

【魔法の質問】
子どもの頃やりたかったことはなんですか?


<これからの地球宿イベント>

10月24日(日)午後7時~ 
 『魅惑の楽器ライアーコンサート 今井千晶ライブ』 
 
森で生まれた一本の木は、美しい音を奏でる琴になりました。 
奏でるたびに、遠い森から風の歌が聞こえます。 
時を越え、かたちをかえて、いのちはいつも歌います。 
 
参加費:1000円+ワンドリンク 
 
11月3日(水)~7日(日) 午前10時30分~午後4時 
 『安曇野スタイル in 地球宿』 
 
今や安曇野の秋の風物詩となった『安曇野スタイル』。 
地球宿では今年も地元ママ仲間によるカフェと合同クラフト展を開催。 
屋外での子供企画やクラフトのワークショップ、ライブ、ヨーガと盛り沢山。 
お待ちしています。 
 
3・4日 豆カフェビスターリ(by大浜悦子) 
5・6日 suomiCAFE e-Life(by鎌崎えりな) 
7日 菜園食堂ディーバカフェ(by竹内裕子) 
 
※3日午後2時~沖縄ポップス&民謡たこらいす58のミニライブあり 
 4日・7日午前10~11時 ヨーガ 参加費600円(チャイ付) 
 3日・6日午前11時~子供カフェ 
 
※クラフトワークショップ 
 3日 消しゴムハンコ作り 1200円 
 4日 コサージュ作り 1000円 
 5・6日 パワーストーンアクセサリー作り 1500円 
 7日 消しゴムハンコ作り 1200円 
  
会場:安曇野地球宿 
   〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉4028-1 
申込・問合先:安曇野地球宿 増田望三郎 
       携帯080-5486-6111 e-mail boetu@d6.dion.ne.jp 



甘さ・香り爽やかな王林りんご注文受付中です!

人気急上昇中のシナノスイートぜひどうぞ!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから
 



10月15日 きゃあーーー、蜂の子食べちゃった!!

今日は人生の初の体験、蜂の子を食べてしまいました!!

うちの桃畑のところにスズメバチがでっかい巣をつくっていたらしいのです。普通スズメバチの巣は、役場などに電話してとってもらいますが、うちには強き見方昆虫博士のツムラくんがいます。

ツムラくんに相談するとぜひ中にいる蜂の子を食べたいからツムラくんが駆除するということになり、蜂の動かなくなった夜に退治することになりました。

夜に暁生さんとウーファーさんのニコラとじゅんちゃんも一緒にいくことになりました。そして一時間ほどしてかえってくると下の写真の手土産。

2010・10・⑮蜂の子1
がさごそ、がさごそ音がします。

まだ巣の中にいる蜂の子。これがクリーミーで美味しいんだそうです。

見ているだけできゃあーーーーー!!

2010・10・15蜂の子2
暁生さんがせっせとピンセットでつまみとります。

暁生さんがピンセットで順々に蜂の子をつまんでいくと、子どもたちも「やりたい!」「やりたい!」って。3人とも順番に「うわっーー」といいながら、つまんでました。

2010・10・⑮蜂の子3
ほーらいっぱいいるよ。

にわとりさんの解体のときなんかは、みんな生き物【命】をいただくというような、なんだかぴんとした空気がながれますが、蜂の子に対してはものすごく盛り上がってます!

「うわーー動いてるぅーーーー!」
「これ、大きいよ。もう蜂の形になってるよ!」

とにかくわいわいいいながら、頭をつきあわせてみています。

2010・10・⑮蜂の子4
お料理だってへっちゃらさ。

今回は油をひいて、そしてみりんとしょうゆで味付け。油にいれると蜂の子から出る水分?!でものすごく油がはねます。

2010・10・⑮蜂の子5
じゅわじゅわ~~

同じように火を通しているのに火の通り方が全然違う!!みんなで食べ比べしているとどうやら幼虫?よりスズメバチの形に近いほうが美味な感じです。

2010・10・⑮蜂の子6
勇気をだして、いただきま~す!


それにしても昔の信州の人って、どうしてこういうものを初めに食べようと思ったんだろう?やっぱり海からも遠くて、たんぱく源がなかったのかな?


人生で初めての蜂の子を食べる体験だったけど、なんだかとても楽しい夜でした。途中でスズメバチになりかけのさなぎ?が飛んだりするハプニングも。。。


なんだかとっても冒険をした気分でした。(テルミ)


【今日の学び】
冒険は人生の中のスパイスだね。

【魔法の質問】
どんな冒険をしたいですか?


甘さ・香り爽やかな王林りんご注文受付中です!

人気急上昇中のシナノスイートぜひどうぞ!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから

2010年 秋 農場よりみなさまへ

この秋も皆様とのご縁をいただき感謝いたします。

おぐらやま農場も豊かな実りの秋を迎えています。昨年末より本格的に取り組み始めた炭素循環農法(愛称たんじゅん農法)については初夏のお手紙で皆さんにも少し紹介をさせていただきました。

炭素資材を畑の微生物のエサとしてたっぷりと用意してからもうすぐ1年を迎えるわけですが果樹園も野菜畑も土が随分とやわらかくなってきました。

棒を土に挿して土の団粒がどのあたりの深さまで出来ているかを調べてみると70センチ~80センチまですっと入るようになってきました。

右上の写真はにんじん畑。にんじんの葉っぱの下にはもみ殻とキノコ廃菌床がたっぷりと敷かれ土の発酵を促しています。直接の窒素肥料・鶏糞肥料などは今年ほとんど撒くことがありませんでした。

しかし今年は土の中に残っている窒素肥料分を作物や雑草が吸い上げて浄化している段階でもあったと思います。出来栄えにバラツキがある程度ありますからどこの畑も良いものが取れてくるのにはもう1~2年かかるかもしれないなと感じています。

特に果樹は炭素資材(有機質)を微生物が分解して出来た養分を根が吸えるようになるまで数年かけて根の性質を変化させていく必要があると言われていますからじっくりとりんごや桃の樹と対話しながらお世話をさせてもらいたいと思っています。まだ完成形の畑ではありませんが、毎年毎年確かに実りをつけてその年の最高をお届けしてくれるのがりんごや桃の樹たちです。本当にありがたいことですね。

土の中に腐敗成分を作らず吸収させないよう取り組んできましたので、すっきり爽やかな味に仕上がってきた果実達です。今年も皆様のお役に立ててやって下さいね。


さて、安曇野の仲間たちが「半農半X(エックス)」をキーワードにしてライフスタイルを模索しながらシンポジウムや様々なイベントをやったりしています。ちなみに私の「半農半X(エックス)」は「半農半農業」であろうと位置づけております。私の中では20代前半のころ、屋久島に移り住み半農半詩で暮らしていた山尾三省さんという詩人に憧れたことが始まりでした。自分が独立して農場を始めてからのこの10年の意識の逡巡を経て、「半農半農業」という言葉に集約される自分なりの思いがあります。

仕事を通して自己実現を果たそうと考える時、どれだけの人に自分の存在が役立って喜んでもらえているかなと考えます。不器用な私が世の中と繋がって生きていくことができるのは、この道が一番ワクワク出来る道ではないかと思うのです。


仲間たちで、安曇野発の小冊子を作ろうという中で、「ウーフ」をテーマにテキストを求められましたので以下のような拙文を提出いたしました。皆さんにも読んでいただければ幸いです。 松村暁生

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

10月14日 今年78人目のウーファーさん

おぐらやま農場はウーフ(WWOOF)のホスト農家をしています。
   ウーフとは?

どんなwwooferさんがおぐらやま農場に来て一緒に農作物を育てるお手伝いをしてくれているのか紹介しますね♪こんなwwooferさんたちがお手伝いしてくれることによって、おぐらやま農場の生命力溢れる農産物が育てられています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、さてウーファーさん紹介、一気にいきます!!


なんでって?


だって、みんなもう出発しちゃったんだもん。


最近ブログ更新できませんでした。(ありゃーーー)


2010・10・14ペギー
誰かに似ていると思いませんか?


今年、78人目のウーファーさんは香港からきたペギー。


実は、春にきたチャンくんのお姉さんなんです。普段は保育園の先生をしていて今回は休みをとってわざわざおぐらやまを訪ねてきてくれました。


兄弟でもほんと性格が違いますね♪


きっと、ペギーは弟想いのとてもやさしいお姉さんです。


さすが、保育園の先生だけあってとわに大人気!!

「ぺっぎ。ぺっぎ。」っていっつも抱っこしてもらって、げらげら笑っていました!!


「おぐらやま」にきただけの日本旅行だったけど、日本は楽しめたかな?

毎日本当に一生懸命お手伝いしてくれて本当にありがとう。(テルミ)


【今日の学び】
「また来るね」「また会おうね」そんな言葉は嬉しいね♪

【魔法の質問】
どんな言葉を言われたら嬉しいですか?

甘さ・香り爽やかな王林りんご注文受付中です!

人気急上昇中のシナノスイートぜひどうぞ!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから






今年76・77人目のウーファーさん

おぐらやま農場はウーフ(WWOOF)のホスト農家をしています。
   ウーフとは?

どんなwwooferさんがおぐらやま農場に来て一緒に農作物を育てるお手伝いをしてくれているのか紹介しますね♪こんなwwooferさんたちがお手伝いしてくれることによって、おぐらやま農場の生命力溢れる農産物が育てられています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、さてお次は、シンガポールからきたこの二人、ジンジンとカイさんです。

2010・10・13カイさんとジンさん
カイさんとジンさん

ジンさんとカイさんは、お互い日本を旅行するっていうことでインターネットで知り合った二人だそうです。

日本を一緒に旅行する友達。なんだか新しいタイプの出会いの二人な感じです。


「シンガポールってどんな国?」の答えには、二人ともとってもきれいな国だよと。

ガムを噛んでいると、それだけでピピーーーといわれるのだそう。ゴミ箱がそこらじゅうにあるらしいです。

日本にきて驚いたことはゴミ箱が少ないこと。みんないったいどこにゴミを捨てているの?


本当にお国違えば、違うこともたくさんありますね。


暑い中二人とも連日のもみがら撒きをとってもがんばってやってくれました。


ありがとう!!(テルミ)


【今日の学び】
いやなこともいやだと思う前に体が動いちゃえばいいね。

【魔法の質問】
今日ひとつどんなことをやりたいですか?


甘さ・香り爽やかな王林りんご注文受付中です!

人気急上昇中のシナノスイートぜひどうぞ!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから






10月12日 今年74・75人目のウーファーさん

おぐらやま農場はウーフ(WWOOF)のホスト農家をしています。
   ウーフとは?

どんなwwooferさんがおぐらやま農場に来て一緒に農作物を育てるお手伝いをしてくれているのか紹介しますね♪こんなwwooferさんたちがお手伝いしてくれることによって、おぐらやま農場の生命力溢れる農産物が育てられています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年、74・75人目のウーファーさんは日本語学校に通っているテリーとごさん。
現在東京と埼玉にある日本語学校に通っている二人はとっても日本語が上手。

なぜかウーファーさんみんな海外からきているのに日本語でまったりと会話しています。

2010・10・⑫テリーとごさん
きゃおーー、二人の写真とっていなかったあああああーーーーーー!!


テリーはシンガポールからごさんは台湾から。今回は2人は日本語学校の秋休みということで、3泊4日でやってきてくれました。


感想を書いてくれてあるノートをみてもまるで日本人が書いたようです。


二人とも短い期間だったけれど、いつもの都会の時間から田舎の時間を味わえたようです。


ありがとうね。(テルミ)


【今日の学び】
都会には都会の良さが、田舎には田舎の良さがあるね。

【魔法の質問】
自分の住んでいるところのどんなところが好きですか?


甘さ・香り爽やかな王林りんご注文受付中です!

人気急上昇中のシナノスイートぜひどうぞ!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから

10月11日 人参りんごジュースつくります

毎年、大人気の人参りんごジュース。年々、飲まれる方が増えている気がします。
人参、りんご共に健康にいいですもんね♪

今年も夏前に早々と売り切れてしまいました。

「夏にごくごくと飲みたいので、せめて夏までは、ほしい!」という声もちらほらと。毎日飲んでいるという方もたくさんおられるので、うちの農場としてもなんとかいつも搾っている1月よりはやく、人参りんごジュースを搾ってみなさまにお届けしたいと思っていました。

今までは、愛知でこだわりの農法をしている市川農園さんから人参をゆずっていただいていました(今年もお願いします)が、それは1月まで待つようになるので、

今年は、人参りんごジュースを搾るようと、人参とりんごでフレッシュジュースをつくりたい方用、無農薬で育てた人参が欲しい方、安全の野菜が食べたい!という方のご要望にお応えしたいと人参を育ててみました。

2010・10・11人参
掘りたての人参。生でもバリバリ食べてもあま~い!!

7月後半に人参の種をまいたのですが、これがなかなか順調に育っています。だいぶ大きくなってきたので、秋映りんごとシナノスイート、つがるりんごと一緒に搾ってみようと思います。

乞う!ご期待!!


2010・1011にんじん初収穫
土がフカフカです。

人参としては、11月中旬ころから発送できるよていですので、また農場メールマガジンでお知らせいたします。人参りんごジュースの製造は10月29日を予定しています。

いつもいつもありがとうございます。(テルミ)


【今日の学び】
一番大切にしたいことを本当に大切にしていきたい。大切にしたものが最後には残っていくね。

【魔法の質問】
大切にしたいことはなんですか?


甘さ・香り爽やかな王林りんご注文受付中です!

人気急上昇中のシナノスイートぜひどうぞ!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから





ほんとうのほんとうは・・・??  < おぐらやま農場だより その128  2010・10・10 >

< 最新農産物情報!! >

@「梨豊水」はシーズン終了となりました。発送した先から「シンクイムシ」被害果が入っていましたと連絡をいただきました。こちらの選別ミスで御迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ございませんでした。今後のりんごの選別は一層チェックを厳しく取り組んでまいります。


@「秋映りんご」はほぼ終了しました。「シナノスイート」は残り300キロほど、ご注文は下記からどうぞ。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/239970/246425/list.html

@りんごジュースですが今年の9月収穫分で製造できました。発送可能です。今年も香りのよい濃厚なジュースが出来ましたよ。現在発送可能のジュース類は、りんごジュース・桃ドリンク・トマトジュースです。人参りんごジュースを150本ほど10月29日製造で作る予定ですが、注文受付は製造が出来てからとさせていただきます。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/245955/list.html

@じゃが芋・玉ねぎ・にんにくは単品でもセットでも発送できます。全て無農薬栽培です。リンゴの発送時にしばり品で発送できます。(送料がひとしばりで600円となります) 人参の発送は11月初旬より始められそうです。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/703296/list.html

@野菜セット、毎週5セット程度ですが「玉ねぎ・じゃが芋・人参・ネギ・かぼちゃ・キャベツ・にんにく・ニラ・ピーマンなど」 発送できますのでご注文下さい。発送はクール便でなく普通便で行きますので送料は600円です。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/yasai-set.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

信州安曇野から幸せの風をお届けする
                お百姓発のメールマガジン 


おぐらやま農場だより その128  2010・10・10 (不定期発行)
  
発行責任者 おぐらやま農場 http://www.ogurayamashop.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


@この場を借りてお知らせ・・ふじりんごオーナーさま、お約束のお手紙が少し遅れて御心配をおかけしています。2~3日中に到着しますのでもうしばらくお待ちくださいませ。



@農場の毎日が、素敵な写真とテルミさんのつぶやきでよく分かります。
  農場ブログはこちら ~おぐらやまハッピーライフ~
http://www.ogurayamashop.com/
2010・10・10米収穫
コンバインに感謝!!Iさん、コンバイン調子いいです!!ありがとう!!

< ほんとうのほんとうは・・・?? >


先日「冷えとり健康法」のお話会があり、うちに来ていたウーファーさんが参加してきたので「どんなお話でしたか?」と内容を紹介してもらいました。体を温める事が健康の基本になるというお話の中で、靴下を重ねて何枚も履いたり、足湯の効能や、食事の取り方では果物は体を冷やすので食べない方が良いとの話も出ていたということでした。 温度センサー付きのフットバスは我が家でもこれからの季節は毎年大活躍ですし、靴下の重ね履きもテルミさんや私にはすっかり定着してきた感があります。食物にも陰陽(いんよう)があり体を温める食物、反対に冷やす食物、中庸(ちゅうよう)でどちらでもない食物といろんなタイプがあるという話は私も聞いたことがありますし、納得できるお話です。 果物農家の秋の食卓ですから必ず果物は食べている昨今、あららちょっとは気を付けて食べないと・・・と思った矢先。


そんな話題が出た3日後ぐらいでしたか、ゴスペルの練習から帰って来たテルミさんが、「今日はゴスペルで一緒だった整体の先生から、あなたのような恵まれた環境にいたらほんとにいいわねっていわれたの」と、果物についての見方が全く反対の意見が飛び出してきたようなのでした。その方は朝食はもう何十年も生の果物と野菜のジュースのみ。毎食前になるべく果物をとるようにしているというその先生もそうやって育てた子供も孫までもほとんど病気知らずだとのこと。


私が読んだことのある本では新谷弘実先生の「病気にならない生き方」(サンマーク出版)の中にそのようなお話が出てきます。生きた食物の中に含まれるエンザイム(酵素)の多い食物を食べなければ健康を保つことは出来ないというお話はとても説得力のある話の筋を持っています。フレッシュな果物・野菜に詰まっているいろいろな酵素をそのままいただく食生活を基本にしてみては・・・。   さあ果物は体にとっていいのか悪いのか、人によって言うことは正反対。どちらも立派なお話なのでますます頭が混乱し・・・。



この世界にはいろんな生き方をしている人がいます。さまざまな自然環境に適応しながらそれぞれの食文化を培ってきたのでしょうから、「健康な食生活」といっても一つの方法に最高・最善のものが全て詰まっているという事ではないのかもしれませんね。いろんなお話を聞いたり本を読んだりして勉強する機会がこれからもあると思いますが、頭でっかちの知識で食べ物を食べるような結果にならないよう気を付けたいと思っています。

ご飯を食べる時は「美味しく・楽しく・和やかに」。人生で最も大切なことの一つだと私の人生観が言っております。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< おぐらやまの風景 >

@10月2日に我が家の田んぼの稲刈り。昨年から友人からいただいたコンバインを使っての作業となり、大幅に時間短縮が実現。機械作業なのでほぼ私一人で約3時間で終了。ハウスの中で広げて2週間ほど乾燥させれば新米が食べれられます。

@今年は豊科のモトヤマさんのライスセンターからもみ殻を2トンダンプで約55台運びました。そのほとんどを運転してくれたのは陽平君。北海道から来てくれた研修生です。夏に続き2度目の研修だったのですが炭素循環農法や青森・木村さんの自然栽培の事や熱心に本を読んだり質問を受けたり。実地に仕事をしながら学ぶっていいですね。何度かぬかるんだ畑やもみ殻の山にハマリこんでしまった場面もありましたが、そのことも含め良い勉強になりました。運んできたもみがらの3分の2以上は既に畑へ撒いてしまいましたがもう一息果樹園の樹の下へ撒いていきます。

2010・10・10米収穫2
おとうちゃ~~ん!!がんばれ~~~!父の背中を見て育つ子どもたち

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< あとがき >

感動することが心を豊かにしてくれる・・。いい映画を見たあとには特にそう思います。10月4日の12回目の結婚記念日にテルミさんとみた映画は「海猿・ラストメッセージ」という人気シリーズの最新作。実は彼女が大好きな「踊る大捜査線」を見ようと思っていましたら時間が夕方からの上映しかなく、時間の制約の関係で選んだそのタイトルがまさに大当たり。 福岡沖の天然ガスプラントで火災発生、台風直撃の状況の中のヒューマンドラマなのですが、設定が主人公仙崎大輔とヒロイン環菜の3回目の結婚記念日に起こった事件だという、私達とばっちりリンクする設定で。  仕事に命をかける男ってホントにカッコイイですね。まだ見てない方、ポケットにハンカチをお忘れなく。

またもサッカーネタで申し訳ないのですが一昨晩の日本代表とアルゼンチン戦にも「感動」がつまっておりました。1-0の歴史的勝利という評価はまさにその通りで、こんな日本代表を見ることが出来る日が来るなんて、と胸にジーンとくる感動を持った人はきっと大勢いたでしょうね。

また今日から、感動の一杯詰まった人生をやっていきましょう。それではまた次回まで。最後まで読んでいただきありがとうございます。



.☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.☆:*・.☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆

*トマトジュース・人参りんごジュース・各種ジャム好評発売中!!
http://ogurayamashop.com/
*おぐらやまハッピーブログで今日もハッピー!!
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/*今日もあなたに、たくさんの良き事が起こりますように!!
  いつもありがとうございます!!

10月8日 今年73番目はようへいくん

ようへいくんは、以前88(ハチハチ)という雑誌におぐらやまが載っていた記事を読んで直接うちの農場まで電話をかけてきてくれました。春にも一度お手伝いにやってきてくれ、今年2回目のおぐらやま農場体験者です。

2010.10.8ようへい君

今回はようへいくんは連日、連日もみがら運び。


ダンプにのって、近所でもみがらを分けていただいている農家さんとうちの農場の往復です。超・超スポーツマンのようへいくんは、それだけでは足りないらしく毎夕、愛犬リオと一緒にランニングしていました!!

本当にいつも落ち着いていて、おだやか~~な雰囲気を醸し出しているようへいくん。

今日の朝、出発したのですが行先は「埼玉スタジアム」


そう!「キリンチャレンジカップ 日本VSアルゼンチン」の試合を見に!!


いいなあ。


今日のサッカーのテレビ中継でようへいくんがうつったら手を振って下さいね♪
話がそれましたが・・・


ようへいくん今回もありがとう!!また来てね♪


では、出荷に戻ります。最近は出荷場にこもっていて写真がとれず、ブログの更新のできていないてるちゃんでした。みなさまたくさんの注文ありがとうございます!!感謝!!(テルミ)


【今日の学び】
失敗したら改善。失敗したら改善。

【魔法の質問】
どこを改善したいですか?


真っ赤な秋映りんごもうすぐ収穫開始です

人気急上昇中のシナノスイートぜひどうぞ!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから


畑が教えてくれること 2010年10月

畑がおしえてくれたこと2

<2010年10月号 ニュースレターより>

<化学肥料って?・・・おぐらやま農場ブログより引用>

ある日の作業の休憩時間にウーファーさんが暁生さんに農産物の育て方について質問していたので、私もついでに暁生さんに聞いてみたかったことを質問しました。「なんで、暁生さんは化学肥料をやらないで作物を育てようと考えているの?」

農業の知識については、私の10倍以上は勉強し、実地でやっています。化学肥料はよくないと漠然と私の中ににはありましたが、回りと見渡せば、化学肥料を使って見事に大玉のりっぱなりんごがなっている風景も毎日目にしています。思わず、化学肥料をやれば、あんなにりっぱなのができるんだと感じてしまいます。おぐらやまのりんごは毎年他の畑に比べれば小ぶりで収量も少なめなのは否めず・・・   

まず、ひとつめは化学肥料と農薬はセットになってしまうということかな。化学肥料は窒素分が水に溶けてすぐに根から吸収できるから作物がすぐに大きくなれるのだけれど、化学肥料の窒素成分は硝酸態窒素という形になっている。この硝酸態窒素を食べに虫がやってきて食害されたり寄生されたりする。それを防除するためにまた農薬をまかなければいけない。これが一つ目の理由かな。」

農薬を使わない農作物を育てようと思ったら、まず虫が好んで食べにくる作物にしないこと。そのためには化学肥料もそうだし、出来れば有機肥料といわれる鶏フンや牛フン肥料も基本的にはあげない方がいいと僕は思うんだ。畜フンにもかなり高濃度の硝酸態窒素があるからね。」                       

それとそういう肥料をあげることによって作物に吸収される硝酸態窒素は、人間を含めた動物体内で発がん性や毒性のある物質を作り出してしまう。血中ヘモグロビンと結合して酸素を体全体に運ぶ役割を阻害してしまう為に酸欠状態が起こる。赤ちゃんがそれで死んでしまう事件も昔アメリカで報告されているよ。そしてニトロソアミンと言う名前の発がん物質を体内で合成してしまう材料にもなってしまう。体にとっていい作物を育てようとしたらこの硝酸態窒素のない作物を育てないとね。堆肥をいっぱい入れた畑の牧草を食べさせた牛が軒並み病気になったりさ、牧場時代にもそういう場面を何度も見てきたから、実感強いんだ。」

「それと、もうひとつ、一番大事なことはその硝酸態窒素が大量に含まれる食べ物はおいしくない。野菜なんかでも子どもが食べて苦いって感じるものがあるでしょ。あれは本当は硝酸態窒素の味のことが多いよね。りんごも他でもらってきて食べる時に、思わずうわって言葉に出ちゃう時があるよね。」

やっぱりちゃんとした考えがあるんだね。今はすごい労力がかかっているように思うけど、「生命力あふれる農産物づくり」を目指すわたしたちにとってはそういう方向だね。

「それとね、てるちゃん畑全部を見てないからわからないかもしれないけど、この一年炭素資材を畑にいれてきて、すごく畑がよくなったと思うよ。一番は土の柔らかさ。歩いていても土がホクホクしてきたから。」

「今はまだ突然に収量が上がったりはしないけれど、炭素資材をエサにして微生物が増えてきたら土がもっともっと団粒化してくる。樹の根も水に溶けて吸収の早い硝酸態窒素を吸うのでなく、微生物が作った菌体窒素を吸えるように変化してくる。2~3年かけてりんごの樹の根っこが土の中のどこからだって菌体窒素の養分が吸えるようになるんだ。そうなればリンゴだってもっともっと、大玉のりんごが収穫できるようになるよ」

 今は本当にこんなに労力がいるの?といいたくなるほどの炭素資材まき。今年はいつもの作業に加え、炭素資材(きのこの菌床やもみがら)撒きをしています。手がかかるのはいいのですが、他の仕事との兼ね合いがね・・・
 年々みなさまにもっと生命力のあるもっと素敵なりんご・農作物が届けられることを願って。。。。今やれることをひとつひとつやっていきます!!(てるちゃん)

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

10月2日 今年72番目はしずかちゃん

ときどき、農業研修をしたいという方がうちの農場に連絡をくれます。今回そんな感じで連絡をくれたのは、埼玉からやってきてくれたしずかちゃん。

2010・10・2しずかちゃん
かわいい顔をして力持ち

久しぶりに日本人が多いおぐらやまです。


ごはんを食べているときにしずかちゃんが


「ああおいしい。幸せーーーー」といっているのをこの間、何回聞いたことか!!


その食事する姿は本当に幸せそのもの。落ち着いて一口づつゆっくり、ゆったりと味わっています。


となりでお腹のすいている私はもぐもぐもぐもぐ。


しずかちゃんの食べている姿を見て、「そうだ!!よく噛んでゆったり食べよう」


食事をしているときにこういう心から「幸せ」を味わっている人がいると、こんなにおいしいものを毎日食べれるなんて幸せそのものだ。って改めて感じます。


いろいろな農家さんをまわり、これからの自分の方向を見出したいというしずかちゃんは今そのままで幸せ。


いつも笑顔で和楽たちとも遊んでくれ、いいお姉ちゃんです。


きっといい道を歩んでいくんだろうな。また遊びに来てね♪しずかちゃん♪(テルミ)


【今日の学び】
「あーー幸せ」はみんなを幸せにしてくれる魔法の言葉

【魔法の質問】
どんな時に幸せを感じますか?


真っ赤な秋映りんごもうすぐ収穫開始です

人気急上昇中のシナノスイートぜひどうぞ!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから









Ogurayama Friends 2010年10月号

Ogurayama Friends おぐらやま農場のお友達からのメッセージです。

ニュースレター2010年9月号ひでさん
ひでさんです!

*中武秀光さん:うちの農場のスタッフのひでさんです。朝から夕方まで本当にひでさんはよく働いてくれます。そしていつもニコニコ笑顔。そんなひでさんの本業はイラストレーター。どんなに疲れていても夜には「絵かき」に没頭できるのだから本当に好きなんですね。個展で描かれた「おぐらやま」を描いた素敵な冊子をご希望の方には300円でお譲り致します。おぐらやまの素敵な風景が描かれ、写真も盛りだくさん、見ていて幸せになれる一冊です。注文の時に「ひでさん冊子希望」と書いて下されば、一緒に送らせていただきます。

ひでさんの冊子はこちらから購入できます


はじめまして、おぐらやまスタッフのヒデです。安曇野の風景に惹かれ9年前大阪から長野に移住してきました。 2年前暁生さんに声をかけてもらい、農場のお手伝いをさせてもらうようになったのですが、この2年は今まで生きてきたなかでもまれにみる中身の濃い日々でした(笑)。 毎日が笑いあり、出会いあり、感動あり、これは僕が想像していた以上で、おぐらやまのスタッフでいられることは僕にとってプラスの毎日です。 

そして僕にはもうひとつ、自分の生き方として選んだ道があります。それは絵描きです。 なんだか大層な言い方をしてしまいましたが、自分を表現するのに絵が一番あっていたということなんだと思います。 僕は毎年個展をしているのですが今回のテーマは「おぐらやま」にしました。今回の展示で僕が一番感じてもらえるといいなと思うこと、それはおぐらやまにはいつだって穏やかな風が吹いているんだよってことです。 みなさんにはりんごを通じてその風を感じてもらえたら嬉しいです。 


おぐらやまひでさん
ひでさんの描くおぐらやま農場

10月1日 今年71番目のウーファーさん

おぐらやま農場はウーフ(WWOOF)のホスト農家をしています。
   ウーフとは?

どんなwwooferさんがおぐらやま農場に来て一緒に農作物を育てるお手伝いをしてくれているのか紹介しますね♪こんなwwooferさんたちがお手伝いしてくれることによって、おぐらやま農場の生命力溢れる農産物が育てられています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年71人目のウーファーさんは日本人のしんたろうくん!!

2010・10・1しんたろうくん2
しんたろうくんのほほえみ


ウーフにきたときにしんたろうくんがいいました。


「いやあ、輝美さんの書いたブログみてておれもきっとおぐらやまにいったらこのブログに書かれるんだろうなあー」って。


そうです。書かれちゃいますよお。しんたろうくんの滞在中には書けなかったけど、やっと順番がきたよ。(笑)


しんたろうくんは年のわりに?!とっても落ち着いているのにとってもおちゃめ。しんたろうくんが一人いるとまわりはとても和やかな風が吹くね。


昔はタイマッサージもしていたらしく、ウーファーさん全員およびわたしたちまで毎晩のように交代交代タイマッサージをしてくれました。


そんなしんたろうくんの夢は北海道で宿を開くこと。なんでも宿の名前は「地球宿」ならぬ「宇宙宿」(冗談です)

ヨガやマッサージもできるようにとこれからヨガの勉強もするそうですよ。


宿ができたときにはうちらもみんなで泊まりにいきたいです。そしてみなさまにもまたお知らせいたしますね。


きっと心のこもった素敵な宿になるよね。


しんたろうくん栗ごはんをみんなに食べさせたいがために夜な夜な栗を剥いてくれたり、アップルパイもニコラに教えてもらってつくったり、人に喜んでもらうことに労を問わないような人です。


しかし、その正体は!!


2010・10・1しんたろうくん
ガオーーーーー


すいません。どうしてもしんたろうくんのことを書こうをするとふざけてしまいます。


ということでこのへんで。。。


しんたろうくんありがとうね♪(テルミ)


【今日の学び】
奉仕のこころ。

【魔法の質問】
自分ができることで人にやってあげられることはなんですか?


真っ赤な秋映りんごもうすぐ収穫開始です

人気急上昇中のシナノスイートぜひどうぞ!

無農薬で育てたトマトから搾った生命力溢れるトマトジュース

めずらしい<ジャムのセットが人気です。

おぐらやま農場の農産物はこちらから



よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード