Ogurayama Friends  2012年12月号

今回Ogurayama Friendsに登場いただくのは、2回目のこの方。今年の秋からラジオパーソナリティーになりたての小林史(ふみ)ちゃんです。いつもニコニコ、声もきれい。ぴったりだよねアナウンサーの仕事。その素敵な声で安曇野を明るく照らしてね♪

2012年12月ふみちゃん


「栃木県日光市より安曇野に越してきて、この秋で『安曇野3年生』に進級しました!2年間のアパート生活を経て、6月に築40年程の平屋の一軒家を借りることができました。豊科の犀川近くにあるこの「ふみちゃんのお城」からは、北アルプスが一望でき、安曇野で一番いい景色と思っています。スキー選手でもあり、コーチでもあり、いつの間にか枇杷温灸治療師となった主人は、3歳に始め40歳になっても未だ情熱冷めやらないスキーのトレーニングで、春には桜で有名な光城山などを走りに行き、安曇野を満喫しています。



さてさて、11月24日に安曇野にコミュニティーFM局「あづみ野FM」が誕生しました。そして、なーんと、ふみちゃんパーソナリティーデビューしましたぁ!実は、20数年前に抱いた夢が、今になって叶ったのです。中学の時にアナウンサーになりたいと思っていました。その時の私には、「アナウンサーは、お金持ちの家の子で、頭のいい大学に行かないとなれない」という思い込みがあって、すぐに諦めました。そうして、高校卒業後は、店内放送がしたくて百貨店に就職したのです。



本人も忘れた頃に叶った夢です。この安曇野で叶うとは人生面白いなと思います。担当する番組は、朝7時~8時「おはようあづみ野」の月~水曜日と、昼1時~2時「おひさまサークル」の水曜日です。周波数は76.1MHz。コミュニティーFMなので、安曇野を中心に近隣の一部の市町村での放送になります。インターネットで全国のコミュニティーFMが聞ける「サイマルラジオ」にも、ゆくゆくは参入の予定です。安曇野の情報が安曇野だけではなく、全国へも発信されていくのかと思うと、今からワクワクします。



私がいつも大切にしていること、それは「自分を愛すること」です。なぜなら、自分を大切にしていたら、みんなのことも大切にしようと思えるからです。色んな選択肢がある中で、いつも、自分にとっての愛を選択して生きていきたいなと思うのです。音は実に正直です。だからこそ、いつも愛いっぱいの自分でいて、マイクに向かいたいと思います。


沢山の方の心の中の喜びと共鳴していきたいです。感謝の毎日。ありがとうございます。

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

ふーばぁの田舎暮らしだより NO.29

ふーばぁの田舎暮らしたより

ふーばぁの田舎暮らしだよりー28-           2012.11.29  石上扶佐子

 輝ちゃんがママ友と楽しんでいる、フラダンスの教室の発表会があったので、孫たちと見に行き、私はフラに一目惚れをした。先生は安曇野に移住して日が浅く、教室もまだ始まったばかり。若いママたちのフラは、あどけなくて可愛いかった。


 思いが募って、私も2度ほど、初歩の手ほどきを受けた。 


 フラの教室は先生のお祈りで始まり、お祈りで終る。地の底から湧いてくるような、低く渋く命の力に満ちたお祈りだ。ハワイ語なのでその意味はまだ解らないが、雅楽を思わせるメロディが、染み透るように響いてくる。


 数人の生徒たちも、輪になってお祈りをする。ハワイ語のその意味は「目覚めよ、東にある太陽が、深い海から天に昇る、目覚めよ、そこに太陽がある」。それから輪になって座り、アロハ・スピリットのお話を聞く。愛に満ちた不思議な世界だ。


 録音された、先生の御夫君のギターを伴奏に、フラのステップを学び、皆で踊る。動きについての注意点は、太極拳の先生の言われることと驚くほど似ている。天からつられるように真っ直ぐに立ち、肩の力を抜いて軸を探り、腰を低く下半身を安定させ、足の裏から大地の気をもらい、能のように動く。先生のフラの動きは、柔らかく伸びやか、暖かくて慎ましく、とろける程に美しい。腰の動きはメビウスの輪のようだ。


 最初はステップなのだが、これがほとほと難しい。波を表現する腕の動きも教わった。右腕を横に広げ、左腕を肘から曲げ胸の前で水平に保ち、手先を波のようにゆらゆらさせる。その時、曲げた腕の指の先は、身体の中心線から飛び出してはいけない。何故か。


 左手は右の領域に入らず、右手は左の領域に入らないこと、が大切なのだ。私の場合、曲げた左手は大きく中心線をはみ出し、右肩辺りでひらひらしていて、先生に幾度も注意された。フツウにしていると、はみ出している。


 左手が右手になびきながらも、左手の先が身体の中心線を出ない先生の動きはとても美しい。太極拳の先生は「身体に軸が出来てきたら、、、、」とよく言われる。私にはまだ軸がなく、中心線の感覚がないのが良く判る。
 

二か月前のこの便りに書いた「世代間境界」は、当初考えていたよりも、ずっと奥が深いことに気が付いた。軸がないから、境界も見えないのだろう。境界が見えないと、様々な場面で問題を引き起こす。無自覚に引き起こしているご迷惑にも、心が至るようになった。


 原罪と言うにはおおげさかも知れないが、存在には確かに、そういう要素もある。だから、消えることの大切さもある。消えることができない場面では、そのことを自覚し、注意深く「目覚めて」いる必要がある。境界があれば、境界を越えて伸びて行く愛もある。そこに太陽があることに「目覚めて」いること、でもあるだろう。


 ネイティブ・ハワイアンの伝統文化に由来した「ホ・オポノポノ」のおまじないは「ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています」というもの。「ありがとう」と「愛しています」は自然に言えるのだが、あとの二つはなんだか苦手だった。しかし、やっと、この全部を、心から、自分の本当の思いとして言えることができるようになった。
 

寒い冬が来るけれど、フラの練習で、暖まろう!

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

畑が教えてくれたこと 2012年12月号

畑がおしえてくれたこと2

【おぐらやま農場ニュースレター12月号より】

炭素循環農法の実践者にとっていつも気にかけているウェブサイトが2つあります。


一つは「炭素循環農法・百姓モドキの有機農法講座」というタイトルのこちら。
 http://freett.com/tenuki/etc/home.html 


ブラジル在住のモドキさん(ペンネーム)が「自然が命を生かしている仕組み=命の生かし方」の応用編(農業編)として、有機農法・自然農法の本質を単純明快に、懇切丁寧に、解説を試みられています。


私のような「自然農法症候群患者」にとっては、今のところ治癒・全治への唯一の灯火であります。


もう一つは「たんじゅん農法の広場」と名付けられた、実践者の投稿・実践レポートで作られる情報共有サイトです。 

http://tanjunnou.blog65.fc2.com/  

モドキさんが手弁当の全国行脚を始めて数年たち、全国あちこちで「確かにこれは誰が見てもちがいがわかる」という圃場がいくつも出てきて、その実践者たちが自分の言葉で語り始めています。うまくいったとか行かなかったとか、こんなことに気づいたとか、ここがポイントではないかとか、とにかくいろんな情報が出てきます。


先日投稿された窒素飢餓についての話題は、なんとわかりやすい話だろうと、膝をたたいて頷いた記事でした。


皆さんにも是非読んでもらいたいので、以下に引用いたします。


こんなふうに情報を皆のモノにして進んでいけるのがこの農法に取り組む人たちの気持ちの良さではないかとつくづく思います。簡単にこのような仕組みはできるのです。事務局を立ち上げたり会費を徴収したりお金をかけて機関紙など作ったりの必要もないし、組織作りやその維持に汲々とする必要もない実態が、いつのまにか出来てきているような気がします。


「たんじゅん農法に窒素飢餓はない」


人間・自己基準と、自然・天然基準は、ちょうど、逆になります。
ほとんどの農法は、前者の考えで成り立っています。いままでの学問、常識の世界です。
自己・人間の側、過去の側からしか、ものを観ていないからです。


そのひとつの例が、一般的に言われている、チッソ飢餓です。たんじゅん農法の実践をしている方が、よくブッつかる現象が、「チッソ飢餓」です。それについて、神奈川・二宮の中村隆一さんが、つぎのようなコメントを、たんじゅん日本のメールに載せています。


たんじゅん農法とは、自然・天然を基準に、未来側から、ものを観ることで、成り立っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


たんじゅん農法には窒素飢餓など無いという事に気がつきました。窒素飢餓とは、施肥農法で土中に窒素が足らなくなる事を指すのだと思います。


そもそもたんじゅん農法では土中に窒素など与えないのです。


なぜそのたんじゅん農法に窒素飢餓が起きると言うのでしょうか。元々無いのが当たり前なのです。


同じ状態を見た時、たんじゅんが分かっている人は違う判断をするはずです。


確かに見た目は同じように見える現象は起きます。


それを見て、たんじゅん農法の場合は、微生物が少ないと判断するのが当たり前だと思うのです。
                                       
                           (以下1月号へ続きます)

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

12月27日 今年68人目・ラストウーファーさん

今朝は、朝5時半と9時半にウーファーさんを駅に送りに行ってきました。今からまた送りに行ってきます。

みんながこうやって出発していくと本格的に年末を感じてきます。


今日は朝から何回もドライブして、本当に山がきれいだったなあ。まだ暗い中に、真っ白になった常念岳や白馬連邦がくっりりと浮かびあがっているんです。


そして、おひさまが顔を出し始めると真っ白な雪山にモルゲンロードが!!!


本当に美しかった~~~~~~~~~!!朝から心がすっかりと洗われ、すっきりといい気分。ちなみに今朝はマイナス12度でした!!!


2012年12月27日1


今朝、出発していった68人目のウーファーさんは、ハワイからやってきてくれたミア。


ウクレレ片手にこの滞在のあいだもいっぱい歌を歌ってくれたね。


最近は歌の絶えない「おぐらやま」です。クリスマスソングや「きのこのみそしる」はミアのもたらしてくれた大ヒットソング。

きのこのみそしる ミアhttp://youtu.be/QV0Y7yagRoU


一日、一日を、人と人とのつながりを本当に楽しんでいるミア。


一緒にフラダンスにも行きました。


2012年12月27日2
ミア


いっつも自分のできることを自然と出会う人にやってあげて、自分もたくさんのことをしてもらってそのことを喜んで。そんな風がいつもミアの中を巡っている感じがしました。


とってもとっても素晴らしいギフトをミアからもらった気がします。


「ハワイに行くからね~~~!!!」


そして、今年ラストのウーファーさんは、この方

2012年12月27日3


サンタさん!!


じゃなくてまさちゃんです!!


今年の2月3月にもきてくれ、今回も11月からずっといてくれました。まさちゃんのおかげで家族で上高地の横尾山荘まで行ったりもし、本当に深いつながりとなったまさちゃん。


いつもいつも細かい気配りをしてくれ、かゆいところに手が届いてしまうまさちゃん。


今年のおぐらやま農場にとってとても大きな大きな存在でした。


そして、うちの家族のみんなにとっても大きな存在でした。


本当にありがとう。


ふじりんご注文受付中です。

無農薬栽培の黒豆の販売はじめました。

無農薬で栽培した野菜たちです。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物はこちらから










12月26日 今年66・67人目のウーファーさん

おぐらやま農場はウーフ(WWOOF)のホスト農家をしています。
   
ウーフとは?

お金のやりとりなしで、「食事・宿泊場所」と「力」そして「知識・経験」を交換するしくみです。

 有機農場や、環境を大事にする人たち、自然が豊かに残っている場所、または人と人との交流を大切にしているところと、農業や、生き方について学びたく、仕事や家事の手伝いをしてみたい人たちとをつないでいます。

 WWOOFは受け入れ先も、手伝う側も登録制です。

 会員登録し、新しい世界を広げてみましょう!

☆来年はぜひおぐらやま農場のウーフへどうぞ!!
___________________________________________

みなさまクリスマスはいかがでしたか?

我が家でもみんなで楽しみました。

プレゼントを選ぶのに前の日に5時間近くもお買い物。

すっかりへとへとになりましたが、みんなの喜ぶ顔見たさにいろいろと選びまわりました!!!

みんなの喜ぶ顔を見れるサンタさんって幸せだよなあ。



さてさて、今年のウーファーさん紹介もあと残すところ4名です。本当に今年もみんなよく来てくれたなあ。


おぐらやま農場のすごいところは、(手前味噌ですが・・・)ウーフホストをはじめてから8年間ウーファーさんが途切れずにきてくれることです。


まるで、天の神様が采配してくれいるかのごとく、いつも素敵なウーファーさんがきてくれます。有難いですねーー。


66人目のウーファーさんは、現在「美ヶ原」で働いているこうじくん。


こうじくんは、今までにないくらいの好青年です。しっかりと自分の人生と向き合って、これからどうやって生きていくのがいいのかを本当によく考えて行動しているところが素晴らしい!!


今時、自分の人生を考えるなんて考えるのめんどくさいーー!って逃げ出しちゃうことだってできるのに、こうやってひとつひとつ向き合っていくのって素敵だな。


2012年12月26日こうじくん
ビリーとこうじくん


そうして、67人目のもうひとりの好青年ウーファーさんは、香港からきたヘイくんです。ヘイくんも超がつくぐらいの好青年です。


2012年12月26日ヘイ
ヘイくん


ヘイくんは、以前香港から地球宿にウーフでやってきたサンちゃんのお友達なのです。


今年は、こうやってリピーターさんやら以前こちらでウーフをしていた人の紹介などでおぐらやまを知って、来たというウーファーさんが多かったなあーーー。嬉しいなあ。


来た時から、安曇野の風景に感動しているヘイ。


山みて感動して、畑仕事して感動して、星を見て感動して、そのことをニコニコしながら伝えてくれるんです。


作業もとっても一生懸命やってくれて。。


建築などにも興味があるようなので、うちを建て直すときには手伝いにきてくれるそうです。


ありがとうね。


来年もリピートできてくれるウーファーさんがいっぱいいそうだな。


みんな待ってるよ!!


明日は、いよいよラストウーファーさん2人を紹介したいと思います。


12月22日 黒豆の販売スタートしました。

黒豆1・480


うちが農産物を育てるとき、何を育てるかというのは、ほとんど自分たちの食べたいものというのが多いです。


私も「健康」っていうことが大好き。健康法について書かれた本もついつい読んでしまいます。


なので、育てる野菜も健康にいいと言われているものが多くなります。


今回紹介するのは、「黒豆」です。


何年か前にはうちでも育てていたのですが、いろいろな作業が重なってしまったりで、できなかったのですが、今年は同じ炭素循環農法を手がけている仲間の方が、育ててくれたものを紹介しますね。


黒豆は、ブルーベリーにも含まれているアントシアニンが含まれているせいか、


何年か前うちで、毎日、毎日黒豆を食べていたとき、暁生さんがしばらくぶりに視力を計りに眼科へ行くと、なんと視力があがっていたのです。

ほかには何もしていなかったので、黒豆効果としか考えられないのですが、すごいですねーー。


お正月のおせち料理にもぜひどうぞ!!


>>>>>黒豆の注文はこちらからできます。<<<<<


【今日も学び】
日本の季節の移り変わりはやっぱりいいな。

【魔法の質問】
今の季節味わってますか?


ふじりんご注文受付中です。

無農薬栽培の黒豆の販売はじめました。

無農薬で栽培した野菜たちです。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物はこちらから















「伊藤幸弘・不登校ひきこもり解決DVD」

「お疲れBody体質改善プログラム」慢性的な疲労体質を根本改善!

ヘルニアの痛みを自宅で改善今野式椎間板ヘルニア改善エクササイズ


テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

12月20日 今年64・65人目のウーファーさん

おぐらやま農場はウーフ(WWOOF)のホスト農家をしています。
   
ウーフとは?

お金のやりとりなしで、「食事・宿泊場所」と「力」そして「知識・経験」を交換するしくみです。

 有機農場や、環境を大事にする人たち、自然が豊かに残っている場所、または人と人との交流を大切にしているところと、農業や、生き方について学びたく、仕事や家事の手伝いをしてみたい人たちとをつないでいます。

 WWOOFは受け入れ先も、手伝う側も登録制です。

 会員登録し、新しい世界を広げてみましょう!

☆来年はぜひおぐらやま農場のウーフへどうぞ!!
___________________________________________


今年64人目のウーファーさんは横浜からきた仁くん!!

2012年12月仁くん

仁くんと私は共通項がありました!さて何でしょう?


始めて到着した日の会話


「仁くん横浜なんだねーー。横浜のどこ?」

「●●です。」

「えーー、わたしの実家とめっちゃ近くぅーー!!」

「もしかして高校はどこ?」

「●●高校です」

「えーーーー、私の後輩じゃん!!」

「なに部だったの?」

「●●部です」

「えーーーーーーーーー、私と一緒だ!!もしかして●●先生知ってる?」

「知ってますよ~~」


そうなんです。仁くんは私と高校が一緒で部活も同じなのでした。特に●●と隠す必要もないのですが、(笑)いちお本人に聞いてないので。。。


こんなウーファーさんは今まで500人ぐらい受け入れているウーファーさんの中で初めてでした。こんなこともあるんだなあ。さすが同じ高校だけあって(笑)仁くんいっぱいお手伝いしてくれたなああ。


やはり新規就農を目指している、素敵な青年さんです。とても気さくで子供達といっぱい遊んでくれて。


ありがとうね。全国ウーフの旅楽しんでね♪♪


2012年ビリー
2012年ビリー
2012年ビリー
なぜか3枚綴り。イギリスからきたビリー


そして、65人めのウーファーさんはイギリスからきたビリーです。


炭素循環農法やEM農法、パーマカルチャーなどにも興味が尽きないビリーです。将来は小さい農業をしながら暮らしをしていきたいと考えているそうです。


日本語も上手で、おしゃべりも好きで、いっぱいいろんなこと話してくれました。


「一番何を大切に生きてる?」の質問には「健康と世界の未来」と。


すごいなあーーーーー。


ヨガをやって、地球にやさしい暮らしをこれからのライフスタイルとして生きていきたいといろいろ勉強中だそうです。


いっぱいいろんなことに興味持って、少年のようで素敵だなあ。


将来イギリスに行った時には、わたしも農場のお手伝いさせてもらおうっと。


それにしても農業やりたいっていうひとが来てくれると嬉しいですね♪♪(てるちゃん)


【今日の学び】
お互いもっていること。交換したり、分かち合えると豊かだね。

【魔法の質問】
どんなことを分かち合いますか?


ふじりんご注文受付中です。

無農薬栽培の黒豆の販売はじめました。

無農薬で栽培した野菜たちです。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物はこちらから















ANAマイレージがガンガン貯まる!801ページの攻略本。

酵素ダイエット方法! 3ヶ月で適正体重まで痩せる正当法。

英語ビギナーが英会話スクールに行かないでも3ヶ月後に英語上達を実感する勉強法

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

12月17日 もみがら撒き 炭素循環農法

ブログが一週間あいてしまいました。。


毎日、毎日りんごの選別・出荷をしていました。


その間にもひでさん、ウーファーさんで来年のため、将来のための畑づくりを進めてくれています。


秋のうちに集めておいた「もみがら」をりんご畑や桃畑に撒いていきます。


2012年12月17日1

2012年12月17日2


うちの農場は化学肥料などを一切使っていないので、こうやって畑にもみがらやきのこの菌床などを入れていきます。


こうすることによって、畑の中によい微生物が増え、畑を発酵型の野菜や果物が育つ土壌にしてくれるのです。

詳しく知りたい方は、農場主による畑から教えられたことを読んでみてくださいね。


うちの野菜や果物ほんと、腐らなくなってきました。


「土作りは一日で」とは行かず、こういった地道な毎日の作業が大事です。


【今日の学び】
自分にとっての幸せ。幸せ観。それが大事。

【魔法の質問】
どんなことに幸せを感じますか?


ふじりんご注文受付中です。

お歳暮の受付もはじまっています。

無農薬で栽培した野菜たちです。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物はこちらから





テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

12月10日 一番大切にしてること

ふじりんご大玉は大好評により終了しました。中玉・家使いはまだありますので、ぜひどうぞ!

日曜日のてるちゃん'sコラムです


【一番大切にしてることは何ですか?】

土曜日の朝ご飯時、食卓でふとしたことからこんな話題になった。

「暮らしや人生の中で一番大切にしてることは何?」


それぞれ答えもいろいろ。
「Growing(成長)」
「未来の世界・世の中、健康」
「幸せ、愛情」
「食べること」
「to live fully(毎日満足して暮らす?)」

答えにその人らしさが詰まっているのが面白いです。

前にウーファーさんたちと

「今までの怪我の中で一番すごかったのは何?」っていうのも話題になったんだけど、この時も「こんなんだった。あんなのだった。」とみんなで盛り上がった。

質問家のマツダミヒロさんの影響で、わたしも「魔法の質問」が大好きですけど、こうやってみんなで答えていくとおもしろいなあ。

改めて自分に質問してみるもの自分が見えてきて楽しいですよ。(てるちゃん)


【今日の学び】
大切にしたいもの・ことを大切に。そのためには自分が何を大切にしたいのかを知ろう。

【魔法の質問】
一番大切にしてることは何ですか?


ふじりんご注文受付中です。

お歳暮の受付もはじまっています。

無農薬で栽培した野菜たちです。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物はこちらから



12月6日 鶏さんいらっしゃ~~い。

ついに、再び鶏が我が家にやってきました。

2012年12月6日
にわとりさんいっぱい!

6月ころまで飼っていた鶏さんが、実はきつねにみんなやられてしまったのです。

それまで鶏のお世話は子供たちがしていました。

学校から帰ってきたら鶏に水とエサをあげ、小屋を掃除し、卵をとってパックに詰めて。

それを私が近くの産直に運び、売れた分が子供たちのおこづかいに。


なんとかきつねに食べられないよう対策をしていましたが、それでもちょっとしたスキにやられてしまったのでした。

約半年ほど待ち、また鶏がやってきてくれました。

今はまだ若いので、初卵といって小さな卵を産んでくれています。

子供たちも学校から帰ってきたら鶏小屋に行くのが、習慣になりつつあります。


鶏のお世話をして育つもの。学ぶこと。たくさんあるだろうな。


昨日は、産みたての初卵を子供たち3人でお隣さんにおすそ分けしに行きました。隣のおばちゃんも喜んでくれたらしく、子供たちは抱えきれないほどの「キュウイフルーツ、ヤクルト、おやつ」をいただいて帰ってきました。


お隣さんのキュウイフルーツ美味しいんですよ。


もう少し、卵が大きくなってきたらご近所さま向けに販売致しますので、よかったら買いに来てくださいね。有精卵です。子供たちも喜びます。(てるちゃん)


【今日の学び】
本当に好きなことだと寒さなんてへっちゃらなんだね。

【魔法の質問】
寒い日にはどんなことをしますか?


ふじりんご注文受付中です。

お歳暮の受付もはじまっています。

無農薬で栽培した野菜たちです。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物はこちらから


テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

12月4日 イケめん収穫男子とスマイル出荷女子

おはようございます。今日の安曇野は朝は雨でした。新しく始まった安曇野FMを聞きながら今日も元気にやってます!!

今年は今までではじめて12月に入って収穫しています。まあ気候も今までよりもうんと暖かくなっているので、りんごちゃんは元気です。


毎日収穫をしてくれているイケメン男子部隊と出荷に精をだしているスマイル女子部隊です。(笑)


2012年12月4日

こうやって、世界中からやってきてくれた人たちが「おぐらやま農場」に来て「農ある生活」をしてまたそれぞれの場に戻っていく。


どんな未来に繋がっているんだろう。


様々なつながりの中で、育ってきた農産物。


そしてお客様とも繋がって・・・


どこまでもどこまでも繋がって循環していく。


そんなこと体で感じています。(てるちゃん)


【今日の学び】
いい出会い。そして旅立ち。人生の中で繰り返すその営み。

【魔法の質問】
誰を応援していますか?


ふじりんご注文受付中です。

お歳暮の受付もはじまっています。

無農薬で栽培した野菜たちです。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物はこちらから

12月2日 子供ってちょっとした変化が好き

子供ってちょっとした変化が好き。そしてちょっとしたことで大喜びなんだなあ。

いつもは居間でウーファーさんと一緒に食べているごはんだけど、

今日の昼はウーファーさんもいなかったので、

「よしっ!今日のお昼ごはんは部屋のこたつに入ってみんなでダラダラしながら食べよっか?」の私の呼びかけに大喜びの下2人。

次々とお手伝いをしてくれ、食器や食べ物すべて運び込んでくれました。


ほんの少し場所を変えただけの「ちょっと特別な日曜日のお昼ごはん」


楽しんでくれたようです。


そして、夕方、

夕飯の準備をしながら、部屋が汚かったので掃除してたら、、、

とわ「お母ちゃん、食事作ってお掃除してえらいねーー」
私「ありがとう。きれいなお部屋でお食事すると気持ちいいもんね」
とわ「うん、うん。そうだよねーー。とわも知ってるよ。お部屋きれいにして、そこでご飯たべると温かいんだもんね。ねえねが言ってたよ」

そして、10分後。

「お母ちゃん、とわ赤ちゃんのとき可愛かった?」
「うん可愛かったよ~~~」

「あのね、お母ちゃん、赤ちゃんがお腹にいるときには真剣にごはんたべなきゃいけないんだよ。お父ちゃんがこの間読んでくれた本に書いてあった」

(笑)

いつも心の中は大笑いの母でした。それにしてもとわにはいつも褒められてます♪♪


【今日の学び】
子供だけじゃなくて、大人もちょっとした変化が好き。

【魔法の質問】
どんな変化をつけますか?


ふじりんご注文受付中です。

お歳暮の受付もはじまっています。

無農薬で栽培した野菜たちです。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物はこちらから


テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード