7月26日 ひよこ孵化大作戦1

2013年7月ひよこ大作戦1

鶏の卵を孵化させる夏休みの自由研究スタートです。

孵卵器も無事到着し、昨晩から卵を温めはじめました。

写真は水分を入れているところ。

中の湿度を保つためです。

風和が、説明書をみながら、せっせと組み立てていました。

この孵卵器を一日に3回ほど動かし、転卵してあげます。

さあ、1カ月後無事にヒナはかえるのか?!

ヒヨコの育て方も勉強しておかないとね( •ॢ◡-ॢ)-♡

【今日の学び】
自分でやる力、自由研究で育つといいな

【魔法の質問】
自分でやる力ついてますか?

2013年おぐらやま農場のお中元はこちらから

り2013年桃の注文受け付けています!!

無農薬栽培の黒豆の販売しています。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物のFace bookはこちらからどうぞ!最新情報更新中です。

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

7月23日 自由研究は卵からひなを孵します

2013年 家族会議
夏休みの予定を考える二人。


毎週恒例の家族会議で「夏休みの予定」を考えました。


その中でも大目玉だった自由研究。


今年の子供たちの自由研究は、鶏のたまごの孵化に挑戦!!


うちの鶏から産まれた卵を孵卵器で温めてかえします。


さあ、ひよこちゃんは産まれるのか?!


もちろん無事に孵化できれば、そのままひよこを育て、卵を産むようになるまで育てていきます。


うちにいる鶏の仲間が増えるね。


親も楽しみな自由研究になりそうです。


【今日の学び】
親も宿題したいね。

【魔法の質問】
大人になってから、何か研究したことはありますか?


2013年おぐらやま農場のお中元はこちらから

り2013年桃の注文受け付けています!!

無農薬栽培の黒豆の販売しています。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物のFace bookはこちらからどうぞ!最新情報更新中です。

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

7月21日 子供にどんな声をかけていますか?

2013年7月21日

昨日、「ツキを呼ぶ魔法の言葉」の著者で有名な五日市剛さんの講演会に行ってきました。


自分の口から発する言葉が大事なこと再確認。


ふと娘に言っていた自分の言葉が気になりだしました。


娘は今小学校3年生なのですが、1ヶ月ほど前から毎日家族分の洗濯物をたたんでくれています。


いちお家族の中での役割っていうことで、やってるんですが、、これが毎日声をかけないとなかなかやれない。


毎日夕方になると、


「さあ、洗濯物やっちゃってねーーー」


それでも夕方にはやらず、次の日の朝、


「朝、洗濯物取り込んでくれないとお母ちゃん洗濯物干せないよー」


とこんな感じ。


本人やる気はあるんです。たたむときはきれいにたたんでくれるしね。


だけど、他のことをやっていてついつい洗濯物をたたむのは後回しになってしまう。


そしてわたしもこんな声を毎日かけるのも疲れちゃうんです。


なんかね、こんな声かけしてるとわたしは「娘が洗濯物をたたむのやれてない」って思ってしまうし、そういう風にみてしまう。娘も「私は毎日ちゃんとやれてない」って思ってしまうと思うのです。


これって、もったいないな~~って思うのです。


せっかくやる気はあるのに。。。


そして、事実は「ちゃんと毎日たたんでる」んです。たとえ、言われながらでも、次のになっても。


なんとかちゃんとそこを認めて褒めてあげる声掛けにしたいな~~っと奮起。


親が子供に毎日いう言葉ってすご~く極端に言うと洗脳だと思うんですよね。


毎日親から言われて、耳にする言葉。


1日1回~数回言っている言葉ないですか?


これが自己を肯定できるような言葉なのか、自己を否定してしまうような言葉なのか。


子供がどんな視点で物事を見るようになるのか?


そんなことに関わってくる貴重な言葉だと思うんですよね~~。


私もちょっと視点を変えて、声をかけるようにしてみました。


「いつも洗濯物たたんでくれてありがとう。お母ちゃん、すご~~く助かってるよ」


これをしばらく娘への口癖にしてみようとはじめたところです。


さあ、どうなるでしょう?


また報告します!

【今日の学び】
ちょっとした違いの毎日が数年後には大きな違いに。

【魔法の質問】
自分の願う未来に向かっていますか?


2013年おぐらやま農場のお中元はこちらから

り2013年桃の注文受け付けています!!

無農薬栽培の黒豆の販売しています。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物のFace bookはこちらからどうぞ!最新情報更新中です。


テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

7月18日 人生のモットーはなんですか?

2013年 神様の祝福
しっかりとした半円の虹!!


明日死ぬつもりで今日を生き、永遠に生きるつもりで今日を生きる

私の好きな言葉であり、モットーです。

明日死ぬかもしれないのだから、今日一日を楽しく最高に。そして周りの人に優しく。

永遠に生きるつもりなのだから、健康にも気をつかって。

みなさんに雪崩のごとくいいことが起こりますように(▰˘◡˘▰)

写真は昨日の早朝に見えた虹です。


【今日の学び】
全ての現実は捉え方でかわる

【魔法の質問】
今起こっていること、どんなサングラスをかけながらみていますか?

2013年おぐらやま農場のお中元はこちらから

り2013年桃の注文受け付けています!!

無農薬栽培の黒豆の販売しています。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物のFace bookはこちらからどうぞ!最新情報更新中です。




テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

7月17日 桃の収穫シーズンがはじまりました

本日から桃の収穫がはじまりました( ›◡ु‹ )

暑さの続く安曇野ですが、この暑さが桃や果物を美味しくしてくれます。

さあ、桃のシーズン到来!!7月の桃は予約注文でいっぱいですが、8月前半はまだ大丈夫です。

詳しくはこちらを。

http://www.ogurayamashop.com/index.html

2013ねん桃初収穫
2013年 桃初収穫

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

7月15日 自家菜園とうもろこし初収穫!!

ついに大好きな大好きな「とうもろこし」が収穫出来る日がやっていました!!

今日はとうもろこしの初収穫!!

今年は自家用に300本ほど植えてあります。

一回目がいい頃合い。

子どもたちも大好きだし、私も大好き!!

2013年とうもろこし初収穫
とうもろこし初収穫

>夕食前に畑に行って、その場で皮をむいて、15分後には食べてます(▰˘◡˘▰)

畑のある暮らし
農のある暮らし

満喫の今日のとうもろこしです。

子供が畑に行って、自ら収穫、そして畑のものを食べる。

こういう子育てがしたかったんです♪♪

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

7月10日 人生の中で幸せなこと

2013年7月12日
地球宿のブルーベリー畑


今朝は急に保育園でお弁当が必要になったので、友人のブルーベリー畑に行って、ブルーベリーをとらせてもらいました。


朝からブルーベリー食べて、元気MAX!!


いっぱいもって行ったから、きっとお友達におすそ分けしてるだろうな。


今朝保育園で会ったお母さん、


1人目「昨日とわくんにぶどうもらったって。ありがとうね。」


2人目「昨日とわくんにドラえもんのピック(弁当に使うもの)もらったって。いいのかなあ?あれもらっちゃって」


3人目「昨日、とわくんにぶどうの真ん中の芯もらったって。すごく喜んでたよ。」「・・・・・」


「お~~~いこどもたち~~~~」


ありがたいなこんな環境でできる子育て。


感謝!


最近の写真用スマイル(笑)あげるの大好きな息子です。


「地球宿のブルーベリー畑」

http://chikyuyado.blog95.fc2.com/blog-entry-254.html


【今日の学び】
自分で所有しなくてもいい。その人と仲良しでいればいいんだ。

【魔法の質問】
どんなことを分かちあえますか?

2013年おぐらやま農場のお中元はこちらから

り2013年桃の注文受け付けています!!

無農薬栽培の黒豆の販売しています。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物のFace bookはこちらからどうぞ!最新情報更新中です。

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

7月12日 今年30・31人目のウーファーさん

おぐらやま農場はウーフ(WWOOF)のホスト農家をしています。
   
ウーフとは?

お金のやりとりなしで、「食事・宿泊場所」と「力」そして「知識・経験」を交換するしくみです。

 有機農場や、環境を大事にする人たち、自然が豊かに残っている場所、または人と人との交流を大切にしているところと、農業や、生き方について学びたく、仕事や家事の手伝いをしてみたい人たちとをつないでいます。

 WWOOFは受け入れ先も、手伝う側も登録制です。

 会員登録し、新しい世界を広げてみましょう!

☆7月はいっぱいになりましたので、8月4日~14日で来てくださるウーファーさんを募集しています。

私が英会話初級から中級になるのにとても役立った無料の90日英会話無料講座です。スキマ時間に読んでました。

___________________________________________


4人組の香港ウーファーさん女性チーム?!紹介です。

フィービーとゆきちゃん。

フィービーとゆきちゃん
フィービーとゆきちゃん

二人とも子供たちにとっても好かれていました。やさしかったもんね。


一緒にゲームしてくれたり、トランプしたり。


そして一緒に温泉に行ったらすごく恥ずかしがってました^^


温泉や銭湯も日本独自の文化なんですかね~~。


友達や家族の前で裸になるのはありえないそうです。


「てるみさ~ん、水着もっていっていい?」って聞かれたので、

「温泉で水着は目立つよ。」ってアドバイスしました。


水着をもっていくのはやめたようです。(笑)


よかったです^^


うちらにとっては、裸で温泉入るって当たり前のことだけれど、こうやって新しいことに挑戦している姿っていいなって思います。


自分の持っている枠をどんど外していけば、それだけ自由に楽しく生きれる気がしました。


香港からきた4人組さんありがとうね!!また香港で会いましょう!!


【今日の学び】
これ絶対にやりたくないって思っていることもやってみれば、おもしろいかも。

【魔法の質問】
絶対にやりたくないことは、なんですか?


2013年おぐらやま農場のお中元はこちらから

り2013年桃の注文受け付けています!!

無農薬栽培の黒豆の販売しています。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物のFace bookはこちらからどうぞ!最新情報更新中です。


7月8日 今年25、26、27人目のウーファーさん

おぐらやま農場はウーフ(WWOOF)のホスト農家をしています。
   
ウーフとは?

お金のやりとりなしで、「食事・宿泊場所」と「力」そして「知識・経験」を交換するしくみです。

 有機農場や、環境を大事にする人たち、自然が豊かに残っている場所、または人と人との交流を大切にしているところと、農業や、生き方について学びたく、仕事や家事の手伝いをしてみたい人たちとをつないでいます。

 WWOOFは受け入れ先も、手伝う側も登録制です。

 会員登録し、新しい世界を広げてみましょう!

☆6月・7月はいっぱいになりましたので、8月4日~14日で来てくださるウーファーさんを募集しています。

私が英会話初級から中級になるのにとても役立った無料の90日英会話無料講座です。
携帯メールで受けれるので、1日1回メールが届いて学べるのがよかったです。

___________________________________________


今年25、26人目のウーファーさんはタイからきてくれたサティータとアマラです。

2013年7月サティータ、アマラ
サティーター、アマラ

笑顔がいいでしょ!!!

やっぱり暑い国からきたひとは、今のおぐらやまの気温でも全然へっちゃら!!

サティーターとアマラもとっても元気に過ごしてくれました!!

同じこの安曇野で受け入れていても暑く感じるか、寒く感じるか、それは国によってもいろいろ。

今回滞在してくれたタイや台湾からきてくれたウーファーさんにとっては安曇野の暑さはなんのそのです!!

作業も本当に一生懸命やってくれて、おかげで家まわりもきれいになりました!!


ありがとう!!女子6人パワーは凄すぎです!!

そして、27人目のウーファーさんは紹介が遅れましたが、グレッグ。

2013年7月グレッグ
グレッグ

いつもパソコンを見ながらニヤニヤと笑っているあやしい人です。(笑)

グレッグのすごいところは、お金がないのにいっぱい旅をしていること。

「I have no money」っていってるのにちゃんと旅して新しい経験積んでるんだよね~~~。

これってすごいと思うよ。

もちろんお金を貯めて旅行するのもすごいけど、こうやって少しのお金だけでも旅行出来る方法を探し、新しい経験を積んでいく。

これからの長い人生にとっては大きな経験だよね!

若いうちはたびに出よ!!子育て中のママも旅に出よ(自分に言ってます^^)!!そして可愛い子には旅をさせよ!!!

この夏うちの子、11泊のキャンプに行ってきます!!どんな成長を遂げてくるのか楽しみです。^^

【今日の学び】
考えをやめるとそこで思考がとまる。

【魔法の質問】
どうやってそのことを実行していきたいですか?

2013年おぐらやま農場のお中元はこちらから

り2013年桃の注文受け付けています!!

無農薬栽培の黒豆の販売しています。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物のFace bookはこちらからどうぞ!最新情報更新中です。



テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

7月5日 今年23、24人目のウーファーさん

おぐらやま農場はウーフ(WWOOF)のホスト農家をしています。
   
ウーフとは?

お金のやりとりなしで、「食事・宿泊場所」と「力」そして「知識・経験」を交換するしくみです。

 有機農場や、環境を大事にする人たち、自然が豊かに残っている場所、または人と人との交流を大切にしているところと、農業や、生き方について学びたく、仕事や家事の手伝いをしてみたい人たちとをつないでいます。

 WWOOFは受け入れ先も、手伝う側も登録制です。

 会員登録し、新しい世界を広げてみましょう!

☆6月・7月はいっぱいになりましたので、8月4日~14日で来てくださるウーファーさんを募集しています。

私が英会話初級から中級になるのにとても役立った無料の90日英会話無料講座です。
携帯メールで受けれるので、1日1回メールが届いて学べるのが嬉しかったです。

___________________________________________

今年23、24人目のウーファーさんは千葉からやってきてくれた姉妹です。姉妹とっても仲良く、すごく明るいのです。

マイちゃん、りほちゃん
まいちゃん、りほちゃん

姉妹でウーフにきてくれたのを受け入れるのももしかしたら初めてだったかな。姉弟の組み合わせはいたけど。。。

めっちゃ明るく元気な2人。女子6人だったし、すごく賑やかで楽しかったです。コロッケを作ってくれたんだけど絶品!!!

忘れられない美味しいさでした!


まいちゃん、りほちゃん一緒にいったフラダンスも楽しかったね♪♪これからの人生についてとっても真剣に考えて行動している二人だからきっとこれからどんどん素敵な人生が待ってるね!!!


ありがとう。また機会があれば安曇野に遊びに来てください!! 


【今日の学び】
吸収しようと思っているひとには吸収したいことがやってくる。

【魔法の質問】
何を吸収したいですか?


2013年おぐらやま農場のお中元はこちらから

2013年桃の注文受け付けています!!

無農薬栽培の黒豆の販売しています。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物のFace bookはこちらからどうぞ!最新情報更新中です。

7月4日 今年21・22人めのウーファーさん

おぐらやま農場はウーフ(WWOOF)のホスト農家をしています。
   
ウーフとは?

お金のやりとりなしで、「食事・宿泊場所」と「力」そして「知識・経験」を交換するしくみです。

 有機農場や、環境を大事にする人たち、自然が豊かに残っている場所、または人と人との交流を大切にしているところと、農業や、生き方について学びたく、仕事や家事の手伝いをしてみたい人たちとをつないでいます。

 WWOOFは受け入れ先も、手伝う側も登録制です。

 会員登録し、新しい世界を広げてみましょう!

☆6月・7月はいっぱいになりましたので、8月4日~14日で来てくださるウーファーさんを募集しています。

紹介します。私が英会話初級から中級になるのにとても役立った無料の90日英会話無料講座です。
携帯メールで受けれるので、1日1回メールが届いて学べるのが嬉しかったです。

___________________________________________

ここのところウーファーさん6人滞在が続いています。ウーファ紹介さぼってたら、紹介しきれてないっ!!


しばらく連チャンで書かせていただきます!!!


わたしたちにとって大切な思い出なので、みなさんに紹介しつつ、楽しい思い出を綴っておこうと思います。


今日は7月4日 アメリカ独立記念日です


いつもならあまり関係ないけれど、今回はアメリカからきているウーファーさんがいるので、パーティーをしようということです。


みんなで各国のお料理を披露してくれるそうです。楽しみ、楽しみ。


さて、さて今年21人目のウーファーさんは台湾からきたななみちゃんとかくさんです。


2013年7月ななみちゃん、かくさん
ななみちゃんとかくさん


台湾の人ってね、だれがきてもすご~~く親近感があるんです。なんでだろうな。
ななみちゃんとかくさんもとっても素敵だったなあ。

なんかね、優しいんですよ~~。ちょっとした気づかいや動作が。。。


海外からきた人から「日本の人はとっても優しい」ってよく言われます。


それって、お世辞とかじゃなくて本当にそう思うんだろうなって思います。


日本人って日本人ばっかりでいるとわからないけれど、やっぱり優しいなって思います。


他の人のことほおっておけないっていうか。


わたしの周りにはそんな人ばっかりだなあ。


台湾の人もそんな感じの雰囲気がある気がします。


だから私もこのおふたり大好きでした。


ありがとうねーーー。まだまだ日本旅行続くから楽しんでねーー!


【今日の学び】
それぞれの国民にそれぞれのよさが。それぞれの人にそれぞれのよさがある。

【魔法の質問】
自分を褒めるとしたらどんなことを褒めすか?


2013年おぐらやま農場のお中元はこちらから

り2013年桃の注文受け付けています!!

無農薬栽培の黒豆の販売しています。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物のFace bookはこちらからどうぞ!最新情報更新中です。

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

Ogurayama Friends 2013年6月号

先月に引き続き、おぐらやま農場でスタッフをやり始めてくれている原田さんを紹介します。東京の商社勤務でバリバリのビジネスマンだった原田さんが震災を機に、いろいろな体験を経て今に至ります。さてどんなお話が聞けるでしょうか・・・。

2013年5・6月原田さん
英語堪能、人の気持ちのよくわかる原田さんです。

ある日突然、「ここで暮らしたいから、移住しない?」と妻は私に言いました。妻が安曇野へ行ってから2ヶ月が経ち、そろそろ東京へ戻ってくるだろうと思っていた私は頭が真っ白になりました。田舎暮らしなど考えたこともなかったのです。山、自然、農業、エコ、畑、アウトドア、色々とキーワードがあると思いますが、当時の私の中にはどれもないものでした。それより、「どうやって食べていくの?」という大きな難題に対し、妻は「何とかなるものよ」とあっさり言い切ったのです。三郷には「面白い人たち」がたくさんいるからきっと大丈夫と思うって。そして移住・・・。今思えば、妻の言った「面白い人たち」の中におぐらやま農場も入っていたのかも知れません。なかなか良い就職先を見つけられず困っていた私に、暁生さんから、「うちで働いてみない?」とお声をかけて頂き、今回お世話になることになりました。もちろん妻も大賛成です。大自然の中で約1ヶ月間農作業をしてきましたが、気持ち良く仕事をさせてもらっていることに感謝しています。また、留学経験のある私にとってウーファーさんとのコミュニケーションも楽しみの一つになっています。

原発事故を機に安曇野へ移住しましたが、この地の人のつながりの濃さを毎日感じ、その重要さを実感しています。移住した当初はその濃さに圧倒され、少なからず恐怖心さえ抱いておりました。なんて特徴ある濃いメンバーが多いのだろう、なんでその皆さんが全員顔見知りなのだろうって。東京で会社員だった私は、今後安曇野でどのような生き方をしていこうか、未だに模索しております。長いトンネルを抜け出せずに悶々とした日々を送るときもありますが、おぐらやま農場を通じて色々な方々にお会いしながら発見できればと思っています。



テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

ふーばあの田舎暮らしだより NO.36 最終回

ふーばぁの田舎暮らしたより

ふーばぁの田舎暮らしだよりー36- 2013.5.30.石上 扶佐子
   
<最終回>


 この連載の番号は、途中2回、重複する間違いをしているので、今回は36回目となる。最終回だ。3年間毎月、この小文を書かせてもらった幸せを、深く感謝している。

 「3人目の子供を産みたいので、手伝いに来てほしい」と言われ、喜びいさんで安曇野に移住したのが、5年前の春だった。夏に無事、息子夫婦に3人目が生まれ、その子もやがて5歳になる。孫の誕生から5歳になる日までをつぶさに見る事ができ、息子夫妻の農場を営む生活や、孫3人に囲まれて暮らす生活をしっかり味わうことができたのは、この上もない喜びだった。安曇野は美しかったし、家族に加え、ウーファーさんや農場スタッフとの日々は賑やかで楽しかった。孫たちは切ないほど可愛かった。

 食事作りはやりがいがあり、2年ほど手がけた菜園はあれこれの工夫が面白く、作業の気持ちよさは格別だった。挫折はしたけれど、庭作りもなんという楽しみだったろう。冬は寒かったが、一年の多くは、溢れる程の果物と野菜に囲まれて過ごした。

 息子夫妻の繋がりの中で、多くの友人を得た。安曇野に暮らす人々は多彩で深々としていた。けな気でピースフルだった。人に魅せられて暮らすことは幸福なことだった。短期滞在のウーファーさんたちからは、いつも新鮮な風が吹いてきた。若い人、外国人とこんなにも心通わせて過ごせるなんて。ホメオパシーや太極拳やフラといった、生涯の宝に巡り会えたのも、ここだった。

 子供の成長を見れば解ることだけれど、幼年期がどれほど豊かで幸せであっても、やがて少年期になる。小学校生活がどれほど充実していても、やがて中学生になる。時はそのように、次の時代を運んでくる。その時代、完璧では無かったけれど、やり残したことも沢山あったけれど、しかし、次のステージが、ある意味では自動的に来るのだ。

 そのような意味で、私にも次のステージが来てしまった。引っ越しは6月の始め、今、荷造りの真っ最中だ。
 荷物を減らすのはほんとに大変で、一枚の布を手にして、じーっと考えこんでしまう。決断がつかなく、結局捨てられない。この際に断捨離!と思っていたけれど、成しとげられずに移動ということになりそうだ。
 
しかしアルバムだけは、そうもいかない。家族のアルバムとして私が作ったものは40数冊、重くて、もう運べないのだ。それで、数日をかけ、すべての写真をアルバムから引きはがした。はがした写真は4人の子供たちと私用の5冊に分けて作り直そう。
 
どの写真にも背景があり、それに伴ってさまざまな感情がよみがえる。可愛さ、美しさの感動は強まり、哀しみは薄まっている。辛かった日々のことも、それがあったから次が開けた、と認識できる。それにしても、はち切れる程の喜びにあふれた時が、なんて沢山あったのだろう!

時々の喜びは消えないのものようだ。これからの日々もまた、幸せを重ねて行きたい。



テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

畑が教えてくれたこと 2013年6月

畑がおしえてくれたこと2

< 果樹たちの「備え」 >

4月20日~23日にかけての遅霜が安曇野地方の果樹園に与えた影響は、私がこれまで体験したことのない、それはそれは大きなものでした。自然界に起こりうる現象の一つとして、その威力をまざまざと感じ、体験することが出来ました。そしてその後の果樹園をつぶさに観察する中、作物そのものが持っている生命力・回復力も改めて発見することができたのです。


あれだけ凍りついた花でも、梨も桃も全滅は免れて、チラホラとではありますが生き残ってくれた実が大きくなり始め、直径1~2センチ程度になっています。りんごは人工授粉の甲斐あってか、遅れ花を中心にしっかりと実がついてくれました。凍りついた影響で、変形したり実が茶色くサビ付いたような色になってしまったものも多いのですが、それでもアノ寒さの中を生き延びた果実たちの生命力を、「あっぱれ!」と拍手したくなるのは私だけではないと思います。


「でもどうやって生き延びたんだろう??」 梨も洋梨も、花を割って雌しべの状態を調べてみたら、40個みて40個とも真っ黒になっていたはず。桃も40個触ったら39個は受粉した証の子房がなくて、花びらだけのスカスカの状態だったのに。いったいどうやって生き延びることができたんだい、お前たち・・・。


一つ考えられるのは遅れ花が生き残ってくれたのかなということです。私が「ああ、今年はもう全滅かもしれない」と果樹園の中で青い顔をしていた時に、まだ花になっていなかった蕾(つぼみ)があった。それは確かにそうだ。確かに毎年、遅れて咲く花はある。最初の花が咲いてから最後の花が咲くまで10日から2週間はかかる。ピークはあるのでそのピークを指して、「今が満開です」とか言っているが、一つ一つの花には明らかにタイミングのズレがある。


これまでは、素質のよくない充実していない蕾だから咲くのが遅れて、結局いい実になりにくい(と思って)いたので摘果の対象となっていた。でもそれは本当だろうか?


もしかして、自分の都合で花の善し悪しを決めていただけなのかもしれない。「早くに咲く花も遅くに咲く花もあるのは、これが作物の元々持っている<備え>というものなのではないか。」 ふとそのようにみえた。もしかして作物たちはわざとそうしているのではないか。遅霜という、この自然界では十分起こりうるものに対峙して、どんな植物もこれまで生き存えてきたのである。「ああ霜が来てダメだった」と簡単に言ってしまっては絶滅して終わり。そうはいかない。


「生きる」ことの営み。生きとし生ける物すべてに備わる力。そのことをどれだけ理解できていただろうか。僕はまた一つ試されているなと感じたのでした。



2013年7月1日
生き延びたりんごの実

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード