スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑が教えてくれたこと 2014年2月号ニュースレターより

畑がおしえてくれたこと2

< 剪定作業、進む >
1月初めの厳しい寒さはどこへやら、先週ぐらいから最低気温がマイナスにならない日も出てきて、なんだか春めいています。雪にならず雨が降ったりで、地面に残っていた雪はすっかり融けてしまいました。まだまだ2月になったばかりですからこれから寒さも戻ってくると思いますが、本当に雪のない畑は仕事がはかどってうれしいです。

私たちの農場では年内はふじりんごの箱詰め作業がずっと続きますので、剪定作業に取り掛かれるのは年が明けてから。一年の中でまとまって時間を作るチャンスもこの時ぐらいなので、お正月休みを少しいただくと、畑に出始めるのが毎年1月10日頃にはなってしまいます。 が、昨年は成人の日に腰の高さまでくるドカ雪で、そこから10日ほどは仕事になりませんでした。その後も大雪が数回あり、剪定作業がずいぶんずれ込んでしまいました。

それが今年はお天気の悪い日もたまにありますがほぼ毎日畑にでて鋏(はさみ)を動かせたので、1月25日までに桃園が終わり、1月中に梨園が半分以上は手が付けられました。 スタッフのエツコさんと、冬場の剪定だけ手伝ってもらっているナカムラさんと私の3人で、おしゃべりしながらも忙しく鋏とのこぎりを動かしています。

果樹の種類によって、枝を切るときのポイントがあるので、桃はこんな感じ、梨はこんな感じ、りんごならこんな風にと、考えつつの仕事です。ですから、桃の枝を切るときは桃に集中して、次の梨に行ったら梨が終わるまではそれに集中して、という具合に進めていかないと頭が混乱してきてしまいそうなのです。

どんな果樹でも共通して言えることは、
① どの枝にも太陽が当たりやすいように、枝の配置に気を付ける。 南の方角がどちらかを頭に入れながら。
② よい花芽(つぼみになっていく部分)のついた枝を見極めて優先して残していく。 
③ 樹形・仕立ての完成形を考えながら、数年後の枝ぶりを頭に入れつつ枝を切る。

枝が古く、太くなってくるとだんだん果実品質が落ちてくる傾向が強い桃・梨と、そうでもないりんごとでは、昨年伸びた新しい枝(新梢)をどう使っていくかの違いもポイントになります。今切っている梨の枝は、なるべく新しい枝に更新していった方が良いものが成ってくれるので、垂直に立った新梢の中からよい花芽のついている枝を観察して、それを横向きに紐で引っ張り、しばりつけます。

春が来ると花が咲き始め、摘蕾(てきらい)作業・花摘み作業、そのあとも間髪入れず真夏が来るまでに時間との勝負で取り組む摘果作業に入っていく果樹園の作業暦では、じっくりと樹と向き合い、鋏を入れたり誘引したりと時間をかけられる冬の時間がとても貴重な時間なのです。ですから、天候のよい日が続き、畑に出られる日が一日でも増えることは、本当にうれしい。

スタッフのヒデさんとウーファーさんたちは、土の中に空気が入るように、そして空気の必要な糸状菌たちが旺盛に活動できるようにと、果樹園の通路部分に溝を掘って、炭素資材を入れてくれてます。これも雪のない今がチャンス。時間のかかる土木作業ですので、一度に果樹園全部を掘り起こすことはできませんが年々整備できていくと思います。

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。