Ogurayama Friends 2014年8月号ニュースレターより

今ウーファーとしてうちの農場のお手伝いをしてくれているタカくんです。明るく元気、そしてしっかりもののタカ君。若いうちからこんなにしっかりと人生をかんがえているなんて素晴しいですね。どこにいっても明るさを忘れないタカ君は、移住先でもきっとうまくいくこと間違いなしですね!  (写真真ん中がタカ君です)

タカ君

こんにちは! 松村さんの所で、現在住み込みで有機農業のボランティア(ウーフ)をやらせていただいている、大矢崇人です。今年大学を卒業してから、仕事にも就かずに有機農家でボランティアをする毎日を送っています。

おぐらやま農場での農作業は5時から始まるので、僕は毎日4時半に起きています。綺麗な朝焼けと共に畑に出掛け、まだ朝露に包まれた草の中での農作業は、とても心地のいい物です。そんな生活に慣れてきてしまい、休みの日に少し遅く起きると、もう空が明るくなっていて、いい物を見過ごした感じがします。

7月21日からここで生活していますが、とても楽しい日々を過ごしています。最近はトマト畑の草むしりや収穫を行っていますが、世代も国も違う他のウーファー達と話に花を咲かせながら、楽しく農作業をしています。

ところで、何故僕が就職もせずに、有機農業ボランティアなんかしているのか? それには大学生活中に浮かんだある疑問がきっかけでした。自分も普通の大学生と同じ様に、初めは就職活動をしていました。しかし、ある日「このままどこかの企業に就職して、本当に自分は幸せになれるのか?」と思ったのです。

自分がこのまま普通に就職したら、国際競争に晒されて、一生競争をして勝ち続けなければならない-つまり、ずっと勝ち続けるために働き続けなければならない。そんな将来は、僕は歩みたくなかったのです。

そんな生活を送らない様にするにはどうすれば良いのか? 考えた末に浮かんだのが、田舎に暮らして、自分で食べ物を作る事で、お金にあまり頼らない生活をするという事でした。

「田舎暮らしをする!」という自分の将来が決まってからは、パッと就職活動をやめました。そして、将来の移住先を探すため、そして農業知識を身につけるため、今年の4月から日本でウーフを始めたのです。これから12月まで、様々な農家さんの所でウーフをして、移住先を見つけようと思います。

将来は、自分の食べる物は自分で作る、つまり自給自足の生活をしながら、ウェブライターの仕事をして食べていければいいなと思います。現在はSOHOで小さな執筆のお仕事をしていますが、これから少しずつ執筆技術を上げて、良い記事の書けるライターになるために頑張ります!

まだまだ自分でも、これからの人生がどうなっていくのかわかりません。でも、もし何かの縁で出会う様な事があれば、その時はよろしくお願いします。   大矢崇人

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード