畑が教えてくれたこと 2015年9月

畑がおしえてくれたこと2

< ツバメの巣立ち >

8月14日の朝7時すぎ、農業倉庫の梁に作られたツバメの巣から、今年2回目になるヒナの巣立ちの瞬間。4羽の生長した子ツバメがピヨピヨと頼りなさそうな声を出している。 飛ぼうかどうしようかというしばらくの逡巡の末に、勇気を振り絞って外へ羽ばたき、一羽すつ順々に飛び出していく。

昨日まであんなに甲斐甲斐しく、捕まえてきた虫をエサにしてせっせと巣の中のヒナたちへ運び与えていた親ツバメが、今朝はピタリとエサを運んでこない。近くを飛び回って、「さあ君たち、いよいよこの日が来たんだよ」とでも言っているかのような素振りで、倉庫の軒先を飛び回りながら、子ツバメの巣立ちを見守っている。

3羽目が飛び出したあと、これは子ども達にも見せてあげなきゃと家の中に声をかけたら、末っ子のとわ君が駆けつけてきた。上の二人は姿が見えなかったので、彼と二人で、最後の4羽めが飛び立つ瞬間を見守っていた。 夏休みは桃の収穫・出荷で忙しい親達。用事があってもなくても子ども達は一日に何度もここへ来る。美味しい桃が食べ放題だからね。これは桃農家の子どもに生まれた特権というもの。そして大きくなっていくツバメのヒナの観察も毎日している。

「巣立ちの日は、お父さんツバメもお母さんツバメもエサを全然運びにこないから、きっとおなかが空いてたまらなくなって、何とかしようと思って外に飛び出すのかなあ。それともお母さんたちに会いに行きたくて飛び出すのかなあ。」 なかなか想像力のゆたかなトワ君。彼なりに巣立ちの子ツバメの気持ちを色々と考えているようです。

「ほら、すぐそこの軒下に先にとんだ兄弟の3羽がいるのが見えるよ。親ツバメに比べたらちょっと体も小さいし、尾っぽの羽も短いのわかるかい。」 「うん、わかる。昨日までいつも来ていた親ツバメ、毎日見てたもん。まだスイスイとは飛ばないね。」 「きっと軒先で飛び回っているあのツバメがその親だろうね。」「なるほどー。」 でもなぜか外を飛び回るツバメの数がさっきより増えているぞ?! 

最後の4羽めがいよいよ飛び出して、彼と二人で「やったー、ついに飛んだぞ!!」とハイタッチして盛り上がっていたら、次の瞬間、まさかという光景が。 あまりの多さに正確な数は分からないけれど、20~30羽のツバメの群れが、あの鋭いスピードでこの狭い倉庫の中へ飛び込んできて、そこで上手にUターンして外へ飛び出す。そしてまた、倉庫の中へ飛び込んできては外へ飛び出す、見事に統制のとれたフォーメーションフライング(編隊飛行)!!

あれだけの数の飛行物体が間口3メートルちょっとのシャッター開口部から、あのスピードで入ったり出たり何度もすれば普通ぶつかりそうなものですけど、一羽もトラブルなく、流れるようなその編隊飛行をツバメたちは4回ほど繰り返したでしょうか。どう見てもそれは4羽の巣立ちを御祝いしている仲間たちからのお祝いの舞だった。。

予兆はあったのだ。3羽めが飛び出したあたりから、やけに軒先を飛び回るツバメの数が多い。こんなにたくさん巣にいたはずは無いし、おそらく5月末~6月初めぐらいに巣にいた1回目営巣から巣立ったツバメたちやその仲間たちが近くの林や森で群れを作って暮らしていたのかもしれない。

そして4羽めが飛び出したそのタイミングを、その場にいたツバメたちがちゃんと感じ取って共有し、一斉に編隊飛行で倉庫の中の巣のすぐ目と鼻の先まで飛び込んでは飛び出していくという自然界の離れ業を見せられて、いったい何が起こっているのかと頭の中がジンジンしていました。

時々、自然界は目の前に信じられない光景を見せてくれることがあります。何に対してそう感じるのかわからないけれど、「感謝」の2文字が脳裏から離れないその余韻の後、もしかしたらツバメたちもそういう気持ちだったのかもしれないなあと思ったのでした。

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード