スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[210]9月16日 「たんじゅん農・研究交流会」を安曇野で開催いたします  < おぐらやま農場だより その236 2015・09・09 >

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 
 信州安曇野から 幸せの風をお届けする
         お百姓発のメールマガジン 


 おぐらやま農場だより その236 2015・09・09
 
   
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< 最新農産物情報 >

*おぐらやま農場では「桃」に続いて登場するのが、「梨・洋梨」です。

「幸水」8月25日~9月10日頃までを予定。ご希望の方はお急ぎください!

「豊水」9月10日~9月25日頃までを予定。甘味と酸味のバランスがよい、
味の濃さとシャリ感で梨中生種の代表。

「南水」9月25日~と、リレーして行きます。「南水」はひと月ほど貯蔵し
て風味が更に良くなる「完熟南水」としても人気があり、11月末ごろまでは十
分に使ってもらえます。
http://www.ogurayamashop.com/category/15/

*洋梨「バートレット」は今年は9月10日頃からが発送時期。追熟が半ば済ん
だものをお届けし、数日で食べられる状態のものをお届けできるようにしていま
す。豊水梨と出荷時期がちょうど重なるので、華やかな香りの「洋梨バートレッ
ト」とシャリっとジューシーな「豊水梨」のハーフ&ハーフも出来ます。
http://www.ogurayamashop.com/category/15/

*梨・洋梨とも加工用(B品)もあります。小さなキズや小玉品などですが十分
に美味しく食べられますので、コンポートを作ったり子ども達のおやつに気軽に
使ってもらったりしてもらえれば嬉しいです。
http://www.ogurayamashop.com/category/15/

*そして今年も「梨の3品種連続購入のプレゼント企画」をやります(5キロサ
イズの注文のみ)ので、みなさま美味しい梨を9月・10月は堪能して下さいね。
 「幸水」・「豊水or洋梨バートレット(ハーフ&ハーフでも可)」・「南水」
の「5キロサイズ」3種を注文いただいた方には、2回目に梨のドライフルーツ、
3回目に洋梨のドライフルーツプレゼント!(サンプル用の小パックです) こ
れはB品5キロでの3品種連続でもOKです。 2週間ほど間隔をあけてのお届
けになるよう、こちらで調整します。

*幸水梨があと数日で終了してしまうので、ご希望の方はお急ぎ下さい。
これもメルマガ読者限定企画ですので、このメールに返信で注文して頂くか、
ネットショップより3種まとめて注文いただき、「3品種連続プレゼント希望」
と必ず備考欄にお書き添え下さい。 

*もし幸水梨をすでに注文いただいている方で「プレゼント企画希望」の方は豊
水(もしくは洋梨、またはハーフ&ハーフで)・南水の注文をしていただいた時
に「プレゼント企画希望」と連絡いただけましたら対応致します。

---------------------
次に、りんごの予約注文が始まりました。
*9月24日頃からの「秋映(あきばえ)」、
http://www.ogurayamashop.com/category/12/

*10月1日頃より収穫開始の「シナノスイート」、
http://www.ogurayamashop.com/category/13/

*そして11月中旬からの「ふじりんご」
http://www.ogurayamashop.com/category/10/

の3種類は、ネットショップより予約注文ができるようになりましたので、お知
らせいたします。


*10月15日頃より「シナノゴールド」が今年はたくさんあります。まだネッ
トショップの準備が出来ていませんが、近日中に注文ができるようになりますの
で、どうぞよろしくお願いいたします。


おぐらやま農場より今年もきっと、「自然の恵み・いのちの源」と言えるものを皆さ
んにお届けできるよう、最後のフィニッシュに向けて、お世話して行きたいと思
います。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< 2015年度の「たんじゅん農・研究交流会」を開催いたします >

もう日程が近づいてしまいましたが、9月16日午前9時~午後3時頃までの時
間帯で、毎年開催している「たんじゅん農の研究交流会 in 安曇野」を今年も行
います。家庭菜園の方、プロ農家の方はもちろん、食や健康に関心のある方、い
のちが生かされている仕組みに興味のある方など、多様な方が参加してよい会で
す。お気軽に参加ください。

今回はブラジルから、炭素循環農法のウェブサイトを執筆している林幸美さんを
お招きして、安曇野近辺で炭素循環農の法則を元に実践している圃場見学を数
か所と林さんの解説、座してのスライドと話、質問コーナー、たんじゅん農転換
中の畑で収穫したりんご・梨などの果物や野菜各種の試食などを考えていま
す。

林さんがブラジルからはるばる日本全国を歩いて回るのも今年で最後に
なりそうとのこと。おぐらやま農場の畑を解説付きでつぶさに見学できる機会で
もあります。関心のある方は是非おいで下さい。

*参加費1500円(果物のお土産あり)

< 9月16日(水)のタイムスケジュール(案) >
*午前8時30分。大糸線穂高駅前へお迎えに行きますので、遠方からバス・電
車で来られる方などこの時間までにおいで下さい。(お迎え希望の方は松村へ連
絡を入れて下さい。松村携帯090-9358-8914)

*午前9時 村山ブルーベリー園の駐車場に集合で、受付をします。車で来られ
る方はこの時間までに安曇野市穂高有明・「ビフ穂高」という農産物直売所の斜
め向かいにある「村山ブルーベリー園」まで来てください。 

*9時15分から、実践圃場見学。
@村山ブルーベリー園と三澤さん圃場・穂高。
@池田町の圃場。
@松澤さん圃場。
@おぐらやま農場の果樹園(りんご・桃)・野菜畑(トマト・人参など)。
@近隣の圃場の方で、参加者の皆さんに見てもらってまな板の鯉になってみたい
方は申し出て下さい。

*お昼12時30分頃を目安に、小倉多目的集会施設で、炭素循環農の話とスラ
イド、質疑応答など。昼食の用意はありませんので、各自であらかじめ持ってく
るか、圃場見学の途中でスーパーに立ち寄る時間を設けますので、その時に購入
するかして下さい。

*実践圃場で収穫した農産物の試食もできるようにします。

*3時半を目安に解散とします。

*林さんを見送った後、夕方5時~7時頃で「懇親会&振り返り会」を開きたい
と思いますので、よろしければご参加ください。(場所は村山ブルーベリー園の
ウッドデッキにて。一品持ち寄り、差し入れ大歓迎。お酒を飲みたい人は自分で
持参。参加費なし。)

参加希望の方は、人数の把握などしたいので、おぐらやま農場・松村までご連絡
下さい。「朝の穂高駅の迎えが必要か」と「夕方の懇親会に参加できるか」につ
いても明記下さい。

メール info@ogurayamashop.com
携帯電話 090-9358-8914



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

< 終わりに >

これだけ雨が続くこともなかなかありません。台風も来ていて、今も外はどしゃ
降りの雨が降り続いています。たんじゅん農を始めている農場のお客さまがメー
ルに書いてくれた一文に、「これだけ雨が続くと微生物さんたちにはつらい気候
ですね」とありました。土の発酵の火付け役であるキノコ菌たちには空気が絶対
必要なので、大雨で水に浸かってしまう畑が一番困るのです。


ホントにそうだよなあと、読みながらうなずくわけですが、そんな視点で畑を見
られる人がだんだん増えてきているんだということが、なんともほの温かい、最
近の言葉では「いいね!」と口に出てしまった私です。おぐらやまの畑はどんど
んと今も雨を吸収し続けています。


今回も最後まで読んでいただき感謝いたします。9月16日はゆっくりとおぐら
やま農場の畑の様子を解説付きで見学できる良い機会ですし、安曇野周辺の炭素
循環実践者のみなさんの圃場の様子もじっくりできます。きっと新しい発見があ
るのではないでしょうか。参加をお待ちしています。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


 < 発行元・文責 >

信州安曇野 おぐらやま農場  松村暁生

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。