家族の新年の抱負  < おぐらやま農場だより その244 2016・01・31 >

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 
 信州安曇野から 幸せの風をお届けする
         お百姓発のメールマガジン 


 おぐらやま農場だより その244 2016・01・31 

  
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年2月1日 剪定の様子
雪を踏みしめながらの剪定作業

< テルミさんが冬の農場の様子を
画像つきで紹介してくれています >

どうぞご覧ください。

*農場ブログ 
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/
*農場フェイスブック
 https://www.facebook.com/ogurayama


< 最新農産物情報 >

*人参は冬が旬です。冬の寒さが人参にたっぷりと含まれている
βカロテン量と甘味をアップさせてくれます。βカロテンは抗酸化
作用で人の身体を錆びつかせない為の強い味方です。皮の部分に
多く含まれるので、皮をむいてしまうのはちょっともったいない
食べ方。たわしでごしごし洗って、皮つきのまま調理したりサラ
ダなどで食べてもらうのがおすすめです。
http://www.ogurayamashop.com/category/29/

*ガンなどの大病をされて養生食の必要な方に少しでもたくさん
使ってもらえたらと、12月10日より価格も見直して、これま
でよりお安く提供させてもらっています。スーパーの店頭に並ぶ
ものと価格を比べればまだ割高かもしれませんが、人参の持つ中
身からいえばどうでしょうか。ぜひ試していただけないかと思っ
ています

*人参と合わせてりんごをフレッシュジュースにして毎朝飲んで
いる方も多いと思います。りんごと人参で詰合せなどもしますの
で気軽に相談ください。


*「ふじりんご」は贈り物で使っていただける分も自家用で使っ
ていただく分も、まだ十分にあります。今年は「ふじ&シナノゴ
ールド」の色違いセットが、贈り物にたくさん使ってもらってい
ます。
http://www.ogurayamashop.com/category/10/

*シナノゴールドは味は爽やかな酸味系の引き締まった美味しさ。
りんご好きの方が喜びます。そして果肉の固さでは天下一品。な
かなかボケる(果肉に歯ごたえがなくなってパサついてくること)
ことが無く保存性もいいので冷蔵庫などで上手に保管すれば3月
頃まで美味しく食べられます。
http://www.ogurayamashop.com/category/43/


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< 家族の新年の抱負 >

我が家では毎年1月に、それぞれが今年一年の目標を考えて文章
にして、カレンダーの裏紙などにそれを書き、居間に張り出して
おくという習慣がもう何年も続いています。昨年の紙の上からま
た画鋲でとめていくのでもう6枚ぐらい貯まってきていますが、
子どもたちの字を見ることで、その成長ぶりを感じています。

小1、小5、中2の3人と、私とテルミさんの分とで5枚それぞ
れに「らしさ」が滲んで面白いのですが、文章量がたくさんにな
るし個人的なことも出てきますのでここで掲載することはせずに
遅ればせながらの年賀状(寒中御見舞)はがきで一人ひとりが語
っていた新年の抱負をここで紹介いたします。

-------------------

寒中御見舞申し上げます。今年も皆様とよきご縁を。
毎年恒例・おぐらやま農場ファミリーより新年の抱負を一言
*とわ(7才)・学校でいろいろ流行らせたい。なぞなぞとか迷
路とか。休みの日はパティシエ修行でお菓子の手作りします。

*わら(11才)・昨年はハリーポッター等たくさん本を読みまし
た。吹奏楽のトロンボーン、ピアノも持久走も全部がんばる!

*ふうわ(14才)・サッカー部では北信越大会まで勝ち抜く!!
部活・勉強・進路など、忙しい中学校生活を楽しみます。

*てるみ(永遠の25才)・まだ知らない信州を探しに、素敵な温
泉や山歩き等、自分の暮らす信州の四季を心底味わいたいです。

*あきお(45才)・美味しい農産物と、昨秋から代理店になった
健康素材で皆さんのお役に立てるよう。「意識は創造力である」

-------------------

私自身の目標としては、農産物の内容を問い(品質と収穫量は比
例する道を行きます。それが自然界の姿。)、お客さまの要望に
順調に応えられるかどうかを問い(接客対応)、農場で働いて
くれている人たちにとってどうかを問い(そこで働き、暮らして
いる人たちの幸福度合いが農産物の価値を決める。)、全てがよ
くなる道を行くしか無いのだと自分に言い聞かせております。

皆さまのご要望やニーズを聞かせてもらったり、こちらが感じた
りすることは、農場主としてもこれからの営農方針等考えやすく
なりますので、気軽にコメントを貰えれば嬉しく思っています。

おぐらやま農場として独立し16年、農協さんや市場への出荷は
ほとんどせず、個人顧客の皆さんへ向けて農産物を届けてきた私
達にとっては「お客さまと農場のつながり」をどうやって作りだ
し豊かなものにしていくかが、ずっと変わらないテーマであり、
これからもそう有り続けます。 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


最低気温がマイナス10度辺りまで来ると、雪の上を歩いても踏
みこまれず、雪上を歩けるようになり、これをここら辺の言葉で
「ガッチ」というそうです。こうなると足元の雪はそんなに気に
ならず、外作業の時もフットワーク軽く歩き回れるのですが、そ
んな時間帯は朝の少しだけ。だいたいは30センチぐらい積もっ
ている雪の中を踏みしめながらの剪定作業となります。

あんまり冷え込むときは靴下の上からミニサイズのホッカイロを
つま先に貼り付けて、長靴を履いています。ホッカイロを発明し
た人に感謝。

明日から2月。剪定作業も馬力を上げてどんどん進めていきたい
と思います。それではまた。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード