ふじりんご狩り会員の受付開始です  < おぐらやま農場だより その247 2016・03・21 >

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 
 信州安曇野から 幸せの風をお届けする
         お百姓発のメールマガジン 


 おぐらやま農場だより その247 2016・03・21 

  
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

*農場ブログ 
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/
*農場フェイスブック
https://www.facebook.com/ogurayama


< 最新農産物情報 >

*土ごと発酵していく炭素循環の畑づくりに取り組んでいるおぐ
らやま農場のりんごは、収穫してから時間が経ってきたものにこ
そ旨味があります。発酵する農産物は新鮮さに絶対的価値がある
わけではなく、保存したからこその美味しさがあります。ぜひお
試しください。


*ふじりんごは「大玉」が終了となりましたが「中玉」サイズは
まだ60ケースほど・「家使い用」はあと15ケースほど在庫有
りますので、注文いただき次第順次発送しております。「まるか
じり用りんご」もまだまだ美味しく食べてもらえますので皆さま
の注文をお待ちしております。。
http://www.ogurayamashop.com/item/fuji-6/


*シナノゴールドは中玉サイズが終了となりました。大玉サイズ
と家使い用はあと数コンテナですので、希望の方はお早目にどう
ぞ。。
http://www.ogurayamashop.com/category/43/


*人参は売り切れましたので、また来シーズンまでお待ちくださ
い。今年もよいものがたくさん収穫でき、皆さんに喜んでもらえ
たと思いますが、作付が足りない!! 次年度はもうちょっとが
んばって、皆さんにもっと長い期間お届けできるようにしたいと
思います。


*ひな祭りや卒業・入学・進級のお祝いに、おぐらやま農場の
ジュースセット・ジャムセットはいかがでしょうか。熨斗(の
し)の指定やご希望のメッセージなどありましたらこちらで印
刷して同梱いたしますので、気軽に申し付け下さい。
http://www.ogurayamashop.com/category/24/


*りんご狩り会員受付の申込みがスタートしました。今年の開
園日は11月12日(土)・13日(日)・19日(土)・2
0日(日)の4日間を予定しています。詳細はネットショップ
をご覧ください。
http://www.ogurayamashop.com/item/o-na4/


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< りんご狩り会員の受付開始です >

今年は秋映りんごのオーナー会員募集を中止させていただきま
す。その代りに皆様におすすめさせていただきたいのが、ふじ
りんごのりんご狩り会員企画です。


秋映りんごオーナー会員は収穫する樹を決めて、そのりんごを
丸々全部収穫していただく企画でしたが、ふじりんごのりんご
狩り会員は広い果樹園のどこから収穫してもらっても良いので、
じっくりりんごを選んでもらって収穫できる楽しみです。


とびっきり美味しいふじりんご、まるまると大きくて、真っ赤
に美味しそうな最高のふじを収穫していって下さいね。収穫時
期が11月12・13日・19日・20日の4日間を予定して
いますので、日程確保していただき、収穫日近くになったら、
農場まで知らせいただきます。


詳細はネットショップにも出ております。興味のある方もない
方もよければ是非一度ご確認ください。お客様に直接お会いで
きる貴重な機会ですので、私たちもとても楽しみにしておりま
す。焼き芋や冬野菜の収穫体験など用意してお待ちしています。
http://www.ogurayamashop.com/item/o-na4/


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< 子ども達の進級・スマホについて >

3月も終盤を迎え、小学校・中学校は卒業や進級のシーズンで
すね。私たちの子どもたちも中3・小6・小2へ進級というこ
とで、春休みに突入しました。

中3になるフウワ君が、「父ちゃん、ラインをやりたいんだけ
どいいかなあ」ときいてきました。なんでもサッカー部の友人
は大方の子ども達がもうスマートフォンを持っていて、学校に
持って来てはいけないけれど、家でラインを使って色いろとや
り取りをしているのだとか。

私も、父親として彼に何を言ってやれるのかなあとよく考えま
したし、これは私にとっても彼にとっても大事な局面だなとも
思い、何度も話をしています。 なかなか父親からのOKは出
ないでいるのですが、彼のいいところはふてくされずに、ちゃ
んと話を聞いて彼なりに考えていることです。

私から見ても、まだ14歳の彼が部活の友達の中でいよいよ少
数派になりつつある「ラインやってない」組に甘んじている事
を受け止めて、感情的にもならず、おそらく普通の親(という
のも語弊があるけれど)に比べれば、頭の固いことを言い続け
ている私の話に耳を傾け、自分の気持ちもそのまま話してくれ
ている姿勢を見るにつけ、わが子ながらなかなか大したものだ
と思っています。

父親の役割は、「父性の復権」の林道義さんの言葉を持ち出す
までもなく、「いいよいいよ、やりたきゃやりな」とすーっと
済ませてしまうことではないでしょう。いちいち面倒くさい壁
になって嫌われ役も厭わず、彼が何に焦点を合わせていくかを
考えることに、付き合っていくことだろうと思うのです。

折しもいよいよ中3になる彼がこれからどんな人生を画き、ど
んな進路を自分の道としていくのか、親の役割の一番いい所に
これからさしかかっていくのかもしれません。

学校としての姿勢ははっきりしていて、中学生活という大事な
成長段階にある子どもたちの時間や意識を、スマホやラインな
どにたくさん使わせたくないという事です。子ども達のネット
トラブルについて詳しい講師の方に来ていただき、インターネ
ットに子どもが関わることの怖さや、ラインでのいじめ問題に
ついてなどのお話を聴く機会が授業参観の後などに何度も用意
されてきました。

僕としては、学校の先生たちがはっきり意思表示をされていて
「今は使わない方が有意義な中学生活が送れるんじゃないかな」
と言っていることを尊重したいし、農場にウーフで来てくれる
若い人たちの中に時折、食卓で頻繁にスマートフォンを見てい
ないと落ち着かない子がいる局面を何度も見ているうちに、こ
れは見逃してはいけないところだなあと思っているのです。

中学生ぐらいの子どもがいる親の皆さんは、どんな考えでスマ
ートフォンや携帯電話などを持たせたり、持たせなかったりし
ているのでしょうか。人生の先輩方、色々と教えてもらえませ
んか・・。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード