スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草!草!草! 6月17日

2016年6月17日1

2016年6月17日2

絵本「りんご畑の12ヶ月」講談社とはちょっと違って真夏でなく、雨の中の草刈です。雨で草が伸びる伸びる!!除草剤など使わないので、草刈りも毎日の仕事です。

「りんご畑の12ヶ月」
http://www.ogurayamashop.com/sp/item/sassi-3/

『舞台は北アルプスの麓、安曇野のりんご農場です。主人公は子どもたちが丸かじりできるりんごを作りたいと、除草剤を使わず、低農薬でがんばっている青年です。絵本の構成は、主人公が愛する甥っ子にりんご作りの大変さや喜びを手紙で語るスタイルをとりました。

モデルは安曇野のおぐらやま農場の松村暁生さんという人です。画家の中武ひでみつさんは実際に、おぐらやま農場で働いている人です。大変さも、喜びもすべて知っています。だからこそ、実感のこもった作品を描くことができました。この絵本には中武さんのりんごへの愛が込められています。

戦後の農薬漬けの農業は、労働を軽減して大量生産を実現しましたが、そこで失ったものはたくさんあります。原発事故以降、自然とともに生きたいと考える人はどんどん増えています。大量生産、大量消費の社会で得た豊かさは、人間の本来あるべき姿とは大きく異なっているのではないでしょうか。この絵本は、自然とともに生きることの素晴らしさをテーマにしたものです。』
松本猛さん公式サイトより

絵本もぜひ読んでみてくださいね。

【今日の学び】
草を刈った時のにおいっていいな。

【魔法の質問】
仕事を遊んでますか?

お中元、桃の予約注文始まりました!!

おぐらやま農場年間コース会員募集中です。

りんごの木のオーナーさん募集中!!

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物のFace bookはこちらからどうぞ!最新情報更新中です。




コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。