スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年経って思い出す自宅出産記(笑)2

出産中は、私の記憶のなかでは、
結構笑っていた気がします。

いや、でも一生懸命痛みを逃していたかも。

長男のときには、多少なりとも
促進剤を使ったので、


痛みがひっきりなしに訪れましたが、


長女、末っ子君のときには、


ちゃんと本物の陣痛でしたので、


陣痛がたとえ1分間隔であろうと、


30秒であろうと、


陣痛が過ぎ去ると不思議なぐらい、
痛みがピタッと止まるんですよね。


旦那様には、せっせせっせと腰を押してもらって
いましたが、


陣痛の合間には、


お茶飲んだり、


おにぎりをもらって食べたり、


会話しながら、笑ったり。


いつものおうちで、


ゆったりと、そのときを過ごしました。


陣痛が弱いときには、
助産師さんと一緒にお散歩もしました。


助産師さんには、本当にお世話になりました。


長男の時は、3日間。

下2人のときにも、ずっとついてくれていました。


私が安心して産むことができたのは、
この助産師さんの存在がとても大きいです。


生まれたあとも、乳腺炎になったときには、


夜中でも診てくれたので、
本当に助かりました。


しっかりと搾りだしてもらって、
梅しょう番茶作って飲ませてくれて、


赤ちゃんのケアもしてくれて、


おかげさまで薬いらずでした。


39度以上でて、ガクガクするような熱がでても、
しっかり搾りだしてもらうと、

スッとすぐに下がるんです。


子ども3人をとりあげてくれた助産師さんと、
今でもお付き合いできるのが、

本当に嬉しいことです。


「子供がグレたら、私のところに言いに来てね。
どんな思いをして、お母さんが生んでくれたか、
語ってあげるから!!」って。


3人のお産を見てもらえて、本当によかったなって思います。


今でも大感謝です。

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。