スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切上げ剪定講習会  < おぐらやま農場だより その258 2017・01・28 >


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 
 

 信州安曇野から 幸せの風をお届けする
         お百姓発のメールマガジン 

おぐらやま農場だより その258 2017・01・28 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 

< 最新農産物情報 >

*りんごは「ふじりんご」のみとなりました。「家使い用」と
「まるかじり用(小玉)」が注文できます。「大玉」・「中玉」
は終了ですので、どうぞよろしくお願いいたします。
http://www.ogurayamashop.com/category/10/


*贈り物に使いたいという方にはジュース・ジャム・りんごのセッ
ト品(冬の贈り物セット)が出来ますのでそちらをぜひお使い下さ
い。
http://www.ogurayamashop.com/category/47/


*「加工仕向け」というカテゴリでりんごを販売できるよう価格
設定しておきます。希望の方はこのメールに返信でお知らせくだ
さい。「家使い用」よりもキズや変形などの程度が大きいもの。
ジュースや料理にたくさん使いたい人向け。メルマガ会員限定で
す。
15キロ・4500円+送料
10キロ・3000円+送料
(もみ殻の緩衝剤なし。2割増し計量。お支払いは〒振込用紙同
梱します。)


加工仕向けりんごはこのメールに返信で、注文くだされば対応で
きますので(名前・住所・電話番号お忘れなく)どうぞよろしく
お願いいたします。


*人参・アロマレッドが大好評です。「箱買いしてたくさんあっ
ても美味しくてすぐになくなってしまう」という方が増えていま
す。4月上旬まで販売予定しています。
http://www.ogurayamashop.com/category/29/


*「りんごジュース」・「人参りんごジュース」・「トマトジュ
ース」に加えて「桃りんごジュース」を製造しました。桃の美味
しさがしっかり味わえます。
http://www.ogurayamashop.com/category/48/


*果物ジャムはいかがですか。「りんご」・「人参りんご」・
「かりん」・「洋梨」・「桃」の5種類出ています。セットで
注文も出来ます。
http://www.ogurayamashop.com/category/30/


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


< 切上げ剪定講習会 >

1月10日~14日までの5日間、切上げ剪定講習会に参加して
きました。昨年9月に広島の道法正徳(どうほうまさのり)さん
という、農業指導をしている方にお会いして、これまでと全くち
がう剪定方法を教えてもらったのがキッカケです。


どう違うかを簡単に言うならば、これまで切り落としていた枝を
主役にして、これまで大事にしていた枝を切り落としていくので
す。木の観方・枝の選び方が真逆なのですから、今までの常識を
まず捨てないと始まらない。


これまでいいと思ってきたことと逆のことをするにはそれなりの
根拠や確信がなくては決断できないのですが、今回の5日間の講
習会が、それらをほぼクリアしてくれたと言ってもよいでしょう。


この講習会、なぜか無料だったのです。広島から先生を呼んで5
日間宿泊してやるのですから、普通ならかなりの出費覚悟ですが
この実技講習の会場になった長野市松代にある「杏っ子の里ハー
モアグリ」という農場の方がスゴイ人で、


「みんな無料で来てください。先生の経費はこちらが出します。
その代り講習を受ける杏の畑を全部剪定終わらせて帰って下さい」
という条件だった訳です。仕事する気がないと判断されたら帰っ
てもらいますという注釈つき。つまり5日間しっかり働いて、し
っかり勉強していきなさいというイベントにしてくれた訳です。


これが私のような農業者には本当に有り難い話でした。夕方寒さ
が来るころには屋内で座学の時間もとってくれて、近くの温泉へ
行ったあとは、夕食を囲みながら参加者が自己紹介したり、分か
らなかった所を質問したりの時間となり、


夜が深まるにつれてお酒も深まり、皆の気持ちも深まっていくよ
うな会となり(つまりは飲み会というもの)、道法さんも最後ま
でお付き合いしてくれて、毎晩就寝は日付が変わってからになっ
てしまうという日々。これを全て無料でいいというから驚きです。


杏っ子さんも昨年から本格的に切上げ剪定に切り替えて、一年目
の昨年度から収穫実績が出始めて、自信を深めているようでした。
最終日はりんごの剪定についてもしっかり実地講習が出来て、本
当に意義ある5日間となりました。道法さん、杏っ子の皆さんに
心から感謝したいと思います。


次回はなぜ「切上げ剪定」なのかについて、少し述べてみたいと
思いますので、よろしくお願いいたします。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


大寒を過ぎて、冷え込みのピークが来ています。2日前までの寒
波では朝の気温が-15度まで下がり、家の中の洗濯機が凍りつ
いて動かないなどトラブルもありました。


タイからきたウーファーのゴルフ君も慣れない環境でガンバッテ
くれています。ここへ来る2日前まではバンコクにいて気温35
度ぐらいだったのですから、その気温の落差は大変だと思います。
部屋の中でもしっかり着込んで、毛糸の帽子と手袋をつけて過ご
しています。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。