今日は節分

今日は節分ですね♪

Wikipediaによると、節分とは

各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。特に江戸時代以降は立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。以下、立春の前日の節分、およびその日に行われる各種行事について述べる。

という意味があるんですね。もう立春なんですね。
安曇野では、相変わらず-5度から-10度の日も多く、まだまだ「春は名のみの~」です。

りんご畑にも雪が積もり、この前撒いたきのこの菌床やもみがらもすっかり雪に覆われています。
太陽がでてきて、少し暖かくなると不思議、りんごの木の周りから雪が解けていくんです。

2010りんごの木雪解け



こういう光景をみたときにりんごの木に「人」のようなあたたかさを感じます。
きっと、りんごの木の根があるところがあたたかいから、そこからとけるんだろうな。

(この辺は農場主の暁生さんが詳しいです。)

さて、さて、今日はわがやでも恵方巻きに豆まきしっかりとやりましたよ。

楽しいことには乗ってしまえというのが「おぐらやま流」です。

扶ーママのつくってくれたふとまきの具をそれぞれ一人、一人でっかくのりに包みます。
ウーファーさんたちも初体験です。

今年の具は充実していて、
「牛肉にチーズにたくわん、大根と人参と白菜の煮たもの」これらを包み込みます。

私は、のりが一枚では巻ききれず、2枚で包んじゃいました。
ウーファーさんにもこの恵方巻きの意味を説明して、

みんなで西南西を向いて「がぶっ!!」

2010 恵方巻き


「おいし~~~!!」

やっぱり手作りは最高です。


そのあとは、風和くんとお父ちゃんおににみんなで「鬼はー外。福はーうち」やりました。
大人たちがはしゃぎながら豆を投げる姿にとわはぽか~ん。

ひとしきりおわったって鬼もいなくなったころにまねしながら「えいっ!」「えいっ!」とにこにこ顔で豆をまいていました。


わたしも小さい頃はよく父親が鬼になってくれて、家族でまいていたなあ
あの時の父親鬼の逃げていく姿や家族との楽しい思い出が今でもしっかりと心に残っていて、


そんなことを思い出しながらほっこりとした気分で終えた豆まきでした。


うちの子どもたちも大人になったときにそんなあたたかい思い出が心に残ってくれていたらいいな。


朝から元気7倍!トマトジュース

黒豆の注文はこちらから

りんごはまるかじりりんごはこちらから

おぐらやま農場の農産物はこちらから





コメントの投稿

Secret

えいっ、えいっ!

輝ちゃんたちのイベントや輝ちゃんの感想・表現にはこっちがほっこりだよ。
でも輝ちゃん、海苔、2枚。(よくばり~~)ウソウソ。 噛み切れた?!
写真見てて、私も恵方巻き・巻き寿司がとっても食べたくなっちゃった!
よだれ、ジュル!
私も遅ればせながら作ってみようっと!
よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード