その26    02・10・20  「りんごのちから」

azumi26.jpg
写真は倉庫用のハウスが大体立ったところでのスナップ



皆さんこんにちは。お元気でお過ごしでしょうか。朝晩ずいぶんと冷え込むようになり、時々ストーブをつける日も出てきました。久しぶりの薪ストーブの出番。季節の巡りははやいなあ。あ、そうか、4月の終わりまではストーブを使うので、半年使ってなかっただけでした。


1週間ほど前の夜に降った雨が山の上では雪になっていたようで常念岳・大天井岳には早くも真っ白な初冠雪です。一番上は白い雪、その下は赤や黄色に色づいた山の木々、その下はまだ緑残る里の風景。安曇野の秋はほんとうにきれいです。

りんごの収穫が始まったので今回の農場だよりにはりんごという食べ物がどんな働きをもつ食べ物なのか、文献なども調べてみて紹介したいなあと図書館へ行き探してみると何冊か見つけることができました。最近は健康ブーム、健康食品ブームで、いろんな食材のいろんな栄養素・含有成分等が事細かに紹介されたり宣伝されたりで、その情報量の多さに受け取るほうも戸惑ってしまうことしばしばですが、今回の紹介もなるべく「要点をかいつまんでわかり易く」を心がけて書いてみたいと思います。

------------------------------------------------------------------------------------
<りんごの食品としての栄養性・機能性について>

その1@
りんごに含まれる食物繊維のペクチンについて。水溶性食物繊維。最近よく言われる腸内の善玉菌(乳酸菌など)のえさになるもので腸の働きを整え、人体に有害な物質を体外に排出する働きをもつ。ペクチン摂取が減り善玉菌が腸内にすみにくくなると悪玉菌が増えてくる。肉類または脂肪過多の食事は悪玉菌を喜ばせるもと。


悪玉菌は腸の内容物を腐敗させ、人体に有害な物質を産生する。発ガン性のものがこの中に含まれることからこのことが大腸がんの発生率と大きく関係し、ラットへのりんごペクチンの投与試験でも明らかに大腸がんの発生を抑える働きをすることがわかっている。またペクチンは、肝臓を通して無毒化された元発ガン物質を再び発ガン物質に変えてしまう腸内のβーグルクロニターゼの働きを直接的に抑えることがわかっており、肝臓ガンの予防にも大きな力となっている。(強い抗がん作用)

その2@
ペクチンの持つもうひとつの働き。その物理性について。ペクチンが腸内で水分を含むと寒天状に固まって消化吸収されずそのまま排泄される。つまり便秘のときは便のかさを増やして押し出し、下痢のときは余分な水分を吸収して便を程よい状態に固める働きをしてお腹の調子を整える最良の物理性を持つ。(便秘・下痢などのオツウジトラブルの改善効果)

その3@
ペクチンのもうひとつの働き。腸内でコレステロールまたはコレステロールから作られる胆汁酸を吸着し体外に排泄してしまう働きをもつ。コレステロール由来の高血圧、動脈硬化などの起こりにくい体を作る。

その4@
りんごの持つポリフェノールについて。ポリフェノールとは緑色植物が光合成で作り出す糖分の一部が変化したもので強い抗酸化力をもち、活性酸素の攻撃に弱い細胞膜で抗酸化作用を発揮し(活性酸素の発生を抑制、活性酸素を消去、酸化によって傷ついた細胞の修復の3つの働き)体の酸化を抑える。ポリフェノールの中にもいくつか種類があり、りんごにはケルセチンと呼ばれるポリフェノールが含まれる。抗酸化物質は発ガン抑制の働きがあり、プロセスの最初の段階で発ガン物質が遺伝子に入り込むのを防ぎ、発ガン物質を細胞から追い出す働きを強め、細胞の異常増殖を防ぐ。またもともと人体が持っている遺伝子の傷を修復する力も強める。(ポリフェノールの抗酸化作用、抗がん作用)

その5@
他の果物に対して含有率の高いカリウムについて。カリウムにはナトリウム(塩分)を吸着して体外に排出する性質があるため、血圧降下作用が高いので高血圧症状の人に効果がある。高血圧は心臓などに負担をかけていることになるが、薬よりも体質を食事によって改善することが望ましい。(血圧降下作用)

その6@
クエン酸・リンゴ酸(有機酸)の働きについて。ともに疲労回復をスムーズにする物質。また胸やけ、むかつきを鎮める働きなどもある。肉体・精神ともに癒すことのできる食べ物。リンゴの甘い香りが心を落ち着ける。(身心の疲労回復作用)

-------------------------------------------------------------------------------

何冊か調べてみましたが、特にガンに対しての抵抗力について詳しく書かれたものが多く、改めて、「へー、そうなんだ」と自分でも勉強になりました。リンゴジュースでもやはりガンに対しての抵抗性があることが新聞記事にもなっていていました。


他にもそういう食品たくさんありますが、リンゴまたはリンゴジュースは「特別なものでない日常当たり前に手に入るもの」という点で生活の中に取り入れやすく、そんなに高価なものでないことによさがあると思います。アガリクスとかサメ軟骨とかプロポリスとかとても素晴らしい食品なのでしょうが、りんごに比べると、スーパーで気軽に売ってるというわけでもありません。


今の世の中にはたくさんの化学物質、合成界面活性剤、環境ホルモン物質などが氾濫し、どうして暮らしていてもそういうものの影響を受けてしまうことが避けられない現実もあります。がん患者が近年ますます増加するのはこうしたことが背景にあるといわれていますね。



また食事の中身が欧米化・インスタント化して、エネルギー・脂質が多く食物繊維・ミネラルの少ない食事を取る人が増えてきて、生活習慣病といわれる病気の原因を作り出しています。それから人間自身のストレス。気持のもち方で人体の免疫力は大きく左右されますね。 


今回はリンゴの持つ栄養性・機能性について紹介させていただきましたが、優れているものだからといって食べ過ぎることもまた健康を損ねます。リンゴの場合、果糖も多く含まれているのでこればかりの食べすぎも問題です。何事もバランスが大切。「一日1個のリンゴで医者要らず」との言葉がヨーロッパにはあるようですが、実際に一日1個を目安に食べつづけてみることを進める文献が多かったです。「リンゴが赤くなると医者が青くなる」なんて言葉もあるそうですよ。他にも何かリンゴについて知っておられる方がおられましたら是非ご紹介ください。


さて皆さんからのリンゴの注文、ありがとうございました。
10月下旬からのふじがまだたくさんありますのでまだの方はよろしくどうぞ。数に限りはありますがお徳用のキズリンゴもあります。オリジナルデザインの箱が10月24日ごろ出来上がってくるのでその箱に詰めて出荷させていただきます。お楽しみに。

-----おぐらやま農場の林檎 宅配のご案内----
*千秋(9月下旬)甘酸適和のコクのある美味しい林檎・・・・・・終了しました。
*王林(10月中旬~下旬)甘味強く香りに独特のよさのある青林檎・・・・・予約で
いっぱいになりました。
*ふじ(10月下旬~)甘味・美味しさ最高。保存性最高。林檎の王様

*5キロ箱(2200円税込) と 10キロ箱(4200円)です。
*別に送料5K450円、10K600円(それぞれ東北以北、大阪以西は200~400円プラス)。
*キズリンゴもあります。5k-1500円。10k-2900円。送料は同じ。(数に限り
があります)
*ご希望の方はキロ数と箱数、お届け希望時期(10~12月の上旬・中旬・下旬でお書
きください)郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記の上、電話・ファクス・葉書・
Eメールでお知せ下さい。代金は振込用紙を同封いたします。 
  

*贈り物にされる方は依頼主と送り先の両方の上記項目を連絡いただければこちらから直接発送できます。のし紙が必要な方はその旨お書き添えください。代金は依頼主の方へ振込用紙を郵送いたします。

*林檎ジュース贈り物箱入1L×3本(2000円)と普通箱入1L×6本(3600円)が11月上旬からあります。果汁100%。健康飲料そのものです。

*それでは皆さんからのお返事、こころよりお待ちしております。


写真は倉庫用のハウスが大体立ったところでのスナップ。紺野君、何とか形にはなりましたよ!
ますます寒さに向かう季節、皆さんお体に気をつけて。また次回まで。

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード