新しい一年のはじまり  < おぐらやま農場だより その135 2011・01・03 >

< 最新農産物情報!! >

*1月10日まで農場の発送業務は年始のお休みをいただいております。注文メールへの返信もすぐにできないと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

*ふじりんごの発送状況をお知らせいたします。

@「大玉サイズ」ほぼ売り切れとなりました。たくさんのご注文を頂き感謝です。
@「中玉サイズ」残り100キロ程ですのでもう少しで売り切れとなります。りんごを贈り物にされたい方などはこちらがおすすめですのでお急ぎください。

@「家使い用(小キズ・つるワレなど)」はまだしっかりと在庫があります。小さな傷はついていますがきっとみなさんに美味しく食べてもらえると思います。 また、「まるかじりりんご」の発送を年あけより始めますので、下記よりご注文下さい。
 http://www.ogurayamashop.com/SHOP/239970/641204/t01/list.html
*現在発送可能のジュース類は、人参りんごジュース・りんごジュース・桃ドリンク・トマトジュースです。

@「人参りんごジュース」の製造を1月中旬~下旬にかけて行う予定です。毎年3000本以上製造するのですが、半年ほどで売り切れることが多く、皆様にご迷惑をおかけしておりますが、少しでも改善できるよう製造本数をさらに伸ばしたいと思っております。今年度は人参も「おぐらやま農場産のアロマレッド」を使用し、ジュース原料を100%自家農場で調達する見込みです。

@一年を通してご利用希望の方は、ジュース定期購入をご検討下さい。6回のお届けを1クールとしていますが、例えば「毎月1度ずつを1年間予約(12回分)」等のご希望も承ります。発送間隔やジュースの種類は問いません。人参りんご・桃・トマトの3種セットで申し込まれてもよいですし、季節に合わせて注文する種類を途中から変えたりしてもらってもよいです。代金を前払いして頂ける方には毎回ジャム1個をプレゼントしています。


*無農薬にんじんの注文がネットショップから出来ます。じゃが芋・玉ねぎとセット発送も可能です。
 http://www.ogurayamashop.com/SHOP/ninjin-A1.html
*じゃが芋・玉ねぎは単品でもセットでも発送できます。全て無農薬栽培です。リンゴの発送時にしばり品で発送することもできます。15キロまでならひとしばりが可能です。(送料が600円のみ)
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/703296/list.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


信州安曇野から幸せの風をお届けする
                お百姓発のメールマガジン 


おぐらやま農場だより その135  2011・01・03 (不定期発行)
  
発行責任者 おぐらやま農場 松村暁生
http://www.ogurayamashop.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


@農場の毎日が、素敵な写真とテルミさんのつぶやきでよく分かります。
  農場ブログはこちら ~おぐらやまハッピーライフ~
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

<  新しい1年のはじまり  > 


あけましておめでとうございます。新しい1年が始まりました。農業という仕事をさせてもらっていると、「1年の始まり」ということに、沸々と湧いてくる高揚感を感じずにはいられません。昨年を振り返り、もっとこうしたいと言うことがいくつも出てきますし、新しく取り組みたいことも出てきます。うまくいったなあと思えることはもっとよくしていこう、失敗したなあということは少しでも前へ進めようと思う。1年の始まりはまさにそのスタート地点なのです。


「炭素循環農法」は2シーズン目に入ります。まだまだ途上段階ですから、昨年が目覚ましい進歩を見せたとはとても言えませんが、その手ごたえだけは感じることが出来たように思います。畑に入れてかき混ぜた炭素資材が養分化してくるまでには半年以上の時間が必要ですから、昨年は養分化するだけでシーズンが終わってしまった作物もたくさんあります。さらに果樹の根が、発酵養分を利用できる根に変わるまでは数年かかるともいわれます。それだけじっくりと時間をかけてのソフトランディングがテーマになってきます。


昨年使った炭素資材は、もみ殻で約160トン、バーク約40トン、キノコ廃菌床が約100トン、合計で約300トンという重量。今年もおそらく同じ程度のものを畑に使っていくことになると思いますが、これをやり切るためには多くの労力を必要としました。もちろんスタッフのヒデさんと多くのウーファーさん達が大活躍してくれたことを抜きにして、この農法は成り立たなかったことでしょう。最初の1年を終えて、作業方法・段取りにおいてさらに工夫することも出てきます。


幸いなことに昨年1年はいろいろなことがダイナミックに動いた1年であったと思うのですが、大きな事故や怪我等もなく、農場に関わってくれた人が元気に過ごしてくれたことは本当にありがたいことでした。ウーファーさん達が農場に到着したときに、オリエンテーションをする中で私が必ずみんなにお話しすることは、「とにかく皆さん、無事に帰って下さいね。怪我や病気にならないよう、危険だなと思うことは絶対にしないでくださいね。ウーフで一番大切なことはそのことしかありませんから。」 ということです。 まあ、農場の仕事がとりたてて危険な現場ではないと思いますが、それでも屋外ではしごに登ったり、機械作業もあります。自動車に乗ってあちこち移動もします。 カマやノコギリ・ハサミ等の刃物もあります。農作業が初めての体験という人も大勢いる中、本当に無事で1年が終わり、新しい年を迎えられたことに感謝したいと思います。


どれだけ美味しいものをお届けできるだろうか、どれだけたくさんの農産物が実ってくれるだろうか、そして農場に関わる人たちの人生にどれだけの貢献が出来るだろうか、家族みんながどれだけ幸せになれるだろうか、そんな今年1年への希望をこのお正月にいっぱい考えて、実現していきたいと思っています。


おぐらやま農場という農場が、農産物を生み出すと同時に、たくさんの幸せを生み出す農場としてさらにその力を発揮できるように、皆さんの応援をどうぞよろしくお願い致します。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

昨年1年を振り返って・・おぐらやまファミリーにインタビュー編

テルミさん・・・昨年はゴスペルに取り組む。3月からずっと月に2回以上は練習に参加し、家でもCDを聞いたりしてよく練習しました。クリスマスにまつもと市民芸術館メインホールで開かれたゆくりりっくコンサートにも出演。こんなに身近に音楽があってそれに取り組んだのは人生初めての体験だったそうです。そして子育てでは、叶和くんも4月から保育園へ行き始めて、畑作業や出荷作業に大忙しで取り組めたこと。1年走り切ったなあという感じだそうです。本当にお疲れさまでした。

フサコさん・・・一番のニュースは、秋の上高地を歩いた1日。息子の私と一緒にスバラシイ大自然の中を歩き回った体験。知り合いの人が訪ねてきてくれたらまた誰かと一緒に行きたいそうですよ。さらに太極拳のサークルに週に一度通い始めました。新しい世界に出会い、たくさんのことを学んだとのこと。「気」について、「愛」について感ずることがあるそうですので、還暦を過ぎた母が今もいろんなことを吸収しているのだなあと感心してしまいます。あと、ニュースレターに「ふーばあちゃんの田舎暮らしだより」の連載を始めて既に半年以上。エッセイを書く面白さと難しさを感じながら、皆さんにもっと素敵な文章をお届けしていきたい、そのためにはここでの暮らしを精いっぱい楽しみたいと言うのが今年の抱負だそうです。

風和くん・・・一番嬉しかった大ニュースは、我が家に地デジ対応の新しいテレビが来たこと。もらった中古テレビをさらに10年以上使い続けていたテレビで見るサッカー中継と新テレビのそれとでは感動がまた違ったのでしょう。 一番悔しかったニュースは学校のマラソン大会で2年連続で「2位」になってしまったことだとか。随分ぜいたくな悔しかったニュースですが、本人にとっては大問題だったのでしょう。また今年のマラソン大会に向けて頑張ろう!

和楽ちゃん・・・一番楽しかったのは保育園の運動会で「走ったこと」。かけっこやリレーで思いっきり走っている時の彼女の顔は確かにいい顔をしていましたね。悔しかったことは「何もないよ」とのことですので、彼女にとってもいい1年だったのでしょうね。今年の春からは一年生になりますが、学校で勉強するのが楽しみで仕方がないようで、「お父ちゃん、字の問題か、数の問題をだして!」といつも言われます。

叶和くん・・・2歳の彼が今、一番喜んでやることは「ボーリング」。一度家族で近くのボーリング場へ行った時のことが彼には忘れられないみたいで言葉が出始めた今年の秋からは「ボーリングいったね!」が口ぐせになり、「今日はボーリング行ってないね!」とも言われつづけました。フサコさんがクリスマスプレゼントにボーリング上達のDVDを買ってきて見せてあげたら、それに夢中になってしまい、さらにクリスマスプレゼントに横浜のジージとバーバからもらった小さいボーリングセットを我が家の狭い居間に出してきて毎日遊んでいます。どうも彼は、一つのことに夢中・熱中するタイプです。

アキオ・・・農場においては、りんご・桃等の果物に続いて、「人参・じゃが芋・玉ねぎ」等の基本野菜の栽培・販売までが少しなりとも手掛けられたことが確かな一歩となりました。今年は昨年の品目にまず集中します。特に「りんご」・「ニンジン」・「トマト」と赤いものにはなぜか情熱が湧いてくる私。「トマト」は昨年の大減収を挽回すべく方策を練っております。個人的にはサッカー日本代表がワールドカップで決勝トーナメントへ進んだこととその戦いぶりに感動したことが最大ニュースだったでしょうか。秋には親善試合とは言えアルゼンチンに勝つということもありました。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< あとがき >

今年も皆さんに安心して農産物を食べてもらえるよう、畑の情報や取り組んでいる農法のこと、農場ファミリーの様子や、「おぐらやま農場」とその周辺で起こっていることを、楽しくお伝えしていきたいと考えております。皆さんからのご意見感想などもどしどしお寄せ下さいね。皆さまからのメッセージが私たちのエネルギーになります。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。


.☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.☆:*・.☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
*御歳暮に完熟ふじりんごの予約も承っています。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/613935/list.html
*トマトジュース・人参りんごジュース・各種ジャム好評発売中!!
http://ogurayamashop.com/
*おぐらやまハッピーブログで今日もハッピー!!
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

*今日もあなたに、たくさんの良き事が起こりますように!!
  いつもありがとうございます!!

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード