ドリカム新年会<おぐらやま農場だより その138 2011・2・9>

< 最新農産物情報!! > http://www.ogurayamashop.com/
*現在、ふじりんごの発送は「まるかじりりんご」となっております。小さ目なので貯蔵もよく、長持ちします。毎朝1個いかがですか。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/239970/641204/list.html
*中玉サイズふじりんごが80キロほど残っています。年間コース会員の方への荷造りが終わったので残り全部を発送できます。今回のメールに返信していただければ注文受付できますので希望の方は住所・氏名・電話番号・希望キロ数(3キロ・5キロ・10キロの3種) をメールに書き、返信ください。

 *現在発送可能のジュース類は、人参りんごジュース・りんごジュース・桃ドリンク・トマトジュースです。野菜不足の方はジュースで補ってくださいね。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/247184/list.html

*一年を通してご利用希望の方は、ジュース定期購入をご検討下さい。(人参りんごジュースは毎年夏ごろには売り切れてしまいます)  6回のお届けを1クールとしていますが、例えば「毎月1度ずつを1年間予約(12回分)」等のご希望も承ります。発送間隔やジュースの種類は問いません。人参りんご・桃・トマトの3種セットで申し込まれてもよいですし、季節に合わせて注文する種類を途中から変えたりしてもらってもよいです。代金を前払いして頂ける方には毎回ジャム1個をプレゼントしています。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/607839/list.html

@3月3日の「桃の節句」(おひなさま)に、「桃ドリンク」を贈り物にしてみませんか。桃の節句限定の特別ラベルをご用意しています。中武ひでみつさんのおひなさまイラストに顔写真を入れることもできます。お気軽にお問い合わせください。

*無農薬にんじん・玉ねぎ・ジャガイモがすべて売り切れとなってしまいました。今年の収穫時期までお待ちくださいますようお願いいたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


信州安曇野から幸せの風をお届けする
                お百姓発のメールマガジン 


おぐらやま農場だより その138  2011・02・09 (不定期発行)
  
発行責任者 おぐらやま農場 松村暁生
http://www.ogurayamashop.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


@農場の毎日が、素敵な写真とテルミさんのつぶやきでよく分かります。
  農場ブログはこちら ~おぐらやまハッピーライフ~
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

ドリカム新年会
夢を語り応援し合うドリカム新年会の様子

<   ドリカム新年会    >

ご近所にある安曇野地球宿という農家民宿で、毎年この季節に開かれているのが、「ドリカム新年会」という、ちょっと変わった新年会。宿の主(あるじ)、増田望三郎さんの呼びかけで、「 一年の初めに参加者全員で自分の夢を語り合おう、そして実現させていこう 」という趣旨で開かれ続け今年で第5回。5年連続出場の方も私を含め10名近くおられます。 毎年約50人ほどの人が集まるので、お昼の1時半から始めても終了する頃にはとっくに日付が変わっているという持久戦必至、しかも大の大人が昼の明るいうちから、まじめに夢を語り合おうなどとまさに直球勝負の、やっぱりちょっと変わった会合なのです。

この新年会では、参加者皆が車座に座ります。皆の顔が見渡せ、皆からも自分が見える形になります。そして話したい人から順番に、一人8分の持ち時間を使って今年自分が叶えたい夢や目標などをみんなに聞いてもらうのです。6分ぐらいで話をして、それを聞いた人からレスポンスをその場でもらったりする時間を2分ぐらい使う方も多いです。お話を聞く人のルールが二つ。「話を最後まで聴く」・「否定なし」ということを大切にして、発表の方の夢を応援していこうという50人の方の存在は本当に心強いですよ。

僕は毎年、一番に挙手して話をすると決めていて、それが終われば皆さんが発表する話をゆっくりと聞く事を愉しみにしています。今年私が発表したことは、主に2つ。ひとつは炭素循環農法の農産物を販売するための仲間作り。2つ目は、安曇野地域がウーフホストのメッカと言われるような地域になれば素敵だなと思っているので、そのために周囲の皆さんに少しずつウーフホストの素晴らしさ、愉しさを語ってみたいという事です。 

たんじゅん(炭素循環)農法に取り組み始めて今年で2年目。昨年は味や出来栄えの点でかなりの手ごたえがありましたから、この農法の農産物を販売する仲間をこの地域で作って行きたいのです。昨年春にたんじゅん農法の実践者交流会を安曇野で開いたときも40名ほどの方が集まり、多くの人たちが注目していることが伺われるのですが、それに本格的に取り組んで行くためにはその農産物の販売が順調に行くことが一番大切なことになってきます。

そして現在は安曇野地域で6件ほどあるウーフホストが、もし20とか30とかの数になってきて、こちらにもあちらにも魅力的なホストさんがいっぱいあるよ、という実態が出来上がってきた時、「安曇野」という地域に大きな波が押し寄せてくるように思うのです。「有機農業の里」を掲げて地域活性化・ふるさと起こしを企画する動きももちろん素晴らしいのですが、そこにプラスアルファの要素を自由自在に組み込める可能性が「ウーフ」というシステムに秘められているかもしれない。

農業体験や都農交流の舞台として、国際交流・異文化理解や言語学習のきっかけとして、食育や環境教育のプログラムとして、観光集客の一つのツールとして、就農希望者・農的生活希望者への門戸を開く窓口として、そして他人が他人でなくなる人間関係づくりの端緒として、他にもさまざまな切り口から、この地域に暮らす人や安曇野に関わる人たちがもっと幸せになっていくヒントがある。 この6年間の私たちのウーフホスト体験の中にいっぱい詰まっているようにも感じるのです。 自然が美しい安曇野、美味しい農産物や素晴らしい地域文化のふるさと、というこれまで先人たちが生み出してきた安曇野の魅力にプラスされて、「生き生きと暮らす人たちの群像」が誰の目にも鮮明に見えてきたらなんて素晴らしいだろうかなあと、僕は思っているのです。


とまあ、私の夢はそんな感じですがその後はゆっくりと皆さんのお話を聞かせてもらいました。 新しい仕事を始めたり、この地域で暮らし始めたり、こだわりの仕事観・ライフスタイルを提案される方もいました。 結婚したい宣言をした人もいたし、昨年宣言をして見事に結婚が決まりましたという人の報告もありました。反対に彼女と別れたショックからなかなか立ち直れない人もいたり、いろんな立場の人がいましたね。 そして「この新年会に参加した」という時間と空間を共有した仲間になっていくところが、この新年会の魅力なんですね。皆さんの話を聞いて、自分に何か手伝えることはないかなとか、そういうことならこの人にあってみなよとか、ここにもたくさんの化学反応があり、人生がドラマティックに演出されていくのです。 望三郎さん、今年も素敵な会を企画してくれてありがとうございました。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< あとがき >

@地元の友人が農業をやめるという。まだ若手の、人柄もとても素敵な彼だ。 仕事の一生懸命さにおいては、ほんとに真面目に打ち込んでいたことを僕もよく知っている。だけど、今年はもう農業はやらないで早速地元の工場で仕事を始めた。 理由はいろいろあるだろうけど、彼が決めたことだから、それについて僕がどうこう言う筋合いのものではない。でもやっぱり寂しさはある。そして新規就農の厳しさを思う。 彼が世話していた3箇所の果樹園を「松村さん、やってもらえませんか」と言われ、家族とも熟考した末に1箇所(40アール)だけ、世話させてもらうことにした。 そんなことで今年は8月末~9月はじめにかけて、洋ナシ(バートレットという品種、一部ラフランスあり)の収穫が多くなる予定です。 彼が懸命に世話してきた畑だ。しっかりバトンを受けて、美味しい果物を実らせてあげたいと思っています。

@ふじりんごまるかじりサイズを出荷させていただいておりますが、まるかじりの小玉サイズは貯蔵しておいても果肉がパリッとしていて保存状態がよいので、皆さんから好評をいただいています。昨年までは小玉サイズの中でも大き目のものは「家使い用」としていましたが、今年からは「まるかじり用」基準を少し広げて、年明け用の保存割合が少し増えていますのでまだ美味しいりんごが80コンテナほど冷蔵庫に。皆さまに食べていただける時をりんごたちも待っています。どうぞよろしくお願いいたします。

立春を過ぎて、暖かい日には春を感じられるような気もしていたのですが、昨晩からの大雪でまた田畑は真っ白の雪に埋まってしまいました。 今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。また次回まで。

.☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.☆:*・.☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆

*まるかじりりんご好評販売中です!
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/239970/641204/list.html
*トマトジュース・人参りんごジュース・各種ジャム好評発売中!!
http://ogurayamashop.com/
*おぐらやまハッピーブログで今日もハッピー!!
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/
*今日もあなたに、たくさんの良き事が起こりますように!!
   いつもありがとうございます!!

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード