りんごの担い手<おぐらやま農場だよりその139 2011・2・17>

< 最新農産物情報!! >
http://www.ogurayamashop.com/

@3月3日の「桃の節句」(おひなさま)に、イラストレーター中武ひでみつさ
んの素敵なラベルでのジュースやジャムの贈り物はいかがでしょう?
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/657122/list.html

*現在、ふじりんごの発送は「まるかじりりんご」となっております。小さめなので貯蔵もよく、長持ちします。毎朝1個いかがですか。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/239970/641204/list.html
*2011年度くだもの年間コース会員の募集を始めました!
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/246017/list.html
*トマトケチャップの発送ができます。毎年大人気でほとんど売り切れ状態続きのケチャップです。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/245953/list.html
*ジャムのおまけつきのジュース定期購入の案内はこちらです。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/607839/list.html
*中武ひでみつさんによる「おぐらやま農場」のイラスト集。
安曇野発!農に生きる仲間たちの冊子の案内もあります。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/779737/list.html 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


     信州安曇野から幸せの風をお届けする
             お百姓発のメールマガジン 


おぐらやま農場だより その139  2011・02・16 (不定期発行)

  
発行責任者 おぐらやま農場 松村暁生http://www.ogurayamashop.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2011年2月15日雪
20センチ積もりました!

@今週の日曜日は「半農半X」のシンポジウムがありました。
  農場ブログはこちら ~おぐらやまハッピーライフ~
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

<  りんご畑の担い手  >

先週の金曜日に桃畑の剪定作業を仕上げようとしていたら、桃畑が隣接している地元農家の大ベテランFさんが来られて立ち話になりました。この方は一部りんご畑をお借りしている私たちの地主さんでもあります。

私・・「この桃畑もずいぶん古い樹が出てきて、品種更新も兼ねて半分くらいは切り倒して植えかえようと思っているんです。Fさんにお借りしているりんごの畑と隣同士ですし、ここにはりんごを植えて桃の畑をりんご園に変えていこうかなと。鳴沢の桃畑が成園になってきたし、今年は近所の友人がナシの畑をやってくれって新たに引き受けたのでこれをチャンスに・・・」

Fさん・・「そうかい、がんばってるねえ。ここは地がいいから(「土がよく肥えているから」の意)心配ないかもしれんが、桃からりんごに変えるときに本当は牧草でも蒔いてしっかりと地を作っとくと後の引きたちがいいがね。ところで、そっちの畑どうだ(と、桃畑の南側の畑を指さして)、去年はオレも秋の忙しいときに腰を痛めたりしてなあ、そろそろ隠居を考えさせてくれや。もう83だもの。松村くんが作ってくれるってことならやってもらいたいんだがなあ。」

私・・「そうですか。でもいっぺんに全部やめたらダメですよ。張り合い無くなってボケちゃう人もいるんですから。Fさんだってまだまだ元気そうだし、マイペースでできる分は畑に出たほうがいいと思いますよ。」

Fさん・・「そらそうだ、今までの半分にするつもりなんで、それぐらいで丁度いいさ。うちの息子は勤め人だし農業は継がないから、どうだいやってくれるかい?」

私・・「そりゃあもう、二つ返事でお願いいたします。Fさんが手入れしてきた
立派な畑だもの、作らせていただけるなら本当にありがたい。ぜひお願いします。でもこの農地を買ってくれって言われても私のような駆け出しのものにはできない相談になっちゃいますよ。」


Fさん・・「そんなことはわかってるさ。まあ何年かして君にもうんと儲けても
らったらそんな話にもなるかも知れないがね。とにかくまだ若いんだから頑張っとくれや。俺だってお前さんのころにはずいぶん土地を集めてりんごを植えていったもんさ。早くしっかりと稼げる百姓になっておくれ。」



Fさんは確かにこのあたりでは一番最初のころにりんご栽培を始めた方なのです。当時は「スターキング」や「国光」といった品種が中心だったそうですが、50年以上のキャリアの中でのいろんな体験を畑や時には家にあがらせてもらってお聞きしてきた大先輩です。小倉のあたりがJA(農協)主導でりんご産地化されていったのはもう少し後の30~40年ほど前といいますから、先をみる眼力もあったのだと思います。

先回のあとがきにかいた洋ナシ畑と、Fさんから声をかけていただいたりんご畑と、合わせて60アール。また忙しくなっていってしまうのかもしれませんが、先ほども書いたようにこれをチャンスにして、更新したい品種や古木の植え替えも進めて苗木養成の時期に充てる圃場も作り、農作業のバランスを取りながら数年先を見据えての計画になっていきます。

私たちに耕作させていただけるということは、これからまた何十年かは農地の担い手になれるということです。(私は100歳まで現役で農業を続けると公言していますから・・) 農業をするのにこんなに魅力的な場所で耕作放棄(耕作断念)地を作ってしまうなんてあまりに惜しい。高齢を理由に農業を縮小・廃業される方の後を引き継がせていただけるなら、年月をかけて育てて成り盛りの果樹園がチェンソーで切り倒されていかなくても済むのです。

そしてそれだけ環境負荷の少ない農法で耕作する農地が増えるということでもあります。安曇野全体、日本全体からみたらごくわずかのことでしょうが、そういう思いで農業にチャレンジし始めた人たちが安曇野界隈では若い人たちを中心に少しずつ出てきています。どうか皆さんに、そんな思いで作られる農産物とその生産者を、食べていただくことで支えていただきたいと切に願います。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


@農場の「まるかじりりんご」がまだ40ケースほどありますのでどうか皆さんに美味しいうちに食べていただきたいのです。肥料に依らない、炭素資材での土づくり・微生物と炭素循環のりんご作りですので、2~3年は小玉傾向でまるかじりりんごの割合が多くなることも予想しておりますが、腐敗成分がほとんどなく肥料太りのない、キリッとおいしいりんごです。本来のふじりんごのサイズはこれが標準なのではないか・・とも感じてしまう今日この頃。3月初めころまでは十分に日持ちいたします。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/239970/641204/list.html
@2011年度の「くだもの年間コース会員募集」を始めました。前述のとおり、果樹園をやってくれないかと言っていただいた圃場を耕作するにあたり、皆さんに一番にご提案したいのがこの企画です。今年は下記のように設定してみました。ご興味のある方は気軽にお問い合わせください。継続で申込みいただく方が毎年8割以上おられる企画です。全12回。(第3回と第5回を送らない全10回コースも受け付けています。)
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/246017/list.html
@価格は農場売価の約5%割引で設定。送料は実費。毎回ではありませんが農場から手作りのものをおまけで時々入れさせていただきます。こちらもお楽しみに。

@2010年度は全10回でしたが、2011年度は全12回で計画しました。今年度より地元友人の洋ナシの畑を作らせてもらうことになり洋ナシが入る回数が増えました。
また桃園の収穫が各品種とも充実してきましたので8月の桃の回数を1回増やさせていただきました。そしてふじりんごをなるべく長く食べていただけるように、
2月下旬にまるかじりサイズ(小玉)をお届けする計画です。

@何かご質問などありましたら気軽に農場までメールや電話・ファクスでお問い合わせください。今年度も皆様とよきご縁をいただけますよう。ありがとうございます。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< あとがき >

@先週の日曜日は、「安曇野発! 農的生活シンポジウム  ~結び∞つながれ、安曇野の仲間たち!!~ 」という会合に参加させていただきました。第1部は我らが親分のシャロムヒュッテ・臼井さんが基調講演をしてくださり、その後第2部では私とテルミさんも含めた10人の仲間がパネリストとして日々の生活実感を語り、第3部では参加者約140名という大勢の皆さんが各グループに分かれて、いろんな思いを出し合うことができた機会となりました。

@とても多くのことを感じたので皆さんに報告もさせてもらいたいのですが、今回も長文になってしまいましたので次回にさせていただきます。安曇野は昨晩から大雪になりました。雪降りしきる夜の窓辺で、皆さんにこうやってメッセージを書かせていただける幸せをかみしめています。ありがとうございます。


.☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.☆:*・.☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆

*まるかじりりんご好評販売中です!
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/239970/641204/list.html
*トマトジュース・人参りんごジュース・各種ジャム好評発売中!!
http://ogurayamashop.com/
*おぐらやまハッピーブログで今日もハッピー!!
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/
*今日もあなたに、たくさんの良き事が起こりますように!!
   いつもありがとうございます!!

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード