Ogurayama Friends 2011年1月号

Ogurayama Friends おぐらやま農場のお友達からのメッセージです。

竹内君
竹内夫妻です!

 今回ご紹介するのは、同じ三郷小倉に住んでいて、無農薬・家庭菜園講師をしている竹内夫妻です。旦那様は無農薬で家庭菜園をしてみたい方を対象に月何回か畑で実演しながら野菜の育て方を教える講師をしています。奥様は以前おぐらやま農場のスタッフをしてくれていた裕子さんです。私も時々自家菜園の野菜づくりでわからないことなどあると質問しに行かせてもらっています。近所でこういうことをやっている人がいると心強いですね。

はじめまして、竹内孝功です。私達は、結婚を機に松村さんと同じ三郷に住みはじめました。家は松村さんの紹介で借りることができました。自給自足の生活を軸に、本業は無農薬・家庭菜園講師をしております。裕子さんは毎月1回、前々号でご紹介のあった安曇野地球宿で、菜園食堂Deva Caféを開いています。 私は13年前、自然農法の福岡正信さんの著書『わら一本の革命』と、川口由一さんの「自然農」に、ほぼ同時期に出会いました。そして当時住んでいた、東京都日野市で市民農園が借りられたことをきっかけに、無農薬・無化学肥料で家庭菜園をはじめました。始めた当初は、種子を複数入れた粘土団子を蒔いても無手勝流の耕さない畑では、本当に野菜が育ちませんでした。それからは、川口さんの「自然農の学びの会」に参加したり、多くの自然農法、有機農業の師匠と出会い、少しずつ学んできました。その期間の失敗の経験が、今の庭菜園教室に活きています。有難いことに、今はとても良く野菜が育ってくれて、食べ物の多くは自給できてきました。

 安曇野に住むことを決めたのは、育てた野菜がとても美味しかったからです。きれいな空気に水だけでなく、寒暖の差が激しい冷涼な気候は、野菜の風味を一段と豊かなものにしてくれます。一年を通じて自給できるお米に雑穀、そして野菜だけでなく日本みつばちの養蜂や自然養鶏は、生活を豊かに幸せにしてくれています。また、できる限り野菜の種子は自家採種したいと思い、毎年少しずつ品種を増やしています。それらの種子から育てたお米や野菜は、自給用だけでなく、菜園食堂Deva Caféでも使われます。お米の次に力を入れている小麦は、裕子さんのライフワークである焼き菓子に生まれ変わり、なかなか好評です。

 私達のテーマは、家庭菜園教室とカフェを通じて、「育てる愉しさ、食べる幸せ、分かち合う豊かさ」を伝えていきたいということです。無農薬栽培は愉しく、育ったお米や野菜を食べるととても幸せな気持ちになれます。また、収穫できた野菜をみんなで一緒に食べたり、たくさん収穫できた分をプレゼントしたりすることで、豊かさは一層分かち合えます。

 また、種を採り始めてから「つながり」についても考えるようになりました。トマトもはじめは、あのトマトの中の一粒の小さな種子から始まります。その種子が発芽し、どんどん大きくなり、実を結ぶことで初めてトマトが収穫できます。小さな一つの種子は何倍にもなります。そして種を採り続けることで、トマトの生命の形は変わりますがつながっていきます。小さな出会いや縁をこれからも大切に、Life(生命・生活・人生)を豊かに育み感謝できるといいなと思います。
ブログ:無農薬自然栽培(自然農・自然農)でカンタン自給可能な家庭菜園『エコ菜園のコツ』http://blog.goo.ne.jp/taotao39もできる限り更新しています。もしよかったら、ご覧ください。

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード