畑が教えてくれたこと 2010年12月

畑がおしえてくれたこと2

<2010年12月号ニュースレターより>

先月より始めた「たんじゅん農法 城さんレポート」の紹介の2回目です。このレポートをお届けしてくれた城さんが先月の半ばごろ、私達の農場に立ち寄ってくれてふじりんごの収穫を手伝ってくれました。毎年この時期になるとご夫婦でりんご収穫を手伝いに来てくれるのですが、そのたびに聞かせてもらうお話がとても面白く、私達の農場の方向性をかなり決定づけていると言って間違いありません。去年の秋に聞いたお話がこの「たんじゅん農法」と私の出会い。そして今回も城さんがこの1年に全国のあちこち、そしてブラジルまで行ってみてきたお話をスライドに映しながらお話ししてもらう機会を夜に作りました。地元の仲間数人が集まって、この農法について様々に語ることが出来ました。

< たんじゅん農法 城さんレポートより 第2回 >
 
2)畑の硬さで頭の固さがわかる

・畑はどんどん変わる
いままでは、過去を基準にしていた。畑は、どんどん変わる。だが、頭は過去のまま。その頭が邪魔になる。畑の固さをみれば、その畑の方の頭の固さがわかる。頭の硬盤層がしたたかだと、畑の硬盤層も変わらない。が、本人は自覚ない・・・。

・鬼に金棒、たんじゅんに緑棒
ホームセンターで支柱用に売られている、長さ1.5m、、径1cmの緑の棒が畑の診断に約に立つ。棒を畑に挿してみると、土の団粒化の程度、急速に団粒化する土壌の時間的な変化を簡単に測れる。(あまり細いものよりも、1cmぐらいがちょうどいい。晴れが続くと入りにくい。) 土壌の養分量と団粒化の程度とは関係ない。

・1年目で満足、2・3年目で後退
大まかにいえば、かなりの畑が、微生物を飼って、土壌改良がすすむと、1年目でうまくいくが、そこで満足し、2・3年目手を抜き、野菜の育ちが悪くなっている。
それは、安心してエサの投入を控えたか、深く耕起して炭素資材を下に入れすぎたか、あるいは逆に炭素資材を載せるだけで、土とかき混ぜていないこと。


「硬盤層(こうばんそう)」をご存知でしょうか。畑の土をスコップで掘り返してみるとたいてい30~40センチ当たりのところに硬く締まった層があります。これはその畑にこれまで投入された肥料分の堆積と考えられます。さまざまな形で撒き続けられた肥料成分が堆積した層は、チッソ分が異常に多く腐敗しています。たいていここまで根が伸びて行くとそれ以上には伸びることが出来ない。そして腐敗成分を根が吸収し始めると土の上にある作物の葉や実が虫に食べられてしまうのです。もちろん味にも歴然とした違いが出ます。虫は腐敗成分が含まれた葉っぱや実が大好きらしい。今年、私達のりんご畑でも、シンクイムシに入られてしまう果実がいくらかありましたから、まだ虫の好きな成分が残っているのでしょう。数年かけて土壌発酵が深まり、虫がまったく食べなくなる果実を実らせてみたいと思っているのですがそうなったときの美味しさを想像しきれません

水も硬盤層の下には浸み込まないために、大雨が降ると土壌が吸収しきれない水が地表を流れ、表土も一緒に流されてしまう状況が起こります。団粒化がすすむとこの硬盤層の下まで空気が入り、土壌発酵(糸状菌の生育)に必要な空気が深い部分までスムーズに供給されますし、大雨が降っても水が土の奥深くまで浸透していくので畑の表面に水があふれてきません。土壌の団粒化現象が作物の生育環境を劇的に変化させます。

土壌中の炭素資材をエサにしているキノコ菌(糸状菌)は炭素の分解過程で作った養分を粘っこい成分にして土と土をくっつける。これが団粒構造の始まりです。右の写真上は、人参を収穫した時にできた穴。団粒化した土壌は崩れにくく、人参を抜いてもそのままの形で穴が残ります。畝(うね)が崩れにくいのも同じ理由で、作物や雑草の根っことその根を取り巻く菌根菌の広がりが崩れにくい土壌を形成します。下の写真は11月上旬の霜の当たった人参畑。寒さに当たった人参はさらに甘味を増して美味しくなるんですよ。

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード