スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大震災に僕たちの出来ることは?  りんご募金!!  < おぐらやま農場だより その142  2011・03・16 > 

大変申し訳ありませんが、先日のメールマガジンでのリンク先が間違っていました。「まるかじりりんご」の正しいリンク先は下記からです。

http://www.ogurayamashop.com/SHOP/239970/641204/list.html

気持ちばかり先走り、肝心なところをミスってしまいました。?がつかれたお客様もいらっしゃることと思います。申し訳ありませんでした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


    信州安曇野から幸せの風をお届けする
             お百姓発のメールマガジン 


おぐらやま農場だより その142  2011・03・16(不定期発行)

  
発行責任者 おぐらやま農場 松村暁生
http://www.ogurayamashop.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<  大震災に僕たちの出来ることは?  りんご募金!!  >

2011年3月16日 りんご募金
本当にたくさん、たくさんのみなさんの志ありがとうございます。

東北関東大震災で、命を亡くされた多くの方たちのご冥福をお祈り申し上げます。

また被災に際して、大切な家族や仲間を失い、家や財産を無くされた方達の、身の安全と未来への希望が護られますことをお祈りいたします。

3月11日の大震災後、12日の早朝にも長野北部を震源とする地震が発生しかなり揺れましたが、安曇野地方では大きな被害が出ることはありませんでした。日頃と変わらずいつも通り仕事をしています。皆様からの安否確認の連絡もたくさんいただき本当にありがとうございました。皆さまの心遣いに感謝いたします。

ニュース映像を見たときは背中が凍りつきました。哀しくてたまりませんでした。まる1日ぐらい口数がめっきり減ってしまい不機嫌な状態でした。原発事故のことが一番心配でした。原子炉が爆発して大量の放射能が日本中に飛び散ったらと思うと本当に不安になった。

そんな私の気持ちが伝染してしまったのか、小3の風和くんがずいぶんと不安がってしまった。「放射能って大丈夫なの? 怖いんでしょ?」「今日、学校行っても大丈夫かな? 」  テルミさんが「不安を持ってることが一番免疫力を下げちゃうよ」と彼に言った。私もハッとした。

彼女の書いているブログに勇気の湧いてくる動画(YouTubeにて)が紹介されています。ぜひご覧ください。

http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/blog-entry-518.html

こんな時こそ私たち自身が元気な笑顔で生きていきたい。現地での想像もできないほどの大変な状況を一日一日精一杯生きている被災者の皆さん・救助スタッフの皆さんのお役に少しでも立ちたい。

おぐらやま農場の「まるかじりりんご」が、冷蔵庫にあと300キロほどあります。3月いっぱいで販売も終わりにするつもりでいたものです。テルミさんと相談して、この300キロのまるかじりりんご売上の50%を義援金として募金することに決めました。(さすがに100%はちょっとキビシイです。被災地の状況と比べてしまうと全然キビシくない数字ですけれど・・) 計算上は約55,000~60,000円ほどの募金ができると思いますので、皆さまのご協力をお願いいたします。自宅で食べていただいても、贈り物にされても結構です。皆様の志(こころざし)を「りんご募金」の形で、日本赤十字社を通して被災者の生活支援・被災地の復興支援に役立てていただきます。りんごを直接送っても今は現地で取り扱いがむずかしいとのことですので、こんな形をとらせていただくことにしました。

我こそはという方、下記ネットショップからご注文ください。事務作業の省力化・正確化を目指してなるべくネットショップからの注文をお願いしていますのでご協力くださいませ。

http://www.ogurayamashop.com/SHOP/239970/641204/list.html

ネットショップでの注文が難しい方は普通にこのメールに返信での注文で大丈夫です。

但し、被災地に当たる東北地方および茨城県東部、千葉県東部などへの発送はクロネコヤマトさんが荷物引き受けを中止しておりますので発送できません。また場所によっては配達の遅れが生じる可能性もありますのでご了解ください。
まるかじりりんごの売上金を計算して、3月末に売上金の50%分を私達から日本赤十字社へ送金いたします。
たぶん振込口座へ送金した時の半券を写真に撮ってブログで紹介する形で皆さんへの報告とさせてもらう感じになるかと思います。

被災現場で一生懸命、救助・捜索に当たってくれている自衛隊や警察・消防の皆さん、厳しい条件の中、医療活動に徹しておられる皆さん、そして福島原発の現場でまさに命がけで事故に対応してくれている職員の方々、本当にありがとうございます。政府や行政職員の皆さんも夜を徹
しての懸命の努力、本当にごくろうさまです。僕に出来ることは何だろうといつも意識しながら、アイデアを出して実行していくことを学びながら、この災害と向かい合っていきたいと思います。

最後にもう一言、「 がんばれ!東京電力! 世界中のみんなが応援しているよ! 」


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

*今日もあなたに、たくさんの良き事が起こりますように!!
   いつもありがとうございます!!

.☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.☆:*・.☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。