植樹シーズンから接ぎ木シーズンへ  < おぐらやま農場だより その146  2011・04・18 >

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


    信州安曇野から幸せの風をお届けする
             お百姓発のメールマガジン 


おぐらやま農場だより その146   2011・04・18(不定期発行)

  
発行責任者 おぐらやま農場 松村暁生
http://www.ogurayamashop.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

@畑も春模様になってきました!!
  農場ブログはこちら ~おぐらやまハッピーライフ~
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

<  植樹シーズンから接ぎ木シーズンへ  >

3月終わりから4月中旬頃までは果樹関係の新植、改植の時期です。この頃に植付けるのが、一番根付きやすく失敗が少ないのです。春~秋の間は葉が茂り、水分の吸上げ・蒸散、光合成作用など盛んに活動していますから、根っこを一度外に出し物理的にたくさんの根が切れてしまう植え代えは木にとっては大きなダメージとなり、場合によっては枯れてしまうこともあります。晩秋に落葉してから春までの時期は木は冬眠の時期に入り、水分・栄養分の移動がとても少ない時期になりますので、木が寝ている間に植え変えて気がつけば新しい場所に引っ越していたという状況が理想的なわけですね。真冬の最低温度が-10度になるような厳冬期もやはりダメージを受けやすいですので早春の頃が一番いい季節だということになります。

3月終わりから、梨・桃・りんごの果樹園の改植を進めてきました。木が古くなりすぎたり、病気で枯れてしまったり、品種更新をして新しい品種を生産したりと改植する理由はいくつかあります。そして果樹園の空き場所がないようにいつも空間を埋めて畑の無駄を作らないようにしていきます。

2011.4.18.りんごの苗木2
ウーファーの学くん。りんごの木のまわりはねずみに根っこをかじられないように金網をしています。

そしておぐらやまもようやく、ちらほらと桜が咲き始めましたのでそろそろ「接ぎ木作業」の適期になります。水を根っこから吸い上げ始めた木と穂木とのお互いの形成層を合わせると同じりんごであれば品種が違ってもくっついてくれて1本の木になります。今年は「さんさ」・「とき」というりんごの品種を接ぎ木して育て始めてみる予定です。出荷可能になるのは2~3年後くらいでしょうか。反対に、「つがる」りんごは接ぎ変えをしていきますので栽培本数・収穫予定量も大幅に減る予定です。

2011.4.18.りんごの苗木1
植えた後には水やりです。しっかり根づきますように。

*「さんさ」・・9月上旬の収穫。甘酸適和の味が良い品種。落果しにくいのでよく熟してから収穫できる。早生のりんごですが早出し目的でなく、完熟りんごを食べてもらいたいという理由で栽培していようと思います。
*「トキ」・・9月下旬収穫。糖度16~17度まで甘くなる。果汁多・芳香あり。果皮は浅黄色。果肉硬い為、冷蔵で3か月程度、常温で1カ月程度保存できる。

その他、現在の品種構成はシナノスイート・秋映・紅玉(共に10月初旬~中旬収穫、食べごろは11月半ばまで)、王林・ぐんま名月(11月上旬収穫)、ふじ(11月中~下旬収穫)となっております。

梨園は現在「豊水」(9月中旬)が中心ですが、「あきあかり」(9月上~中旬収穫)・「南水」(9月下旬~10月上旬収穫)の2種をこれからの基幹品種としていこうと新植。そして洋ナシ園の品種は現在、バートレットという早生種(9月初旬の収穫)が中心ですが、オーロラ(9月中旬収穫)、ラフランス・シルバーベル・ルレクチェの10月後半~11月初旬収穫(食べごろは11月下旬~年明けまで)のものまでを新植しました。これらも3年後ぐらいから収穫できるようになります。

桃園も紹介しておくと、7月下旬の「赤宝(せきほう)」、8月上~中旬の「あかつき」、8月中~下旬の「なつっこ」、9月上~中旬の「川中島白桃」・「黄金桃」とリレーして出せるように品種構成してあります。

果樹を育て、果実を生産する仕事は長いスパンで考えることがたくさんありますが、だからこそやりがいがありますね。同じりんごや桃・梨ではあっても、品種の違いなども食卓の話題などで楽しんでいただきたいなと思っています。

実は自家用のための果樹はほかにもいくつか植えてありまして、この際全部正直に告白いたしますと、ブドウが2種(スチューベン・ナイアガラ)、梅が3種(小梅・中梅の南高梅・大梅の露茜)、栗が2種(ぽろたん・銀寄)、柿が3種(堂上蜂谷・平核無・禅寺丸、すべて干し柿用)、サクランボが1本(受粉が良いようにナポレオンに佐藤錦を接ぎ木したもの)、クルミが2本、その他李(すもも)・プルーン・ブルーベリー・ラズベリー・アケビ・・・・と、ほとんどは我が家の裏にある畑にあちこち植えられています。まだ木が若くて実がまだつかないものもいくつかありますが、数年後には豊かな実りを齎してくれるものばかりです。我が家で食べきれない分が、おそらく年間コースのお客様へのおまけに入れられたり出来れば嬉しいなと思っております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

< 農産物情報 >
*おぐらやま農場の「くだもの年間コース会員」を募集しています。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/246017/list.html
*「秋映りんごのオーナー会員」も募集中。NHK連続ドラマ「おひさま」の舞台安曇野でのりんご収穫!
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/o-na3.html
*ホッと心が和む、贈り物に。カラフルな彩りのジュースセットが好評です。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/247259/list.html
*年度の変わり目に、健康づくりのため、毎朝のジュース習慣をはじめてみませんか。定期購入コースがありますよ。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/607839/list.html


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

< あとがき >
*大震災・原発事故の影響で、諸国からのウーファーさんがほとんどストップ状態のおぐらやま農場ですが、こういう時にやってきてくれる日本人ウーファーさんもいて、本当にありがたいことです。4日ほど前に到着したトモコさんは宮城県石巻でまともに津波の現場にいた方ですが、仙台の実家も地震でずいぶんと壊れてしまい、避難所生活を経て、以前から気になっていたおぐらやま農場を訪ねてくれたとのこと。こちらに着いたその日の夕食での自己紹介では、「本当に久しぶりに温かいご飯と新鮮な野菜を食べました。そしてあたたかい人たちに迎えてもらって本当にここへ来て良かった・・・。」と涙ながらに話してくれました。これからの人生を考える時間として、私たちの農場を存分に使っていただければ嬉しいです。

*イヅミさん(東京在住)は毎年りんごの木のオーナーさんにもなってくれている元ウーファーさんですが、メルマガやブログでこちらの状況を察してくれたようで、「おぐらやまのりんごの為なら、私が参上しますよ!」と会社の休みを調整してくれてゴールデンウィークを通して来てくれると電話がありました。ちゃんとこの時期にりんごの花摘み作業があることを分かっておられるのです。こういう声に僕たちも勇気100倍。これからの農繁期をどうやって乗り切っていくか、素晴らしい課題が私たちに与えられています。

*皆さんの周囲にも、「田舎暮らしをしてみたい」とか「農的生活に関心がある」とか、「人生を模索している」とか「環境を変えて自分をリセットしたい」とか、「自然の豊かな場所へ行ってみたい」とか「いろんな人に出会ってみたいとか」、そんな思いを持っている人がいれば、ぜひ「おぐらやまでウーフでもしてみたら」と、ご紹介くださいませ。もちろん前述のように、被災された方で一時的に落ち着いて暮らすための場所としても大いにご活用下さい。ここはトルストイの「イワンの馬鹿」の物語に出てくる国のように、「働いたものは必ず食べられる」というごく簡単なルールがあるだけの場所ですから。

*梅が満開になり桜の花が咲き始めましたので、この後、桃・梨・りんごと続く花の季節の始まりです。今年のりんごの花は5月になってからだと思います。それではまた次回まで。今回も最後まで読んで下さってありがとうございます。

感謝。

☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.☆:*・.☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード