畑が教えてくれたこと 2011年4月号

畑がおしえてくれたこと2

<おぐらやま農場ニュースレター4月号より>

地震と津波が起きて、原発事故も起きて、東日本でものすごい被害が出ている報道を見聞きして、しばらくは目の前のことになかなか手がつかなかった私ですが、「今だからこそ自分の仕事にしっかり取り組まないと」ということに気がつきました。天変地異・社会動乱の中ではまさに人間の本質が問われるのです。私たちの仕事は、食べ物を生産して人間の生命に資すること。私のこの仕事をとことんやり抜けるかどうか。季節は巡り、時は流れ・・・。


たんじゅん農法実践者交流会・城さんレポートより

7)欲張るほど環境は早く浄化                 

*欲に二通り 
 
 人間の側からの欲は環境を破壊する。
  しかし自然の側からは欲張っても収奪がない。争いがない。太陽に奪い合いなし。
  欲張るほど、みんなが<よく>なり、早く環境浄化。
  反自然でなければ自然相手に遠慮は無用。とことんやり抜いて向こう側の世界に。

*ムダをはぶくと収量が上がる 
  畑をあかさず連作すれば、山の数年分の収量を1年であげられる。
  すべて活かす。例・竹や草をウネ間に敷いて土をかけておく。
  余りもの、捨てるものを使えば、倍の環境浄化。
  畜糞は、堆肥に使う量の3分の1でチップと混ぜる。
  時間のムダを省くことが環境浄化を促進。
  この農法で、畑の雨水の貯水能力が上がり、河川や海の浄化につながる。

*有機信仰による食べ物汚染 
  作物への農薬は規制されてきたが、気づいていない汚染で、心身の不健康に。
  有機物を入れればいいという「有機信仰」こそ、農薬より問題。
  命の代償は命で引き換えるしかない。
  長年、畜糞を入れた畑では、しばらくは作物ができない。
  雑草を引き抜いてみて、その根が白ければ正常だが、茶色だと不健康な土。

たんじゅん農法の過程では環境浄化作用が起こる。施肥した肥料の窒素・リン成分が河川や地下水に流れ出てしまうことで水環境は著しく悪化する。赤潮の発生原因は農地で使われた肥料や工場排水などの窒素・リン成分が大きな原因となっていることはご承知の通り。赤潮の別名で「腐潮」という言い方があるそうですがまさに水が腐る現象といっていいのかも知れません。腐敗現象・発酵現象の分かれ目は窒素と炭素のバランス(C/N比)が主要素となります。

またダイオキシンなどの毒性の強い化学物質をも分解・無害化する力を持っているのが糸状菌のすごいところ。もし何らかの理由でダイオキシン汚染された場合も数年かけて清浄な農地に戻すことができます。今の日本で大問題の放射能汚染については勉強不足でコメントできませんが・・・。

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

caznくん

ぜひぜひ。

ホームページなどに講演日程などでてますよ。


No title

たんじゅん農法実践者 城さん

すごいですねぇ

一度お会いして話し聞きたいですね。
よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード