畑が教えてくれたこと 2011年6月号

畑がおしえてくれたこと2

<おぐらやま農場ニュースレター6月号より>

<  畑の団粒化 2011・06・02 >

穂高のEさんという方(私たちの農産物を食べてくださっているお客様)が、お電話を下さり、東京の友人を連れておぐらやま農場を見学したいので案内してほしいとのこと。このように農場案内をすることが時々ありますが可能な限り、時間を取って案内をさせていただいております。

どんな内容をお話すれば良いのか、またどんな畑を案内すればよいのかは、来られる方の立場や関心・興味を持っていることによって変わってきますので、その都度自己紹介から始まります。今回は「ウーフについて知りたい」・「おぐらやま農場が取り組んでいる農法について案内してほしい」ということでしたので、ウーファーさん達や地元友人と一緒に作業をしているりんご畑に来ていただいて様子を見てもらいながら、いろんな質問をしてもらいそれにお答えしました。

今回東京から来られた方たちは町の中で野菜作りをしている方たちでしたので野菜畑も見てみたいとのことで、案内いたしました。にんにくの植えてある畑に棒を突き刺すとスルスルと中に入っていき1メートル30センチほど入ってしまったのでみなさんとてもびっくり。実は棒を突いた私が一番びっくり。たんじゅん農法では畑の団粒化の様子をこうやって棒を突き刺してどれだけ入っていくか観察することが多いのですが、たんじゅん農法1年目の昨年は深いところで80センチほどだったのです。それがさらに50センチも奥まで入ってしまった。そして畑に来ていただければよくわかるのですが、土が柔らかくなっているので足が沈み込みます。みなさん一様に「ナルホド」と納得されておりました。

全ての畑で1メートル30センチまで入っていくわけではありません。このにんにく畑がなぜこれだけ団粒化しているのか考えてみました。まず一つ目は炭素資材が何度も補給されていること。ニンニクが成長している時も葉っぱと葉っぱの間からキノコ廃菌床やもみ殻が撒かれています。2つ目はそれが土と掻き混ぜられていること。草かきをするようにして畑の土と炭素資材を掻き混ぜてあります。そして3つ目は作物の切れ目がないということ。前作がタマネギ畑だったこの場所は昨年7月初めに収穫される頃には雑草が丁度いい感じで生えており9月中旬のニンニクの植え付けまでその状態でありました。そして畑を耕してすぐににんにくの植え付け。つまり雑草も含めてずっと何かが畑にある。土の中に何かの根っこがある状態がずっと続いていること。おそらくこの3つの条件がそろっていないとここまで団粒化は進まなかったのでは・・。

安曇野のように冬の寒さが厳しい条件では畑に作物がなくなってしまうことが良く起こります。ニンニクやタマネギや麦などの冬を越せる作物がある場合はいいのですが、そうならない場合はどうするかが一つの課題となりそうです。くず麦が手に入るなら緑肥にするつもりでそれを秋に畑にまいておくということも考えられます。うまくいっていると思える場所をお手本にしてどんな作物にも応用できるようにしていきたいと思います。


お中元の桃注文受付中です。

無農薬にんにく・玉ねぎ今年も美味しくできました。

「秋映りんごのオーナー会員」も募集中。NHK連続ドラマ「おひさま」の舞台安曇野でのりんご収穫!

人気ナンバー1の人参りんごジュースです

おぐらやま農場の農産物はこちらから

                    

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード