グリーンスムージー  < おぐらやま農場だより その149  2011・06・22 >

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


  信州安曇野から幸せの風をお届けする
           お百姓発のメールマガジン 


おぐらやま農場だより その149 2011・06・22(不定期発行)

  
発行責任者 おぐらやま農場 松村暁生
http://www.ogurayamashop.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

@初夏の農場の様子はこちら!!
  農場ブログはこちら ~おぐらやまハッピーライフ~
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

< 最新農産物情報 >
*今年もおぐらやま農場のたんじゅん農法で育てた「にんにく」が順調に成長しています。昨年も大好評でした期間限定の「生ニンニク」の予約受付けをはじめました。6月末の収穫予定です。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/703296/705217/list.html」

*お中元の季節ですが、おぐらやま農場の「桃」・「ジュースセット」などが喜ばれています。詳しくはこちらへ。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/245951/list.html

*おぐらやま農場の「くだもの年間コース会員」を募集しています。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/246017/list.html

*「秋映りんごのオーナー会員」も募集中。NHK連続ドラマ「おひさま」の舞台安曇野でのりんご収穫はいかがですか。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/o-na3.html

*健康づくりのため、毎朝のジュース習慣をはじめてみませんか。 定期購入コースがありますよ。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/607839/list.html


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<  グリーンスムージー  >


グリーン・フォー・ライフグリーン・フォー・ライフ
(2010/05)
ヴィクトリア ブーテンコ

商品詳細を見る



作物の成長が一年で一番盛んなこの季節。梅雨の雨をもらいながら、初夏の自然界はものすごい生命の勢いに満ちている。どこもかしこも光合成作用でグリーンの中のクロロフィルが大活躍をしている。

りんごや桃の摘果をしていると、昨日の夕方の実より今日の朝の実の方が大きいということがちゃんとわかるほど。ニンニクもタマネギもジャガイモも人参もむくむくと背を伸ばし、土を盛り上げて玉を太らす。

そして作物とは呼ばないが、それら以外の草たちも一番勢いのいい季節。20日前に刈った果樹園の草がもうすでに再生して、次の草刈りを今日からヒデさんに始めてもらった。炭素循環農法に取り組み始めて2年目の今年、草たちの色がまさしく「わかくさ色」に輝いている。明るい緑のじゅうたんが果樹園に広がっている。今年はそれがとても顕著だ。余りに美味しそうな色をしているので引きちぎって口に入れてみると、繊維が柔らかく苦味もないので口当たりがいい。 美味しいりんごや桃を栽培するためにはまず美味しい草が育つ畑をつくらないと始まらないのかも知れない。

ウーファーのなつこさんがゴールデンウィークに来たときに教えてくれた「グリーンスムージー」が我が家の最近の流行(はやり)です。以下のサイトが公式サイトのようですので詳しく読んでみたい方はぜひどうぞ。
http://www.greensmoothie.jp/about.html

簡単に説明すると「緑の葉物野菜(グリーン)」と「フルーツ」をミキサーにかけてつくったちょっとドロドロとした緑色のジュース。ジューサーでなくミキサーで作るので食物繊維がそのまま丸ごと含まれています。おぐらやまの今の季節のグリーンは「ホウレンソウ・コマツナ・レタス・チンゲンサイ・ルッコラ」などが畑にあります。真夏に向けてテルミさんが「ベンリナ」とか「チョウホウナ」とか暑さに強いグリーンの種も播いてあります。ニラやネギもありますがちょっとそれは止めといて・・・(たぶんフルーツとはミスマッチ)。 フルーツは冷蔵庫に残しておいた自家用のりんごを中心に庭のイチゴも時々入りますが、一年の中で今の時期だけは農場の果物が品薄になるので購入したバナナやマンゴーなども加えられます。


グリーンスムージーをはじめよう!グリーンスムージーをはじめよう!
(2011/03/24)
仲里 園子・山口 蝶子

商品詳細を見る


私とテルミさんは毎朝これを1杯いただいて朝食は終わり。子供たちは朝ごはんと一緒にグリーンスムージーを喜んで飲んでいます。お昼ごはんにはフーママが食卓に必ずこれをたくさん用意してくれて、ウーファーさんも含めて好きなだけ飲めるようにしてくれています。食卓で気に入ってくれたウーファーさんが作り方を教わって、家に帰ってからも自分で作って飲み続けている人が何人かいるようですよ。

グリーンスムージーのいいところ

@体にとっても元気をくれる。ほんとですよ。テルミさんのお肌はさらにツルツル!便通もよくなり一日に2~3回とか?! 私の体重も1カ月でマイナス4キロ!
@作り方がとても簡単。ミキサーに材料を入れて混ぜるだけ。ジューサーに比べて機械の洗浄もとても簡単!
@つくり置きができる! 冷蔵庫に入れておけば3日ぐらいは大丈夫。これがすごいなあと私は思っているのです。ジューサーやミキサーにかけるとりんごでも桃でもだんだん酸化して茶色くなってくるのが常識なのですが、グリーンの持つ抗酸化能力が、色を保ちます。これをみて、私は「これはホンモノダ!」と唸ってしまったわけです。
@子供も大人も大好きな味! もし野菜嫌いな子供がいたとしても、きっとグリーンスムージーは美味しそうに飲んでしまうでしょう。原料によっぽど美味しくない野菜や果物しか使えなかったら話は別ですが・・・。

ほかにも上記Hpには様々な長所を紹介していますのでご興味がありましたらお読みください。おぐらやま農場では7月下旬以降~翌年3月ごろまで何か必ず果物を出荷できるように品種構成を組んでいますので、グリーンスムージー作りにもぜひご利用ください。

そして問題はグリーンです。 果樹園の下草が若草色に輝いていると最初に書きましたが、ライトグリーンの葉っぱをどんどん食べて(飲んで)いる最近は前にもまして力が沸いてくるようなのです。今のところ果物とグリーン以外の野菜栽培で仕事の方はいっぱいなのですが、グリーンも含めて皆さんに気軽に使ってもらえるようなことが近い将来できればいいなと考えています。楽しみにしていてくださいね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< ウーフについてお話させていただきました >

先日、むたい俊介さんという方に「ウーフについてお話してください」と声をかけていただきました。この方は前回の衆議院議員選挙で立候補し惜しくも落選された安曇野市出身の方です。我が家まで一度訪ねてきていただいたことがありその時に下記URLの「むたい俊介アワー」でお話してくださいとのことだったのです。

いつもメルマガを送ってくるおぐらやま農場の松村とはどんなヤツだとお知りになりたい方、また久しぶりにアキオクンの声でも聴いてみようかと思ってくれた方は以下のURLから動画をご覧ください。尚、動画再生の初めの2分ほどBGMのボリュームが大きくて少し聴きづらいですがその後は大丈夫です。
http://www.ustream.tv/recorded/15334013

ちなみに私は自民党・民主党の候補へ投票したことは全ての選挙でこれまで一度もないのですが(むたいさんは自民党)、収録の後むたいさんに「これからの自然エネルギー利用について、どうお考えですか?」と質問すると、「私の政策は10年かけて原発は廃止です。今すぐ全部ストップは現実的に無理ですが、10年あれば出来るはず。人間の手に負えないものを積極的に推進するのは絶対に無理がある。これからはエネルギーも地産地消です。信州は日照時間が長いし、森林資源が豊富ですから、太陽光発電やバイオマス、そして地熱発電にも可能性があります」とはっきり言っておられたので、少しほっとしました。このあたり元消防庁で防災についての仕事をしていた方らしい見解だなあと思いました。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< あとがき >

農場の印刷物をつくるのにパソコンとプリンターは欠かせない道具になっていますが、ニュースレターやお客様へのお手紙を何百枚も印刷するとどうしてもインク代、カートリッジ代がかさんでしまうので、何かいい方法はないかとずっと探しておりましたら、今年の初め頃にいいものを見つけました。
http://tsumekae-ink.jp/brother/

要するに、プリンター製造メーカーのCノンさんやEプソンさんなどはプリンタそのものを販売する利益よりもインクおよびカートリッジを販売して採算をとる事業戦略ですからインクタンクの大きさがとても小さく、何度も交換しなければならない。ところがBラザーさんのプリンタを利用して大きな詰め替えタンクを外付けで取り付け、簡単にインク補充出来るタイプがあるのです。使い始めてすぐに皆さんに紹介しようと思ったのですが、もし何か問題があればご迷惑をおかけすることにもなるので、約半年間しっかり使ってから報告しようと、今になった次第です。

別に私はこの会社の回しものではありませんが、今まで「なんとかならないのかな?」といろいろ考えてきたことが一つ解決する爽快感は格別です。インクコストが10分の1ぐらいになりますし、詰め替えの手間・時間がほとんどなくなります。注意が必要な点は、写真を印刷するときに暗い色で出やすいのですが、印刷設定時に明るさとコントラストの度合いをあげてやればほぼ問題ありません。写真の印刷画質にとことんこだわる方には向かないかもしれませんが、インク代で困っている方にはお勧めです。

皆さんにすこしでも役に立つかなという情報がありましたら、農産物のことに限らず、世の中のこといろいろと紹介したいと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。 感謝。



☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.☆:*・.☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆

< 農産物情報 >
お中元の桃注文受付中です。

無農薬にんにく・玉ねぎ今年も美味しくできました。

「秋映りんごのオーナー会員」も募集中。NHK連続ドラマ「おひさま」の舞台安曇野でのりんご収穫!

人気ナンバー1の人参りんごジュースです

おぐらやま農場の農産物はこちらから

*おぐらやまハッピーブログで今日もハッピー!!f
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

*今日もあなたに、たくさんの良き事が起こりますように!!
  いつもありがとうございます!!

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード