スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おぐらやま農場だより その88  <09・02・11>

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

信州安曇野から幸せの風をお届けする、
お百姓発のメールマガジン
 
 おぐらやま農場だより その88  2009・02・11 (不定期発行)
 
発行責任者 おぐらやま農場  http://www.ogurayama.com/
バックナンバー http://www.ogurayama.com/letter/index.html

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

いつもありがとうございます。おぐらやま農場のてるちゃんです。今回は私からメールマガジンをお届けさせていただきます。今日も安曇野やおぐらやま農場の様子を楽しんでいただければと思います。

さっそくですが、新企画みていただけましたでしょうか?

「りんごが10倍おいしくなる話」
まだの方は、ぜひこちらをクリックしてみてくださいね♪
→  http://www.ogurayamashop.com/hpgen/HPB/entries/12.html

こうやって、臨場感たっぷりのおぐらやま農場の様子も随時お伝えできればと思
っています。時には、笑いあり、涙あり?!です。


先日うちの息子(7歳)が風邪をひいたらしく、朝起きたら急に熱が出たんです。38度5分ぐらいでした。

「お母ちゃん、頭痛いーー」って。

わたしは食べ物を使って手当てをする「自然療法」が好きで、家族の誰かが病気になると大森一慧さんの著書「からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て」という本を見るんです。


この本には「こんな症状にはこの食べ物を食べるといいよ。」ということやその食べ物の調理の仕方などが書いてあります。


ちなみに第一章は「台所は家庭の薬局です」と紹介されています。


さっそく、この本の「子どもの発熱・頭痛を伴う発熱」というところをみてみました。


すると、「しいたけスープ」がいいとこうことが書いてあったんででさっそくつくって飲ませたんです。

作り方は。干しシイタケ3~4枚に水カップ2杯ぐらいいれて、それが半分の量になるぐらいまでぐつぐつと沸騰させて、あとはしょうゆをちょろっとたらす簡単スープです。


いつもなら、シイタケの味だけのスープなんて飲まないだろうなって思っていたのですが、息子は「おいしい、おいしい」とゴクゴク飲んでました。(今自分の体に合うものはおいしいと感じるのでしょうか?)



そして、、、、、、、



5分ぐらいしたあとふとんで寝ていた息子が居間にやってきて、「おかあちゃん、だいぶ楽になった!!」って。さっきと表情がだいぶ違うんです。

笑顔が戻り、真っ赤っかだった顔の色が覚めてきました。熱も少し下がりました。

これには、私も家族もびっくりでした。しいたけスープははじめてだったもので。。。

改めて食べ物のパワーに驚かされました。

他にもこの本では、本当に様々な病気の症例が書いてあります。風邪、腹痛、のどの痛み、便秘、むくみ、アトピー、喘息、ノイローゼ、食中毒、やけど、ヘアケア、癌、水虫、・・・・・・・

うれしいことに、ここに「りんご」もでてきます。発熱のときにもりんごをすりおろしたものを食べるといいようです。うちの子もひたすらりんご食べていました。

「りんご」の項を引用してみましょう。・・・・・ 「りんごにはリンゴ酸などの有機酸をはじめ、カリウム、食物繊維のペクチンが豊富です。果物の中でもりんごに特に多いのがペクチンで腸内の善玉菌を活性化して、下痢を引き起こす菌をやっつけたり便通を良くしてくれる働きがあります。

また有機酸には脂肪を溶かして分解する陰性のパワーと、モノを引き締めるという陽性のパワーの両方を持っていて、消化促進・疲労回復に役立ちます。

肉をたくさん食べる欧米人にとってりんごが薬になるのは、りんごに動物性の毒消し作用があるからです。このように、酸もペクチンも腸の働きを整えますので、食べすぎや不消化にも効果を発揮。酸味の強い無農薬の紅玉や国光を、ペクチンを多く含む皮ごと用いるのが手当にはベストです。」 とあります。

その他にも
「子どもの整腸と解熱、肉食の食べ合わせに・・・りんごのすりおろしとすりおろしの絞り汁」
「整腸に・・・りんごのくず練り」
「頭痛に・・・りんごのすりおろし汁をこめかみにマッサージ」 などが紹介されています。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

<2月~3月の農産物情報です> 
ネットショップはこちら。  http://www.ogurayamashop.com/

*「家づかいりんご」がまだありますので、よかったらどうぞ!!
小キズありや小玉りんごですが、味はおいしいです!!
お値段も普通サイズよりお得です。キロ数を少し多めに入れています。2月末ごろまでは発送可能です。

注文はこちらから→ http://www.ogurayamashop.com/SHOP/ap-8.html

お客様からこんなメールもいただきました。

---------------------------------------------------------------------
おぐらやま農場様

こんにちは。
今日、りんごが届きました。
「家使い」りんごなのに、大きいりんごが沢山!
夫と早速いただきました。
とても美味しかったです。
このりんごを食べていると、気分がすっきり。そして自然と笑顔がこぼれてくる
美味しさです。

また、友人の家にもジュース詰め合わせが届きました。
まずは、りんごジュースを家族で飲んだそうです。
喜んでもらえました。
友人は、次はどのジュースを飲もうかなあと、楽しみのようです。
早い発送も、どうもありがとうございました。

では、まずはお礼まで。どうぞご自愛ください。 

----------------------------------------------------------------------       
*のどにやさしいといわれる「かりん」。このかりんをジャムにしてみました。はちみつが入っていないのにはちみつの味がするんです。すっごく濃厚な味ですよ。私の友人に1つプレゼントしたら、親戚のみんなにあげたいと10個以上買っていってくれちゃいました!!嬉しいですね。

こちらから注文どうぞ→ http://www.ogurayamashop.com/SHOP/jam-1.html

*人参リンゴジュースも今年の分ができました。
今年も色よし、味よしです。ぜひ一度お試しください。

こちらから注文どうぞ→ http://www.ogurayamashop.com/SHOP/JC-6.html


それでは、2月も元気にお過ごしください。
みなさんにいいことがたくさん起こりますように。

最後までお読みいただきありがとうございます。


と書いたところで、もう一つだけ、お知らせです。
この度おぐらやま農場ブログが新しくリニューアルいたしました。今までよりもより見やすく、楽しく農場の様子がお伝えできると思います。

新しいブログはこちらです→ http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/


それでは、またお会いしましょう。     てるちゃん

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

.☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
 
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.
☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
*おぐらやま農場の様子がわかります
http://ogurayama.com/
*こちらから注文できます
http://ogurayamashop.com/
*ブログを書いています
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。