スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 自由研究  < おぐらやま農場だより その153  2011・08・20 >

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


  信州安曇野から幸せの風をお届けする
           お百姓発のメールマガジン 


おぐらやま農場だより その153  2011・08・20(不定期発行)

  
発行責任者 おぐらやま農場 松村暁生
http://www.ogurayamashop.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

@農場は真夏の農繁期!
  農場ブログはこちら ~おぐらやまハッピーライフ~
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

< 最新農産物情報 >

*暑中見舞・残暑見舞の贈り物など、おぐらやまの「完熟桃」をどうぞ。4品種をリレーして9月15日頃まで切れ目なく皆様にお届けできる作付をしております。気軽に申しつけください。
<赤宝>・<白鳳>・・好評のうちに完売致しました。 ありがとうございました。

<あかつき>・・あと3日ほどは発送可能です。果肉緻密でやや硬めの食感と甘味が特徴です。文句なしに美味しい。おぐらやま農場で一番たくさん出荷している品種です。今すぐご注文される方はあかつきをどうぞ!
 http://www.ogurayamashop.com/SHOP/mo-2.html



@@@@メルマガ読者・会員さんだけの、期間限定品。8月25日頃まで@@@@
「加工用桃あかつき」を発送できますので、ご希望の方はこのメールに返信でお知らせください。3キロまたは5キロの箱で送れます。キロ単価500円と送料810円(15キロまで)です。家でジャムやコンポートをつくりたいとか、グリーンスムージー用に家で冷凍保存しておき
たいとか、そういう需要にお応えしたいと思います。この機会にどんどんご利用ください。家に着いたらお早めに加工するなり、冷凍保存するなりして下さい。過熟気味のもの(実はその方が糖度も高い)や小キズのものが行きますので。



<なつっこ>・・8月20日頃~8月30日頃まで。大玉になり易い高糖度桃。食味抜群です。
 http://www.ogurayamashop.com/SHOP/mo-3.html 
もう少し注文受け付けます。

<川中島白桃>・・9月1日~15日頃まで。信州の白桃と言えばこの品種。食味・外観ともに信州を代表する桃です。http://www.ogurayamashop.com/SHOP/mo-4.html 
こちらももう少し注文を受け付けますが、「洋ナシ・バートレットと川中島白桃のセット」を注文したい方はこのメールに返信でご注文ください。お値段も少し安くなりますしお薦めですよ。3キロ2600円。(送料クール便810円)


<洋ナシ・バートレット>・・8月末~9月上旬収穫ですが、冷蔵庫で予冷期間を1週間~3週間ほど取ってから、9月10日頃からの発送とさせていただきますのでどうぞご注文ください。こちらもこのメールへの返信でご注文ください。
価格・3キロ2300円。5キロ3000円。(送料・常温600円)


< 桃・桃ジュース・ジャム >のセット品、「夏の爽やか3点セット」も好評です。いろいろ入っていて贈り物に喜ばれております。 
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/527637/534058/list.html


*<トマトジュース>・・この夏収穫したてのトマトでの製造ができました。完全無農薬・無化学肥料栽培の加工専用品種トマトを100%使った「旨いトマトジュース」です。一度試してみてもらいたい商品ナンバー1です。 売り切れとなってしまってしばらく皆さんにご迷惑をおかけしましたが今年は昨年以上の製造を見込んでいますのでどうぞ遠慮なくお求めください。トマトケチャップとのセット品もあります。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/245953/list.html


*人参の発送が始まります。8月25日頃より、今年の人参発送ができますのでどうぞ下記よりご注文ください。昨年大好評でした「アロマレッド」を今年も作付しています。価格の安いジュース用人参もあります。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/703296/745752/list.html


*無農薬栽培で育てた「にんにく」、「玉ねぎ」の発送を行っています。 「じゃが芋」は昨年に比べて作付を減らした事もあり、早々と売り切れてしまいました。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/703296/705217/list.html


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

< 自由研究 >

2011年8月20日


4年生になる長男の風和君が、「夏休みの自由研究で何をしたらいいかなあ」と考えていたので、「この前一緒に田んぼでチェーンを引いた時、田んぼにいろんな虫がいたから、それを調べてみたらどう?」と私が答えたら、それがいいという話になりました。夏休みの宿題も大方は早々と終わらせてあったようですが、彼も「自由研究はお父ちゃんが手伝ってくれる」と思っていたようでなかなか手がつかず、私も桃やトマトの収穫などなどでとても動けず、ついに夏休みもあと2日と言うところで(信州は夏休みが短いのです。ちなみに三郷小学校は7月26日~8月17日までの23日間)、ようやく、「よし、今日こそやるぞ!」と風和君と田んぼに出かけようとしたら、下の2人も「一緒にいく!」と言うことでコドモ3人と虫探しタイムとなりました。


田んぼの生きものを探して、その写真を撮り、図鑑で名前と生態を調べて、それを模造紙に書いていくわけですが、どんな物が出来るのかは、田んぼに行って何が見つかるのかで決まります。畦を歩いたら足音を聞きつけてカエルが田んぼの中に飛び込むのがわかるのですが、うちの田
んぼには「コナギ」という雑草がいっぱい生えてしまっているのでコナギの葉蔭にカエルが隠れる格好になり、なかなか被写体にはなってくれません。それでも子供たちが手で捕まえようと奮闘し、あっという間にみんな泥んこになってしまいました。


30分ほどそんなことをやっているうちに、バッタ2種(イナゴ・ショウリョウバッタ)・コオロギ(エンマコオロギ)・トンボ2種(オツネントンボ・ハラビロトンボ)・カエル2種(ニホンアマガエル・トノサマカエル)・チョウ(ベニシジミ)・ガ(シロヒトリ)・ガの幼虫(スズメガ)・ハチ(マルハナバチ)・クモの仲間に至っては5種(ナカムラオニグモ・スジブトハシリグモ・コガネグモ・アシナガグモ・コハナグモ)、ついでに田んぼの植物も(雑草5種がコナギ・田ゼリ・オモダカ・ミゾゾバ・ヒエ、そしてイネ)みつけました。


もちろんその場で名前がすぐに出てくる訳はないので、撮った写真をまずは我らが昆虫博士のツムラタカオさんのところへ持ち込み、大体の鑑定をお願いして、それから図鑑を調べ始めたというわけです。タカオさんは予想通りと言いますか、写真を見るだけで上記の名前をすらすらといい、「今度はもっと写真を上手にとるやり方を教えてやろう。あとは写真だけでなく、採集にも挑戦してみるといいよ」とアドバイスをいただいたのでした。風和君の自由研究の感想欄には「タカオさんがすぐに名前を全部言い始めたので驚いた」とありました。


田んぼでの生きもの探しが終わったら泥んこになった体を田んぼの用水路で洗って家に帰りました。下の二人はそっちの水遊びの方が面白かったようですが、そんな風に自由研究の題材にしたり、用水路で水遊びをしたり、田植えの後の植えなおしやチェーン除草の手伝いをしたりしながら「田んぼ」が子供たちの身近な存在になってきているのが嬉しいなあと思う私でありました。


さて、そんな中、私も風和君と調べ物をしていて興味深かった話は、ガの幼虫の話です。スズメガの幼虫は個体が結構大きい。私達が見つけたものも4センチほどのものでしたが中国などではこれを食べ物にしているという記述が出てきて、驚いたわけです。俗にいう芋虫という呼び名はサツマイモの葉っぱをどんどんと食害してしまう為につけられたそうですが、スズメガなどはその典型で、とにかく葉っぱをどんどん食べて大きくなります。それを今度は人が食べてしまうそうです。毒をもつ虫もありますから注意が必要ですが、スズメガの幼虫は全く無毒だそうです。信州にもイナゴやハチの子を食べる昆虫食文化があるのですが、世界中でもいろんな場所でいろんなものを食べ物にしている実例がたくさんありました。


というわけで、夏休み最終日の夜8時頃、ついに彼は全てを書きあげ、「田んぼの生きもの調べ」という彼の人生初の研究を成し遂げたのでありました。めでたし、めでたし。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

< あとがき >

昨日から雨が降り始めた安曇野。今朝はなんだか肌寒い感じになり、真夏は過ぎていったように思います。しばらく秋雨模様の空が続くようですが、これで一気にこちらは秋に突入かもしれません。


今年はつがるりんごをやめて(ほとんどはこの春に接ぎ木をして品種更新をしました)、代わりに洋ナシのバートレットという品種を出荷いたします。洋ナシ栽培を本格的に(約2反、洋ナシの木が約80本)お世話させてもらったのは今年が初めてですので、どんな出来栄えになるかワクワクしています。生育も今のところ順調ですのでご期待下さいね。9月上旬は桃、中旬以降は洋ナシとなります。りんご(秋映・シナノスイート)が出始めるのは10月上旬の予定です。


今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.☆:*・.☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆

< 農産物情報 >
*おぐらやま農場の「くだもの年間コース会員」を募集しています。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/246017/list.html

*「秋映りんごのオーナー会員」も募集中。NHK連続ドラマ「おひさま」の舞台安曇野でのりんご収穫!

http://www.ogurayamashop.com/SHOP/o-na3.html

*おぐらやまハッピーブログで今日もハッピー!!f
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

*今日もあなたに、たくさんの良き事が起こりますように!!
  いつもありがとうございます!!

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。