スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふーばぁの田舎暮らしだより NO14

ふーばぁの田舎暮らしたより

No.14   2011.7.29  石上扶佐子


(前回より続く) 池での鯉の餌やりが終わり、叶和と私は再び前進を始めた。池の奥を眺めると、水面が円形に泡立っていて、その円が少しずつ形を変えながら移動してくる。よく見ると鯉の子供たちが親から離れて列を作って遊んでいる。その愛らしさに二人で見とれた。 池の終わる所に木のベンチと椅子があったので、そこで弁当を食べた。玄米のおにぎりに海苔を巻いたものを叶和はご機嫌でほう張り、水筒の水を飲み、再び前進。
 

ここからは本格的に室山を登ってゆく。道の端に繁っている一群のキイチゴを見つけ、崖に取り付き、二人でせっせと食べた。叶和は下の方のキイチゴ、私は上や奥の方のを取るのだが、キイチゴは葉の裏側、すなわち葉の下の方にくっついているので、下から目線の叶和が素早く見つけて「ばぁば、ほら、あそこ! ほら、こっちにも!」と叫ぶ。叶和の取れる範囲は限られるので、私が右往左往して摘み、私の手のひらから彼は美味しそうに沢山のキイチゴを食べた。


 カーブを幾つか曲がりついに陽のあたる山の上が見えると、叶和は一目散に走り出し「ヤッター、温泉だ!」とピョンピョン跳ね、入り口に向かって突進してゆく。ホテルの入口をはいり、懸命に靴を脱ぎ、脱いだ靴を揃えて靴箱にいれ、ガボガボのスリッバを引っ張り出して履いた。いつも彼が先だった。いざ、地下の温泉へ!
 

脱衣室で彼は幾度も私に尋ねた。「温泉は恥ずかしくない?」。その度に私は答える。「恥ずかしくないよ」。彼は服を脱ぐ手を止めて再び言う。「恥ずかしくないよね、、、」。私「恥ずかしくないよ、みんな裸だもん」。まわりの人がくすくす笑っている。私が「温泉の中でパンツを履いていたら、その方がはずかしいよ」と言うと、彼は目をまんまるにして「えっ!」と私を見つめた。


 浴室に入り、一つのボックス席に二人で腰かけ体を洗った。手に石鹸を泡立て、私を真似しながらそのとうりに洗ってゆく。頭も仰向けのばぁちゃん洗いできれいに洗えた。露天風呂で湯に入ったり出たりしながら、裸で山頂の風を十分に楽しんだ。

2011年8月ふーばあ
 
風呂から上がって真っ先に走ったのは、アイスクリームの自販機の前。そうさ、この楽しみのために、ここまで来たんだもの! 彼はプリンアイスを選び、黙々と食べた。時々「ばぁばの番」と言って私の口元にアイスを差出し、私が食べるのをじっと見つめ、再び黙々と食べた。最後のひとかけらまで、ひたむきに食べた。
 帰りの道もキイチゴを取り、鯉の池の上で数枚のビスケットを鯉と分け合いながら食べた。下りの道をベビーカーでトロトロ進み、公園の入り口付近に到達すると自ら降りて公園への坂道を登っていった。室山の下にある公園で山頂から下りてくる滑り台に途中から乗るために、裾野の山道を途中まで幾度も幾度も登り、滑り台で降りてきた。滑り台が長いので小さい体の彼はスピードが出過ぎてしまい、その都度、私が下で待ってて受け止めた。全身で喜んでいる子供が私の胸に飛び込んでくる。私も幸せだった。


 なだめすかしてベビーカーに乗せ、家路を急いだ。彼はもうよれよれだったけれど、それでも「モーモさん、見る!」と叫び、隣家の牛舎の柵に上って中を覗いた。柵から手を伸ばして待っていると、4頭の子牛たちはゆっくりと近寄り、叶和の前に並び、黒くてまあるい大きな目で彼を見つめ、代わる代わる鼻を寄せ、時々ペロリと叶和の手を舐めた。この時間が永遠であってもかまわない、飽きることのない時間がここにも流れていた。
 

やっと家に着き、水をごくごく飲んで、彼がコトリと眠りに落ちた時、3時のチャイムが辺りに響いた。昼寝には遅すぎたが、この日の輝く宝石のような時間は、どの場面、どの瞬間も省くことは出来なかったように思う。

2011年8月号
       

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

No title

凄いドラマ。

この一日は、彼にとっては、何日分も生きたくらいの体験、発見、チャレンジ…

こんなに愛されて育つトワ君が羨ましいな。

温泉の後、またお風呂に入るくらいの汗と汚れだったかな^^

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。