畑が教えてくれたこと 2011年8月号

畑がおしえてくれたこと2

<おぐらやま農場ニュースレター8月号より>


< 夏の桃の作業・新梢切り >
農場は桃の収穫が最盛期を迎えようとしています。桃の成長は収穫するまでずっと続いています。梨やりんごなどは収穫する大きさになってから熟す時間があり、それからの収穫になるのですが、桃はちょっと違います。収穫する直前の玉伸びにはぐいぐいと伸びていく“いのち”の勢いを感じます。早春の開花から収穫までに90~120日ほどの桃に対して、梨で120~150日、りんごの晩成種「ふじ」だと180~190日はかかります。ふじに比べると半分ほどの短い期間にどうしてこんなに甘くて、香りも良くて、サイズも大きい桃が育つのでしょうか。まるでロケットエンジンをどこかに内蔵しているかようです。

「桃」という植物は古来から生命力の象徴として神事に使われることもあるようですし、日本においても中国と同様、古くから邪気を祓う力があると考えられていたとの記録があります。『古事記』では、伊弉諸尊(いざなぎのみこと)が桃を投げつけることによって鬼女、黄泉醜女(よもつしこめ)を退散させたので、伊弉諸尊はその功を称え、桃に大神実命(おおかむづみのみこと)の名を与えたとの記録があります。

「桃栗3年柿8年梅はスイスイ(酸い酸い)13年」のことわざも桃の成長の速さをいうたとえ。ただ樹の寿命を見てみると御世辞にも長寿とは言えず、早熟短命になり易い性質であることは確かです。20~30年の桃の古木にはそれはそれは素晴らしく美味しい桃がたわわに実りますが、樹の勢いが干ばつや虫食いなどで弱まると途端に衰弱してしまうので植えかえることもしばしば。しかしやはりスタートダッシュではどの果物よりも秀でています。

それだけの遺伝子の力を持っている桃の能力をいっぱいに発揮させるためにはどんな栽培方法がいいのか。私の10年ほどの短い経験では何を言っても重みはありませんが、毎年しっかりと時間をかけてやっているのが、「新梢管理(しんしょうかんり)と言われる作業です。要するに春から伸び始める新しい枝を同じ長さに切りそろえていく仕事です。6月中旬と7月中旬、そして8月中~下旬頃と3回ほどは畑を回って、伸びてきた枝を長さ40センチ程度に切りそろえていきます。桃の枝は伸ばし放題にしておくと60~100センチほども伸びるものもあり、その成長に栄養分を使ってしまうことになりますが、枝の先端の生長点を摘んで短くし、枝の成長を抑制して桃の実に栄養を送ってやりたいわけです。枝を切ると葉っぱも減ってしまうので光合成する能力も下がってしまうのでは?と疑問が出てきますが伸び放題に伸びた枝は日陰を作り、太陽光線を受けられない葉を作り出してしまうのである程度減らしてやっても何の問題もないようです。

そしてもう一つ大事なことは来年の花芽(つぼみのもと)を充実した良いものにするには、枝を短くして花芽の全体数を少なくすることが有効です。10月になれば桃の葉も落葉して光合成をしなくなりますが、それまでの期間に、枝につく一つ一つの花芽をしっかりと充実させ素質のよい花を咲かせることができれば、化学肥料・窒素肥料に頼らなくとも味の良い大きな桃を収穫することが可能です。  

また、1個の桃を育てるためには40センチ程度の枝の長さにつく約30~40枚の葉が必要となります。ですから40センチ程度の枝をつくっておくことで丁度1個の桃を残せばいいという目安が出来て、摘果作業がわかりやすく簡単になります。ウーファーさん達に仕事を手伝ってもらっているわが農場としては、どんな人が来ても理解しやすい作業を用意するということも大切なポイントです。  


2011年8月11日桃2
   

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード