「新規就農」という選択   < おぐらやま農場だより  その156  2011・09・22 >

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


  信州安曇野から幸せの風をお届けする
           お百姓発のメールマガジン 


おぐらやま農場だより その156  2011・09・22(不定期発行)

  
発行責任者 おぐらやま農場 松村暁生
http://www.ogurayamashop.com/


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

@台風12号・15号は日本各地で大きな災害となりました。被災された地域の皆さまが、一日も早く日常を取り戻せることをお祈り申し上げます。

@秋が深まりゆく安曇野。NHK連続ドラマ「おひさま」もいよいよ大詰めですね。
  農場ブログはこちら ~おぐらやまハッピーライフ~
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

2011年9月28日秋空の下で
秋空の下で


< 最新農産物情報 >

*<代引サービス開始のお知らせ>  農場からの農産物の発送について、「代金引換」での配達が可能となりましたのでお知らせします。クロネコヤマトのコレクト宅急便というサービスを利用して、荷物を受け取る時に農産物代金の支払いができるというものです。但し代引手数料
がかかります。農産物代金+送料+代引手数料の合計額が荷物を受け取る時に支払いしていただく金額です。郵便局や銀行までの距離が遠い方や時間の都合がつかない方などは、ぜひこちらをご利用くださいませ。
@農産物代金+送料+代引手数料が1~9999円の時・・手数料315円
@農産物代金+送料+代引手数料が1万~2万9999円の時・・手数料420円
@農産物代金+送料+代引手数料が3万~9万9999円の時・・手数料630円
@農産物代金+送料+代引手数料が10万~30万円の時・・手数料1050円


<洋ナシ・バートレット>・・9月5~7日で収穫したものを冷蔵庫で予冷し、追熟のタイミングを計っています。今年は9月のりんごがありませんので(10月初めからです)今、農場からお届けできる果物は「西洋ナシ」です。追熟させた洋ナシの高貴な香りととろけるような美
味しさをぜひ秋の食卓に乗せて、家族の皆さんで食べてあげてくださいね。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/831824/list.html

<桃ジュース>・・桃ジュースを今年は果汁100%でつくることが出来ました。10年越しの希望が叶いました。是非おためしください。 私もここまでいいものが出来るとは思っていませんでした。果汁100%のものでない場合は法律上「ジュース」と表記が出来ないので「桃
ドリンク」表示をしていたのですが、今回からは「桃ドリンク」表示を「桃ジュース」表示に変更しました。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/JP-3.html

<人参りんごジュース> 9月16日製造分があっと言う間に売り切れとなってしまいました。10月中旬に次回の製造予定です。
*<りんごジュース>こちらも売り切れ中。製造は10月中旬予定です。

人参の発送が始まりました。8月終わりから冬のどこまでいけるかわかりませんが人参発送ができますのでどうぞ下記よりご注文ください。昨年大好評でした「アロマレッド」を今年も作付しています。価格の安いジュース用人参もあります。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/703296/745752/list.html

*無農薬栽培で育てた「にんにく」、「玉ねぎ」の発送を行っています。 
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/703296/705217/list.html

*10月初旬収穫のりんご、「秋映」・「シナノスイート」の予約注文もできます。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/239970/246425/list.html

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<  「新規就農」という選択  >

今年も稲刈りのシーズンになり、地元の稲作農家のライスセンターへ、もみ殻の引き取りに行き始めました。今年の目標は2トンダンプで80台。果樹園や野菜畑にたくさん散布して土壌微生物の餌にします。5月~6月にウーフで来てくれていたツヨシ君がまたお手伝いに来てくれて、毎日ダンプカーを運転してくれています。

彼は新規就農希望の青年で、長野県内に就農することを目指して、また炭素循環農法でのにんにく栽培で営農していこうと今はおぐらやま農場で研修をしています。前職はコンピュータのシステムエンジニアだったそうですが、全く違う人生の展開を自ら作り出している頼もしい男です。

彼に限らず、若い世代が就農を目指してあちこちで動き始めています。そしてウーフホストをしていると時々ツヨシ君のような立場にいる人が来てくれます。「新規就農希望です」というセリフを聞いた瞬間から無条件に仲間意識が生まれるのが不思議なのですが僕たちが10年前から辿ってきた道ですから、そんな人たちを精一杯応援してやりたい。そして就農・営農への道筋を聞かせてもらう中で僕たちが学ぶことも多いのです。

丁度、大阪から来ていたリピートウーファーのメグミさんが「私は都会での暮らしが自分に合わない気がして田舎に移住したいと思っているのだけど、大阪の友達にそのことを話すと、それは「逃げ」なんじゃないのか、と言われてちょっと考え込んでいるんです」と話してくれた後で、ツヨシ君の意見は「それは反対ですよ。都会に居ればそのままそこで便利に暮らしていける。お金さえ払えば大抵のものは手に入る。でもそうやってそこに居続けることが「逃げ」なんじゃないか。  田舎に行けばそうはいかない。便利に何でもすぐに手に入るわけじゃないし、田舎での人間関係だって都会に比べればずっと濃くなる中で生きていくことをあえて選んで生きていく。それはちっとも逃げることじゃなくて、むしろ「攻め」だと思う」

なかなか骨のあることを物静かにいうので、僕は彼の将来になんとも力強いものを感じた訳です。もちろんいろんなケース・立場があるでしょうから、都会に暮らしているから、田舎に暮らしているから、いいとか悪いとかを言いたいわけでないことはわかって頂けると思いますが、「僕はこうやって生きていくことを選択した」とはっきり言えることは素晴らしいことだと思いませんか。

ウーフで農場を訪ねてくれる若い人たちとそんな話が真剣に出来る自分自身をなんと幸せなことだろうと思っています。僕自身を振り返ってみるとやっぱり「僕はこうやって生きていくことを選択した」訳です。そのことには今も迷いなく、後悔もないのですが、夫婦でいてくれるテルミさんや、親子になった3人の子ども達や、3年前から同居するようになった母との、家族としての暮らしをこれからどんなふうに展開していくのか、日々皆と話し合っていかねばなりません。

「新規就農希望です」という選択をする若い人たちがもっともっと増えることを願っています。使われていない農地・耕作地がいっぱいありますからね。生きていくのに絶対に必要な食料を遠い外国から運ばなくてもいいように出来れば、エネルギー問題にも大きな貢献ができるでしょう。そしてこれからの若い人たちがそれを選択するかどうかは、実際に新規就農した僕たちが経済的にも自立し、楽しそうに生き生きと暮らしているかにかかっていることだとも思うのです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

< あとがき >

風和くんが運動会で「南中ソーラン」を踊るというので、この2週間ぐらいは毎晩家で音楽を流しながら一生懸命練習をしていた。下の二人も一緒になってお兄ちゃんの真似をして踊っていました。どうやら信州大学の「和っしょい」という踊りサークルの大学生に学校に来てもらって指導をしてもらったようで、よっぽどその姿が格好良かったのでしょうね。「ぼくも信州大学に行って和っしょいに入ろうかなあ」と呟いておりました。ついこの間までは「僕、高校は行かない」と言ってたんじゃなかったっけ??  先週の土曜日が運動会本番だったのですが、4年生のみんな、踊っている時の笑顔がとっても素敵でした。いいものを見せてもらいました。本当にありがとう。

台風は昨晩に通り過ぎましたが、安曇野の方では大きな被害もなく、ホッとしています。しかし、日本各地で大災害となった場所がいくつも出ました。当事者になっている方々のご苦労は計りしれません。ニュース映像の向こうにある現実を思うと居た堪れない気持ちでいっぱいになりますが、こんな時こそですね。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。洋梨の評判がいいようです。いい香りの独特の美味しさがあります。ぜひお試しくださいね。


☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.☆:*・.☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆


*おぐらやまハッピーブログで今日もハッピー!!f
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

*今日もあなたに、たくさんの良き事が起こりますように!!
  いつもありがとうございます!!

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード