スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おぐらやま農場だより その90 <09・03・27>年間コース・リンゴの木オーナー募集

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

信州安曇野から幸せの風をお届けする、
お百姓発のメールマガジン
 
 おぐらやま農場だより その90  2009・03・27 (不定期発行)
 
発行責任者 おぐらやま農場  http://www.ogurayama.com/
バックナンバー http://www.ogurayama.com/letter/index.html

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

皆さま、こんにちは。おぐらやま農場の松村です。安曇野の里にも春がやってきました。冬の間はモノクロ写真のようだった風景にきれいな色がついてきて華やかな季節の始まりです。野山にはナズナにフキノトウ、ノカンゾウなども伸び出して、フーママが毎日と言っていいくらいそういう野草たちを食卓に乗せてくれるので、本当にありがたく思います。

農場ブログで、「桃の摘蕾(てきらい)」という、花の前のつぼみをとっていく作業を紹介しています。時間のあるときに一度見てみてくださいね。
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/blog-entry-25.html

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

<年間コース会員 および ふじりんごのオーナー会員 募集について>

さてもうすぐ4月に入りますが、毎年この時期に皆さんへお知らせしている「年間コース会員」と、「ふじりんごのオーナー会員」募集のお知らせです。オーナー会員さんは昨年一年はお休みを頂き、代わりにりんご狩り企画として11月の週末に行いました。

大勢の方たちが農場を訪れてくれてみなさんとても楽しんで帰っていただいたのですが、「オーナー会員をぜひ復活させて下さい!!」の声もたくさんありましたので、今年から新しく世話をすることになったりんご畑の一部をオーナー会員の皆さまに提供して、ふじりんごの収穫を楽しんでもらおうと思っております。もちろん少しのりんご収穫からでも体験できる「りんご狩り企画」も行います。11月の週末はいろんな形で農場の方へ足を運んでいただき、私たちのりんご園で楽しいひと時を過ごしてもらえればいいなと思っています。

<ふじりんごオーナー会員企画・要綱>
@15年生のふじりんごの木のオーナーさんになって下さい。収穫までの手入れ作業は農場でさせていただきますが、11月の収穫時期に1本すべて収穫していただきます。最低保障50キロに満たない場合は予備の木から追加させていただきます。

@収穫日は11月7・8日、14・15日、21・22・23日の週末と祭日です。この日にりんご畑まで収穫に来てもらえる方が対象です。雨天などの都合で収穫できなかった場合28・29日の週末も来れるようにしておきます。

@価格は一口2万円。現地で箱詰めして発送ができますが、段ボール料・宅配料など実費をいただきます。箱は持参していただいても構いません。お客様手作りの贈答品として送られた方にはとても好評のようですよ。収穫に必要なはしごや収穫かごなどは現地に用意してあります。

@ご家族や友人同士、職場の同僚などとも、晩秋の安曇野を旅する一つのツールとしてもご利用ください。お申込みは農場まで。ネットショップからが支払いなども便利ですが、直接お電話・ファクスなどでも構いません。
*電話・ファクス 0263-77-7668
*電子メール  akiteru89@gc4.so-net.ne.jp

@畑の都合で35口限定ですのでご希望の方は早めにどうぞ。

 <年間コース会員募集のお知らせ>
年間コース企画を始めてから5シーズンが過ぎました。年々希望者の方が増えてくださり、もう何年も続けておぐらやまの農産物を毎月届けさせていただいているお客様もたくさんおられます。この信用を皆さんからいただくことに、心からの喜びを感じずにはおられません。

「おいしいりんごを今年もお願いね!」と言ってくださる皆さんの存在が、私達の美味しい果物を届けたいというモチベーションを高く高く導いてくれます。農業者の喜びはやっぱりこの瞬間にあると僕は思うのです。

私たちは市場原理というものに農家も消費者も翻弄されてしまう流通でなく、生産者と農産物を食べていただく人たちが心の手をつないで理解しあえる営みを作りたいと思います。「生産と消費」の行為にもともと宿っている心情豊かな部分が必ずあります。そのことをお互いに大いに楽しんでいきたいと思うのです。 

「年間コース会員」の仕組みはそんな私たちからの一歩踏み出した提案でもあります。そしてそれに答えてくださる皆さんがこれだけいらっしゃる厳然たる事実に、私は本当に恵まれた農業者であるなあと心より感謝したいと思います。これからもいろんな形でみなさんのお役に立てるような農場を形作っていきたいと考えておりますので、ご意見・感想なども気軽にお寄せ下さい。

** 年間コース会員配送予定 **
\x{2460}6月下旬 果実ジュースセット
(りんご・桃・リンゴ人参)A・各1本ずつ / B・各2本ずつ

\x{2461}7月25日頃or8月5日頃  桃赤宝 or 桃あかつき  A・Bとも3キロ

\x{2462}9月5日頃 桃川中島白桃とりんごつがるのセット  A・3キロ  / B・5キロ

\x{2463}9月20日頃 梨豊水とジャムのセット
A・2.2キロ+ジャム3本  B・4キロ+ジャム4本

\x{2464}10月5日頃 りんご秋映とシナノスイートのセット A・3キロ  / B・5キロ

\x{2465}11月5日頃 りんご王林 A・3キロ  / B・5キロ

\x{2466}12月5日頃 りんごふじ A・3キロ  / B・5キロ

\x{2467}1月5日頃 りんごふじ A・3キロ  / B・5キロ

\x{2468}2月5日頃 りんごふじとジャムのセット
A・2.2キロ+ジャム3本 B・4キロ+ジャム4本

\x{2469} 3月5日頃 トマトジュースとケチャップのセット
A・ジュース2本+ケチャップ2本 B・ジュース4本+ケチャップ4本

@価格はAコース22500円・Bコース33500円でそれぞれ送料10回分で6400円かかります。 上記の品目以外に追加注文などがありましたら合わせて見積もりいたします。

@なお、時々ですが品目表示してあるもの以外におまけがつく時もあります。何が送れるかはその年によって違いますので予告できませんが、どうぞお楽しみに。(上記表示以外の洋なし・梨・りんごなどもおまけで入る可能性大。農場手作りのものをお届けしたいと思っています。)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

<3~4月の農産物情報>  http://www.ogurayamashop.com/index.html
@ふじりんごは終了致しました。ほぼ売り切れとなり、本当に皆さんにたくさん食べていただいてありがたく思います。

@ジュースの発送は通年できますので、ご利用ください。健康維持に大切な必須ビタミンと水溶性食物繊維(ペクチン)がたっぷりのおぐらやまジュースをもっともっと皆さんに利用していただきたいと思っています。 人参りんごジュース・桃ドリンク・トマトジュース・りんごジュースとすべて発送可能です。桃ドリンクは果汁分が60%から80%になり、味も一段と格上げされた感があり、一度お試しいただきたく思います。

@ジャムはかりん・りんご・李(ソルダム)が発送可能です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

<あとがき>

風和くんが小学校1年生から2年生へ、和楽ちゃんは保育園の年少組から年中組へそれぞれ進級です。私たちも新しい春のシーズンを迎えて進級したいもの。この仕事をさせていただいている限りは毎年毎年新しい課題に取り組んで、一歩づつ前へ進んでいく農業者でありたいと思います。

今年度の課題・・特に3つ。
@もみ殻と卵殻灰肥料の効果・変化をつかむこと。ふじなら3月終りまで果実軟化の来ないしっかりと硬い実づくり。
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/blog-entry-17.html
(実際を動画で説明しています。)
@果樹園の全面成園化。新植樹へのきめ細かい管理に意識を置くこと。
@りんご畑の拡大に対して作業を適期に行うためのスタッフ確保と作業の伝え方の工夫。


今回も最後まで読んで下さり、本当にありがとうございます。最近は人に会うことが楽しみで仕方がありません。いろいろな方がここを訪れてくれますが、そんな皆さんにもっともっと気持ちよく訪れてもらえるおぐらやま農場でありたいと思います。

それではみなさん、次回まで。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

.☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
 
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.
☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
*おぐらやま農場の様子がわかります
http://ogurayama.com/
*こちらから注文できます
http://ogurayamashop.com/
*ブログを書いています
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。