スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふーばぁの田舎暮らしだより NO17

ふーばぁの田舎暮らしたより

2011・10・29 石上扶佐子

 10月の安曇野は透き通った光の中で、たわわに実った果実がその固有の色に輝いている。リンゴの赤、カリンの黄色、柿の橙色、ブドウのヒスイ色や深紅色や黒、栗の茶色, プルーンの紫。そのような里道をブラブラ歩いて小一時間、毎朝孫を保育園に送っていく。
 玄関前の牧草畑は朝の光に朝露が輝き、緑がまぶしい光景の真っただ中に叶和は飛び出してゆく。保育園行きの最初の行程だ。たいていはベビーカーも一緒で、この座席シートが途中で摘む花々のディスプレイとなる。後ろからママが「いってらっしゃーい」と声をかけてくれるが、彼はもう前しか見ていない。

2011年11月ふーばあ1

 田舎道をベビーカーを押しながら彼はトットコ行く。近くの山は深まる秋色を濃くし、その上の空は青い。叶和は「今日もいい天気だね」「柿が赤くなっている」「ソバはもう黒くなっている」「これはコスモスだよね」とか言う。ブドウ棚の脇で「あっ、今日はブドウが無くなっている」。持ち主が昨日収穫したのだろう。彼の観察眼に驚く。
 車が多い道を注意深く渡るとあとはまた田舎道だから、ベビーカーを私に預けて彼は気楽に歩く。道の脇の水のパイプの側で「この水は川の水なんだよね」と言うのは、以前途中で喉が渇いた時、この水をリンゴ畑に撒いているおじさんに尋ねたら「これは川の水だから飲めないよ」と言われたのを覚えているのだ。このリンゴ畑の傍でタンポポとシロツメグサを摘みベビーカーのシートに並べ、赤と黄色の枯葉を探して一枚ずつきれいに置いていく。
 リンゴ畑に沿って登り道に差し掛かる角を曲がる時、たいていドカンという爆竹のような音がする。これは鳥を追い払うために畑の中で自動的に鳴るので、ここを通り過ぎる折には必ず遭遇するのだ。この頃は「ああ、びっくりした。でも、だいじょうぶ」と言うようになった。両側がリンゴ畑のこの道の、端の白線の上を歩くのが彼の楽しみで、私も後に続くようにとの指示がある。真っ赤な、あるいは黄林の明るい黄色の実がびっしりとついたリンゴの木は道にはみ出して伸びているので、私たちは目の前にぶら下がるリンゴを掻き分けながら進む。――歌いながら君と行く、この道を行く,辛いことは起こらない幸せの道、、、――という歌を一緒に歌いながら。

2011年11月ふーばあ2

 スキップをしながら登りきると、角の家の庭から道にまで伸びてきた朝顔を一輪いただく。「すみません、お花を一ついただきます。ありがとう」と言ってもらってくる。朝顔もシートにならべ、次は枯れ木置き場で、釣竿用の小枝を一本調達する。小枝を振り回しながら畑の脇で「これは、大根だね」。いつもうちの畑で自ら引き抜いているのですぐ分かるのだ。「これは何? あっ、そうか、カブだ」。地上の葉っぱを見ただけで、土の中の野菜の姿が分かるようになった。途中に咲いているコスモスと菊を一輪ずつ摘みシートにならべ、次は角の家の塀からはみ出しているイチイの実を摘む。真っ赤なイチイの実は小さな宝石のようにきれいで甘いが、せっせと摘むのは彼でも、それを食べるのは私だ。彼は賢いから怪しいものは食べない。
 この角を曲がると側溝に沿った道に出る。彼は嬉々として、山からの水が勢いよく流れる溝に小枝の釣竿を突っ込む。水しぶきを作って水の抵抗を楽しみ「よいしょ」と竿の先を宙に浮かせて大きな魚をシートの上に放りこむ。これは無論想像の魚だけれど、彼は毎日の大漁に心から満足している。
 魚を釣りながら進むこの登り道は遅遅としている。以前はこの道沿いに造成地を作っていて、ブルドーザーを見学するのも一仕事だった。その先に小さな森があり、その向こうにブランコと滑り台とシーソーと広いグランド。これらすべてのものを十分に堪能してからやっと保育園の門が近づく。いつも遅刻すれすれなのだ。

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。