ふーばぁの田舎暮らしだより NO18

ふーばぁの田舎暮らしたより

2011,11,30  石上 扶佐子

 都立高校時代のクラス会のために、晩秋の信濃路と甲斐路を抜けて東京駅に降りた。今回は八重洲口の千疋屋2階のレストラン。田舎者の私は千ビキ屋のビキが音読できなくて道を尋ねることができない。ビルの街で右や左をキョロキョロ、ウロウロし、千疋と言う字の看板を探した。


 15歳で知り合い高校の3年間を共に過ごしたこのクラスは仲良しで、2年毎に集まり60歳からは毎年集まっている。私は成人してからの多くを関西で忙しく過ごしたので、遠方から出向くことは稀だったが、信州に移住してから東京が近くなり出易くなった。同年代の人に意見を聞きたいことがあったので、クラス会が楽しみだった。


 乾杯をし呑み食いしながら、やがて恒例の近況報告が始まった。男性12人女性6人、定年後の暮らし方の変化や、自身や伴侶の健康のこと子供や孫のことを報告し、それに対してあちこちからヤジが飛ぶ。それじゃ天下りじゃないか! まだ税金の無駄遣いしているのか! 早く隠居したらどうか! 飲み過ぎだからだぞ! 子供がなかなか結婚しないとこぼす人も多かった。

 私は前回、信州に移住し忙しいながらやりがいのある田舎暮らしをしていることを報告していた。今回は「息子家族の農場で主に料理を作って暮らしていたが、ある日疲れて、一人暮らしをして見たいと思った。老人の生き方として、子供家族と暮らすか一人暮らしをするかという選択があったが、皆さんはどのよう思いますか」と言った。言いながら、今日来ている人はまだ全員伴侶がいるし、子供の家族と暮らしている人はいないから、こんな事尋ねられても困るだろうな、と思っていた。さっそくヤジが飛んだ。そんなこと自分で考えろ! 飛び出せ! がんがん飲んで言いたい放題の場だから、何を言われても何やら嬉しく楽しく発言を終えた。


 皆の報告が終わり、雑談の時間はねぎらいの言葉を掛け合い、ゲームをして散会になった。場所を変えての二次会で、二人の人が私の問いに真剣に答えてくれた。一人は女性で「私は聖心女子大に行ったのでそこの教えの、人は周りの人たちの幸福に心を砕いて生きるときに本当の幸せがある、ということを忘れないで生きてきた。それで良かったと思っている」と言うもの。もう一人は男性で「人は必要とされていることが幸せだよ。そのことを一番大切に考えて良いのじゃないかな」と言うもの。この二人の言葉は心に響いた。本当にそうだ、と深く思えた。


 別の男性が「フォークダンスで手を繋いだとき、あなたに、『手の暖かい人は心が冷たいんだって』、と言われてすごく傷ついた。ほんとに僕の心が冷たいのなら仕方がないけど、そうではないのに」と言った。私は申し訳なくて恥ずかしくて顔から火が出そうだった。当時の私は冗談のつもり、大人びた事を言いたかっただけだったのだろうが、しかし真に受けた少年の心を深く傷つけ長い間苦しめていたのだ。
 

 思い出せば恥ずかしくて火を噴きそうな事柄が山積している昔の私を知り、今も会ったり声を掛けてくれる人は、昔のイヤミな私に憤慨したりあきれたりしながらも、許してくれているのだと思う。こんな有難いことはない。いろいろ問題の多かった私の人生の概要を把握し、この日も私に様々な言葉をかけ、あるいはずっと側に座って居てくれたのだ。


 私は旧友たちに感謝しその大切さを痛感し、折あらば恩返しをしたいと思って帰ってきた。そして家族のいる家に戻り、家族という関係も旧友みたいなものではないか、と思い至った。特に私の子供たちは私の人生の波をまともに被って苦労してきたのだ。私の迷いはほぼ解消し、また元気でこの暮らしを続けて行こうと思った。


2011年12月29日1
親子3代で

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード