スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月6日 地獄谷野猿公苑へ

昨日は家族&ウーファーさん2人と一緒に山之内町にある地獄谷野猿公苑に行ってきました!!

今までこの通称”地獄谷”冬にやってきてくれるウーファーさん達が行きたいと言って、地図で案内はしていたのですが、自分たちが行ったのは初めてでした。

2012.2.6.地獄谷温泉1

今回もウーファーのマリアが行きたいといったのが始まりで一緒に連れていってあげることになりました。今までウーファーさんの話も聞いていたし、地獄谷のホームページにはライブカメラが付いていてそこから映像も見れるので、「まあ、わざわざ猿を見になんて行かなくてもいいでしょ。」って思っていたのですが、


やっぱり行ってみると全然違う!!


自分で体験するに越したことはありません。


猿たちが温泉に入っているところまでも結構雪道を歩くんですねーー。歩きながらの雪深さや温泉のにおい。肌に感じる冷たさ、そして子ザルさんたちがウキウキと遊んでる姿や気持ちよさそーーに入っているおさるさんを間近にみたりするのは、やっぱり生でないと味わえないもんですね。


おさるさんは本当に気持ちよさそうに入っていて、こちらも早く温泉に入りたい気分になりました。


2012.2.6.地獄谷温泉2
ほにゃ~~~~~

なんでもこのように猿が温泉に入っている姿が見られるのは世界中探してもここだけのようです。

あちこちでおさるさんが遊んでいて本当に可愛かったです♪(てるちゃん)



こそこそしゃべってます。おっきい声出すとお猿さんにおこられそう。お猿さんと30センチぐらい離れたところからとっています。


【今日の学び】
自分の枠をはずしてみる。新しい出会い。新しい経験。

【魔法の質問】
明日はどんなはじめてのことをしてみますか?



今シーズンラストのりんごです。

無農薬にんじん・無農薬にんにく・無農薬玉ねぎ産直発送できます。

人気ナンバー1の人参りんごジュースです

おぐらやま農場の農産物はこちらから








塾なんて必要ない!!家庭での学習方法を変えるだけで成績が上がる勉強の仕方【中学生のための英語&数学編】

酵素ダイエット方法! 3ヶ月で適正体重まで痩せる正当法。

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

★3日間限定価格★格安航空券はもう買わない!驚きの無料航空券入手法

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

rumi

大サービスかあ!楽しみにしてるよ。(笑)
今は雪景色の温泉だよ。

No title

裸の付き合いってやつですな、温泉と言えば!
うふふ。大サービス~!
あ、ちなみにこれは嫌がらせメールじゃないよ~。
ルミぽんがふざけてるだけで~す。

るみぽん♪

うん。楽しかったよ♪
おさるさんの気持ちよさそうなこと。。

人間を怖がらないのにもびっくりだよ。

るみぽんともまた温泉行きたいね♪

お猿サーん

やっほうぃ!
私もこの前そこのかわいいお猿さんをニュースで読んだばかりだったよ。
輝ちゃん家族、行ったんだね~。
楽しそう、子供なんて特に!
ウキキ。
よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。