種は土に下ろされた  < おぐらやま農場だより その168  2012・04・02 >

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


  信州安曇野から幸せの風をお届けする
           お百姓発のメールマガジン 


おぐらやま農場だより その168  2012・04・02 (不定期発行)

  
発行責任者 おぐらやま農場 松村暁生
http://www.ogurayamashop.com/


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


@安曇野にも春の訪れです。景色に色が付き始めたおぐらやまの様子はこちらでどうぞ。
 ~おぐらやまハッピーライフ~
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/


< 最新農産物情報 > 

@2012年度の年間コース会員募集中です。定員もありますのでご希望の方はお早めにお知らせください。また内容についてご質問などありましたら気軽に問い合わせください。
http://www.ogurayamashop.com/index.html

@「秋映りんご」オーナー会員、募集開始いたしました。詳しくはネットショップでご確認ください。10月6~8日の収穫予定となっています。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/o-na3.html

@おぐらやま農場のジュースは「定期購入コース」があるのをご存知でしょうか?毎月1回(間隔はお客様の都合で調整出来ます)のお届けを6回分まとめてご注文いただくコースです。何度も注文したり入金したりの手間が省けますし、毎回トマトケチャップもしくは各種ジャムのいずれかをおまけで同梱させてもらっています。(12本入なら毎回・6本入は隔月です) また毎月発行のされているニュースレターもジュースと一緒にお届けします。途中でのジュースの内容変更も可。気軽にお問い合わせください。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/607839/list.html

@人参りんごジュースは毎年夏ごろに売り切れとなってしまうので、定期購入コースを利用して予約注文いただければ切らさず年間通して発送することも可。毎日の健康づくりにどうぞ。コップ一杯の果物・野菜のジュースで一日の食物繊維と各種ビタミン、アンチエイジングの抗酸化物質をチャージしてみてください。

@トマトジュース・りんごは全て終了となりました。人参・玉ねぎ・にんにく等も皆完売となりました。ありがとうございます。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< 種は土に下ろされた >

安曇野にも春がやってきました。寒い日や温かい日を繰り返していく日々でも、確実に進んで行くのが季節というもの。この地域の早春には必ず吹く強い南風の春一番も予定通り吹き抜け、気が付けばいつの間にか4月。

3月31日と4月1日で今年も作付予定の加工トマトの種まきをしました。すぐ近所のツムラ農園で作付するトマト苗も一緒に作るので、種の数は約6000粒。発芽しない種やうまく成長しない分を差し引いても、5000本ほどの苗は育てる予定です。(おぐらやまでの定植予定は約3500本です。)

苗箱に床土を入れ、筋をつけたラインへトマトの小さな種を1センチおきに1粒ずつ落としていく作業は集中力が要ります。3月31日はウーファーさん二人が7時間かけて7箱。4月1日は私が2時間半かけて2箱を播きました。ようやくきたこの季節の、野菜作りの仕事始めとしてなぜか心は逸り、ワクワクする気持ちが湧いて出てきます。

2012年4月2日トマトの種まき
細か~い作業です。ピンセットで種を落としていきます。

特にトマトジュースは最近、「メタボリック対策にトマト加工品がいいですよ。脂肪燃焼効果ですよ。」という情報が出てから、どこも品薄や売り切れがたくさん出てしまうほどの人気。おかげさまでおぐらやま農場も在庫があっという間になくなってしまい、「もっとたくさんつくっておけばなあ・・・」と今更になってぼやいている状況で、生産者としてはお客様からの注文にこたえられない時ほど悔しい事はないわけで、自然と気合いも入ってくるというモノ。

だからと言って面積ばかり増やすわけにも行かないのです。これが難しいところで、却って手入れが行き届かず、結局徒労に終わり収穫量は増やせなかったという失敗を私たちも経験済みですから・・。「どうやったらもっと面積当たりの収穫量を増やせるだろうか」「どうやったら虫食いや病気がないトマトを育てられるだろうか」とやってきたのが、「炭素循環」の農法なのですが、今年で3年目のトマト畑にどんな変化がみえてくるか、楽しみにしています。

ともあれ、種は土に下り、温床線をはったビニルトンネル内で水と温度がかかり始めました。いよいよ眠っていた種子が目を覚まし、9月終わりごろまで約半年間のトマト畑ドラマが今年も幕開けとなったのです。特に育苗期の最初の3週間ほどは気の抜けない温度管理と水分調整。皆さん、今年も美味しいトマトジュースとケチャップを待ってて下さいね。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


新年度になりました。子ども達ももうすぐ新学期です。皆さんの住んでいる場所ではそろそろ桜の花でしょうか。安曇野の桜は今年はおそらく4月終わりごろになるのかもしれません。昨年の今頃、桜の花の美しさを心から感じていない自分がいました。もしかしたらそんな気持ちになっていた人が大勢いたのかもしれません。震災・津波・原発事故のショックで当事者ではない私たちまでが心に痛手を受けていました。もちろん今も大変な状況であることに変わりはないのですが、自分の心の中の不安や悲しみを乗り越えていく強さがほしい。

昨晩、穂高駅前のひつじ屋で開かれた笠木透さんと雑花塾の皆さんによるコンサートに出かけてきました。

------------------------------------
♪生命(いのち)てんでんこ♪

津波が来たら 父ちゃん 母ちゃん 子どもたち
じいちゃん ばあちゃん みんなにかまわず 逃げねばならぬ

自分の生命は 自分で守れ いのちてんでんこ てんでんこ
いのちてんでんこ

津波が去ったら 父ちゃん 母ちゃん 子どもたち
じいちゃん ばあちゃん みんなの分まで 生きねばならぬ

ひとりの生命も 見捨てるな いのちてんでんこ てんでんこ
いのちてんでんこ

みんなで一緒に 生きていく いのちてんでんこ てんでんこ
いのちてんでんこ
-------------------------------------

「てんでんこ」とは「てんでに、ばらばらに」の意。津波の時には一秒を争うから、誰かに構わず逃げなさい、という三陸地方の方言。そうでなければ皆が一緒に津波に飲みこまれてしまうのだ。そして生きのびたものは、生命を落とした人の分までも何としても生き抜いていかねばならぬ。そんな津波の厳しさに対して三陸地方に残る教訓が「津波てんでんこ」と言われるものだそうです。

笠木さんは、この時代のこの出来事、津波と原発事故と政治の愚かさとその政治を許した民衆の至らなさを、歌を通して後世に伝えていかねばならぬと云いました。その言葉は僕の胸の中に、消えずにまだ灯っています。


それではまた次回まで。最後まで読んでいただきありがとうございました。

☆:*・.☆.。.:*,・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆
毎日元気に畑へでています。
今日も素敵な1日を!!
   おぐらやま農場 松村暁生・輝美
.☆:*・.☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ .☆

*おぐらやまハッピーブログで今日もハッピー!!
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/

*今日もあなたに、たくさんの良き事が起こりますように!!
  いつもありがとうございます!!

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【種は土に下ろされた  < おぐらやま農場だより その168  2012・04・02 >】

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆信州安曇野から幸せの風をお届けするお百姓発のメールマガジンおぐらやま農場yamashop.com/index.html@「秋映りんご」オーナー会員、募集開始いたしました。詳しくはネットショップでご確認スです。何度も注文したり?...

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード