Ogurayama Friends  2012年10月号

9月から来てくれている大輔くん。英語もペラペラ、これから自分で事業を起こそうという大輔くんは気遣いがとても素敵で、器も大きいです。10年後にはすごい実業家になってそうだな~~。

2012年10月だいちゃん

 様々な想いから、僕もおぐらやま農場を訪れた1人です。


以前、カナダでウーファーとして働いていた僕にとって、今回が初めての日本でのウーフということもあり、期待も有りそして若干の不安も有りといった具合でスタートした初日でしたが、松村ファミリーそして、そこで働く方々は僕のそんな想いを綺麗に払拭してくれました。


 今回、僕がこのファームへ来た理由・・・


それは、僕がたくさん抱えている「なぜ」の答えを出したかったからという一言に尽きます。世の中に星の数ほどある職業の中で、なぜ農家を選ばれたのか?なぜ農家でなくてはいけないのか?そして、なぜ暁生さん・輝美さんはこんなにも活き活きと働いているのか・・・etc?


お2人と一緒に生活や仕事をしているうちに僕の中で出た明確な答えは「使命感」と「感謝」。


暁生さんの仕事の様子・言動からは、百姓としての使命感がみなぎっており、その使命感は周りにも確実に伝播しています。暁生さんを筆頭に、働くみんなの気持ちや想いが1つとなり、他の農場では決して真似のできない最高の野菜や果物という結晶として完成するのです。


そして、それらの野菜や果物を首を長くして待っているお客様は皆、おぐらやま農場の野菜や果物でなくてはならない人達ばかりだと思います。無農薬だから、身体に良いから、美味しいから、アレルギーがあるから等、お客様によって理由は様々かと思いますが、やっぱりおぐらやま農場でなくちゃダメなのです。


 更には、ここで忘れてはいけないのが感謝という言葉です。


暁生さん・輝美さんは自分たちが丹精込めて作り上げた作物を買って下さるお客様に最大限の感謝をしており、それは同時に商品を買う側のお客様も一緒のはずだと僕は感じています。お互いの気持ちがしっかり通じ合い、感謝の輪で結ばれているからこそ、そこには揺るぎない信頼関係があり、それがまたお2人の百姓としての使命感につながって行くのだと僕は確信しました。この幸せのループがもっともっと多くの人達に届くよう、心より願うと同時に、今回微力ながらお2人の仕事をお手伝いできたこと、そして今後の自分にとっての大きな収穫があった事に感謝しています。


 最後に、お客様の要望と農業という間で真摯に仕事に向きあっている暁生さん・輝美さん、これからも日本中の人達にたぁーくさんの幸せを届けて下さいね、もはやお2人はただの農家や百姓ではなく野菜や果物という幸福を皆さんに届けている幸せ屋なのかもしれませんね?いや、そうに違いありません!   

                           神奈川県出身   加藤 大輔

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【Ogurayama Friends 】

9月から来てくれている大輔くん。英語もペラペラ、これから自分で事業を起こそうという大輔くんは気遣い

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード