畑が教えてくれたこと 2012年12月号

畑がおしえてくれたこと2

【おぐらやま農場ニュースレター12月号より】

炭素循環農法の実践者にとっていつも気にかけているウェブサイトが2つあります。


一つは「炭素循環農法・百姓モドキの有機農法講座」というタイトルのこちら。
 http://freett.com/tenuki/etc/home.html 


ブラジル在住のモドキさん(ペンネーム)が「自然が命を生かしている仕組み=命の生かし方」の応用編(農業編)として、有機農法・自然農法の本質を単純明快に、懇切丁寧に、解説を試みられています。


私のような「自然農法症候群患者」にとっては、今のところ治癒・全治への唯一の灯火であります。


もう一つは「たんじゅん農法の広場」と名付けられた、実践者の投稿・実践レポートで作られる情報共有サイトです。 

http://tanjunnou.blog65.fc2.com/  

モドキさんが手弁当の全国行脚を始めて数年たち、全国あちこちで「確かにこれは誰が見てもちがいがわかる」という圃場がいくつも出てきて、その実践者たちが自分の言葉で語り始めています。うまくいったとか行かなかったとか、こんなことに気づいたとか、ここがポイントではないかとか、とにかくいろんな情報が出てきます。


先日投稿された窒素飢餓についての話題は、なんとわかりやすい話だろうと、膝をたたいて頷いた記事でした。


皆さんにも是非読んでもらいたいので、以下に引用いたします。


こんなふうに情報を皆のモノにして進んでいけるのがこの農法に取り組む人たちの気持ちの良さではないかとつくづく思います。簡単にこのような仕組みはできるのです。事務局を立ち上げたり会費を徴収したりお金をかけて機関紙など作ったりの必要もないし、組織作りやその維持に汲々とする必要もない実態が、いつのまにか出来てきているような気がします。


「たんじゅん農法に窒素飢餓はない」


人間・自己基準と、自然・天然基準は、ちょうど、逆になります。
ほとんどの農法は、前者の考えで成り立っています。いままでの学問、常識の世界です。
自己・人間の側、過去の側からしか、ものを観ていないからです。


そのひとつの例が、一般的に言われている、チッソ飢餓です。たんじゅん農法の実践をしている方が、よくブッつかる現象が、「チッソ飢餓」です。それについて、神奈川・二宮の中村隆一さんが、つぎのようなコメントを、たんじゅん日本のメールに載せています。


たんじゅん農法とは、自然・天然を基準に、未来側から、ものを観ることで、成り立っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


たんじゅん農法には窒素飢餓など無いという事に気がつきました。窒素飢餓とは、施肥農法で土中に窒素が足らなくなる事を指すのだと思います。


そもそもたんじゅん農法では土中に窒素など与えないのです。


なぜそのたんじゅん農法に窒素飢餓が起きると言うのでしょうか。元々無いのが当たり前なのです。


同じ状態を見た時、たんじゅんが分かっている人は違う判断をするはずです。


確かに見た目は同じように見える現象は起きます。


それを見て、たんじゅん農法の場合は、微生物が少ないと判断するのが当たり前だと思うのです。
                                       
                           (以下1月号へ続きます)

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード