ふーばぁの田舎暮らしだより NO.29

ふーばぁの田舎暮らしたより

ふーばぁの田舎暮らしだよりー29-           2013.1.5. 石上 扶佐子


 私が安曇野通りの朝日と呼んでいるものは、この安曇野を照らす暖かくて清々しい陽射しのことだけれど、心に朝日を持つ人々を多く知っているので、その方々のことを指す場合もある。その中の幾人かが関わっている数年来の住民運動に、ふとしたきっかけから、私も関わるようになった。


 それは、不法な手続きにより、近所に忽然と現れた産業廃棄物工場の、操業許可取消を求める裁判闘争で、突然に降りかかってきた火の粉を払うために、近隣の住民が身銭を切り、多くの時間と労力を費やして闘っているものだ。


 親しい友人とのお茶の席でそのことを知り、つい、何か私にお手伝いできることがあれば、と思って始まったのだが、関わってみて、このことに力を合わせる人々に魅せられてしまった。人は誰でも、魅力的な存在なのかもしれないが、普段この辺りを歩いているだけでは、とてもそこまで知ることは出来なかったと思う。


 私は遅れて参加し、○○運動というものにも疎いから、大したことは出来なかったが、それでも、枯木も山のにぎわい程度に裁判や記者会見の傍聴に行き、拙いルポを書き、市民の会や地域の会、事務局の会合にも出させていただいた。


 一目惚れであれ、じっくりとであれ、魅せられる、という体験ほど幸福なことはない。私利私欲を離れ、自分の持てるものを出しあい、発見し、協議し、決断し、実行し、反省し、また次へ進む。そうした過程に魅せられた。魅せられて歩む報酬は、さらに魅せられる、という幸福だったように思う。裁判は是非とも勝ちたいし、産廃工場は操業を停止して欲しいけれど、結果がどうなるにせよ、過程を歩み耕した幸福な体験は、私の宝となるだろう。


フラのダンス曲に「心の星」という歌がある。可愛い曲で、歌詞がいい。
「楽しい時間はすぐに過ぎてしまうけれど、今この時もいつかは、思い出に変わるけど、
記憶のかけらは星になり、心の中で輝き続ける。どんなに暗い夜が来ても、あなたの道を照らし出すよ。不思議ね、あの時までは、顔も知らなかった。今ではかけがえのない人に変わっている。(中略)輝け輝け心の星、大きな空を埋め尽くして」


 この歌は、安曇野のテーマソング、地球宿や、ウーファーさんと暮らす我おぐらやま農場のテーマソングのようだ。あるいは一つのファミリー、一組の男女に贈る歌かも知れない。幻を見、夢を描き、あるいは降りかかる火の粉を払いながら、あるひと時を共に過ごしたその過程は、魅せられた幸福な体験として、心の星となり、行く道を照らす。


 正月になってから年賀状をかく癖がついてしまったのは、どうかとも思うが、一杯飲みながら、受け取った賀状をしみじみ味わい、心を注ぎ込んで新年の挨拶を書いた。一枚の葉書の向こうにいるのもまた、心の星の皆様で、あの歌の通り、困難な時に無言で、あるいは言葉で、私の行く道を照らし出して下さった。ほんとうに、ほんとに、ありがとう。


ふーばあ2013年1月

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード