スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「年間コース会員」と「秋映りんごオーナー会員」を募集いたします  < おぐらやま農場だより その191  2013・03・28 >

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


  信州安曇野から幸せの風をお届けする
           お百姓発のメールマガジン 


おぐらやま農場だより その191  2013・03・28 (不定期発行)

  
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<  最新農産物情報  >

@くだもの年間コース会員の申し込み受付を始めております。おぐらやま農場の果物は、夏の桃、秋の梨・洋梨、そして秋から冬にかけてはいろんな種類のりんごが、毎月それぞれの旬にお届けされます。 農場の四季を様々な形で感じていただけるコースです。詳細はネットショップをご覧ください。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/246017/list.html


@秋映りんごオーナー会員の申し込みも始まりました。10月5・6・7日のどこかで収穫に来られる方が対象です。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/o-na3.html


@トマトジュース・人参りんごジュース・りんごジュース・桃ジュース・洋梨スムージーと、5種類のカラフルなジュースを取り揃えております。定期購入コースでご注文いただいた方にはジャムもしくはケチャップのおまけ付き特典あり。毎朝のジュース習慣を始めてみませんか!
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/607839/list.html


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< 「くだもの年間コース会員」を募集いたします >

「くだもの年間コース会員」の皆様に、おぐらやま農場の果物、夏の桃、秋の梨・洋梨、そして秋から冬にかけてはいろんな種類のりんごを、毎月それぞれの旬にお届けさせていただきます。 農場の四季を様々な形で感じていただけるコースです。 

10年前に20数人で始まった年間コース会員も、毎年支持をいただく方が増え続け、昨年度は96名の会員の皆様にお届けさせていただきました。一度やっていただくと、ほとんどの方が翌年以降も継続して会員になってくださるので、本当に嬉しいです。

季節の旬のくだものを一番いい時期に。そして農産物の背景にあるものをできるだけ分かりやすくお伝えしようと、毎月発行している農場ニュースレターには、農場主が畑で学んだこと、おばあちゃんの田舎暮らしだより、テルミさんが農場を支えてくれている人たちに月替わりでインタビューする「おぐらやまフレンズ」のコーナー、などみなさん楽しみに読んでくれています。

さらに、毎回ではありませんが、農場の暮らしの中から生まれる手作り品のおまけ(昨年は干し柿やポップコーン、お味噌・黒豆などでした)も少量ずつですが味わっていただいています。

こんなことを言っては変かもしれませんが、誤解を恐れず言わせていただくと、「年間コース会員」の存在は、私たちにとっては「特別な存在」なのです。皆様からの信託に応えられる自分たちでありたいと背筋が伸びる思いを持つことができるのも、一年間ずっと私たちの農産物を食べ続けることを約束してくださる皆様の存在がとても大きいのです。

今年度も、6月~翌年3月までの10ヶ月間のお届けとなります。詳しくはネットショップをご覧ください。先着120名程度が決まり次第締切となります。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/246017/list.html



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

< 「秋映りんごオーナー会員」も募集開始しました >

真っ赤を通り越して、赤黒いほどの濃赤色。シャキシャキの食べごたえ。甘いだけでなく味の濃さを実感できる味本位の品種、秋映りんご。 近年は全国的にも栽培面積が増えてきたこともあり、知名度も上がってきました。

おぐらやま農場では「りんごオーナー会員」の皆様に来園していただき、収穫してもらう品種を「秋映りんご」に限定して、皆様とりんご園で交流させていただいております。

りんご園まで実際に来ていただいて、農場の雰囲気やりんごが実る姿を感じていただくことで、みなさんが口にするりんごの美味しさが何倍にも膨らむことでしょう。そのことこそが、この企画をさせていただいている私たちの一番の希いです。

収穫の季節は10月5・6・7日の行楽日和。きっとその頃の安曇野は秋の実りの豊かさに包まれ、山々は色づき始めています。秋の信州旅行のワンシーンに、おぐらやま農場でのりんご収穫体験を是非、ご企画ください。

今年からの取り組みなのですが、りんごの表面に文字や模様をつけたいという方に文字付け作業をしていただく日を設定しますので、希望の方はお知らせください。9月7日(土)・8日(日)のどちらかの日に、午後2時~4時にりんご園まで来ることができる方が対象です。 「寿」・「祝」などのおめでたい言葉やプレゼントしたい人の名前などを入れたりするととても喜ばれます。 結婚式の引き出物などに使いたいという方も時々おられます。どうぞご検討ください。 (天候の具合などで、文字・模様が不鮮明になることもあります。100%を保証するものではありませんのでご了承ください。) これは遠くからわざわざ来るのも大変でしょうから地元の人におススメいたします。

秋の収穫日に皆さんとりんご園でお会いできますことを楽しみにお待ちしています。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/o-na3.html

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

春一番の大風が今年は何度吹き荒れたでしょうか。家の裏のパイプハウスや鶏小屋の屋根がずいぶん吹き飛ばされましたが、ようやく修理に手が付き始めました。トマトの種まきが待っています。りんごの剪定作業ももう一息です。桃のつぼみも膨らみ始めました。木々たちが目覚め、草が萌え、万物が動き始める本格的な春が来ました。

子どもたちも進級の季節になりましたし、3人それぞれがこの1年で本当に精一杯やってきたことを褒めてやりたいです。そんな話を次回のメールマガジンでは是非紹介したいと思っています。

2013年3月29日
子供たち3人でにんにくの草引きを手伝ってくれています。


今回も最後までお読みいただきありがとうございました。皆様にもきっとよき季節の巡りの春が訪れていることを祈ります。 感謝。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


*発行責任者 おぐらやま農場 松村暁生
http://www.ogurayamashop.com/


*農場ブログ
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/


*おぐらやま農場 フェイスブックページ
https://ja-jp.facebook.com/ogurayama

テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。