スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りんごの摘果作業を一緒にやりませんか! < おぐらやま農場だより その195  2013・05・23 >

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


  信州安曇野から幸せの風をお届けする
           お百姓発のメールマガジン 


おぐらやま農場だより その195  2013・05・23 (不定期発行)

  
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


< 農産物最新情報 >

*春のジュースセールは5月20日を持って終了となりました。 安曇野の自然環境を護ろうというみなさんの尊い気持ちをたくさん寄せていただきました。感謝しております。


*ジュースセールは終了となりましたが、季節は初夏。いよいよ夏の到来で、ジュースが美味しい季節になりました。引き続き、おぐらやま農場の100%ジュースをご活用ください。トマトジュースや人参りんごジュースを毎朝の健康習慣に続けてくださっている方も多数おられます。定期購入コースは最初の1度だけ注文すれば、あとは6ヶ月間、自動的に商品が届きますし、おまけもありますのでおすすめです。期間途中のジュース内容の変更なども気軽に申し付けください。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/607839/list.html


*遅霜の影響が心配された桃・梨は、かなり少なめではありますが、実がついてきてくれました!全滅はまぬがれたことがわかってきてホッとしております。 年間コース会員の分は十分収量を確保できそうです。年間コース会員申込受付はまだ数に余裕があります。どうぞご検討ください。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/246017/list.html


*秋映りんごオーナー会員も募集中です。詳しくは下記から。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/528120/list.html



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<  りんごの摘果作業を一緒にやりませんか! >

ゴールデンウィーク中に農場のみんなでひたすらにやった人工授粉のおかげか、りんごの実がだんだんと大きくなってきました。桃と梨もちらほらの感じではありますが、生き残ってくれた実があります。とにかく、全滅しなかったことが嬉しいです。


それで、毎年恒例となってきました、「りんごの摘果援農企画」です。摘果作業を一緒にやって下さる方を募集しています。農場スタッフの方、ウーファーさんたちと一緒に作業を進めていきますので初めての方でも大丈夫ですよ。


お給料は出ないのですが、農産物でお礼ができればと思っています。形のよくない桃や梨・りんごなども今年は遅霜の影響でできてしまうことが予想されますが、そのようなものもお得に食べてもらえるのではと考えています。


また、作物が育っていく過程を体験してもらい、背景を知っていただくことで、食卓にのぼる農産物の美味しさは何倍もアップします。そんな体験を是非味わってほしいと思いますし、絵本「りんご畑の12か月」でも紹介されたりんご畑の様子を、実際の農作業を通して味わってもらえたらいいなと思います。


*期日は5月24日~6月10日頃(りんごの予備摘果が1巡するまで)。土曜日・日曜日もやっています。

*時間は朝8時~夕方5時頃まで。来れる時間で半日だけとか、2時間だけとかでも大丈夫です。飲み物はこちらでも用意してますが、各自持参ください。日差しの強い日も多くなってきますから帽子や日焼け対策なども忘れずに。

*遠方から希望の方は宿泊は「安曇野地球宿」さんをどうぞ。1泊2食5000円で泊まれます。フレンドリーな雰囲気が人気のいい宿ですよ。
http://chikyuyado.com (それぞれで予約などしてください)



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

< 毎晩の読み聞かせ >

親ならだれでも経験してそうなことですが、夜寝る前に、布団の上での本の読み聞かせ。今年になってわらちゃんに読み始めたインガルス一家の物語。彼女もしっかり物語に入り込んでいるようで、「今日はちょっと忙しくてできないかなあ」というと「エー!」と大ブーイングに。 「大きな森の小さな家」・「大草原の小さな家」・「プラムクリークの土手で」と進んできて、数日前から「シルバーレイクの岸辺で」に入りました。 


アメリカの西部開拓時代の農民のお話ですから、私自身、改めて読んでいて考えさせられることがたくさんあります。収穫を目前にした大豊作予想の小麦畑がイナゴの大群に全てを食べ尽くされたシーンは、ちょうど私たちの果樹園の花たちが遅霜で凍りついたときのタイミングでしたから、どんなことがあっても立ち上がっていく農民の強さを教えてもらったのでした。


4歳の叶和くんが「お姉ちゃんばっかりじゃずるい」ということで、2人にそれぞれ違う本を読んでいます。最近の彼のお気に入りは「かいじゅうたちのいるところ」・「ちいさなおうち」。みなさんのおすすめの絵本があったら教えてください。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


安曇野は初夏のいい季節です。りんごの摘果作業は、本当に手がかかりますが集中してやっていると時の経つのも忘れて、りんご達と向かい合ういい時間が流れていきます。


今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。また次回まで。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


*発行責任者 おぐらやま農場 松村暁生
http://www.ogurayamashop.com/


*農場ブログ
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/


*おぐらやま農場 フェイスブックページ
https://ja-jp.facebook.com/ogurayama


*メールマガジンの配信解除・アドレス変更などの手続きはこちらです。
http://www.ogurayamashop.com/SHOP/mailmag.html




テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。