7月21日 子供にどんな声をかけていますか?

2013年7月21日

昨日、「ツキを呼ぶ魔法の言葉」の著者で有名な五日市剛さんの講演会に行ってきました。


自分の口から発する言葉が大事なこと再確認。


ふと娘に言っていた自分の言葉が気になりだしました。


娘は今小学校3年生なのですが、1ヶ月ほど前から毎日家族分の洗濯物をたたんでくれています。


いちお家族の中での役割っていうことで、やってるんですが、、これが毎日声をかけないとなかなかやれない。


毎日夕方になると、


「さあ、洗濯物やっちゃってねーーー」


それでも夕方にはやらず、次の日の朝、


「朝、洗濯物取り込んでくれないとお母ちゃん洗濯物干せないよー」


とこんな感じ。


本人やる気はあるんです。たたむときはきれいにたたんでくれるしね。


だけど、他のことをやっていてついつい洗濯物をたたむのは後回しになってしまう。


そしてわたしもこんな声を毎日かけるのも疲れちゃうんです。


なんかね、こんな声かけしてるとわたしは「娘が洗濯物をたたむのやれてない」って思ってしまうし、そういう風にみてしまう。娘も「私は毎日ちゃんとやれてない」って思ってしまうと思うのです。


これって、もったいないな~~って思うのです。


せっかくやる気はあるのに。。。


そして、事実は「ちゃんと毎日たたんでる」んです。たとえ、言われながらでも、次のになっても。


なんとかちゃんとそこを認めて褒めてあげる声掛けにしたいな~~っと奮起。


親が子供に毎日いう言葉ってすご~く極端に言うと洗脳だと思うんですよね。


毎日親から言われて、耳にする言葉。


1日1回~数回言っている言葉ないですか?


これが自己を肯定できるような言葉なのか、自己を否定してしまうような言葉なのか。


子供がどんな視点で物事を見るようになるのか?


そんなことに関わってくる貴重な言葉だと思うんですよね~~。


私もちょっと視点を変えて、声をかけるようにしてみました。


「いつも洗濯物たたんでくれてありがとう。お母ちゃん、すご~~く助かってるよ」


これをしばらく娘への口癖にしてみようとはじめたところです。


さあ、どうなるでしょう?


また報告します!

【今日の学び】
ちょっとした違いの毎日が数年後には大きな違いに。

【魔法の質問】
自分の願う未来に向かっていますか?


2013年おぐらやま農場のお中元はこちらから

り2013年桃の注文受け付けています!!

無農薬栽培の黒豆の販売しています。

朝から元気7倍!無農薬トマトジュース

おぐらやま農場の農産物のFace bookはこちらからどうぞ!最新情報更新中です。


テーマ : オーガニックライフ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード