畑が教えてくれたこと 2013年12月

畑がおしえてくれたこと2

< 人参収穫の話 >
昨日は朝からみんなで人参収穫の1日でした。畑で人参を土から引き抜き、葉っぱをノコガマで切り落とし、コンテナに詰めて倉庫の前まで運びます。そして人参洗浄機のドラムの中で1分間水洗いが終わると美しいオレンジ色にピカピカと光る人参がコンテナに並びます。

今回の人参収穫は何か違う。まず葉っぱを持って引き抜くときの抵抗が少ない。これはどういうことだ? そうか、土が明らかにこれまでより柔らかくなっている。「なかなか抜けなくて葉っぱだけちぎれてしまう」事がほとんどなく、もし葉っぱだけちぎってしまった時でも、ハンドスコップを使う必要がない。ちょっと土の中に手を入れれば、簡単に人参が持ち上がってきます。前回まではバックホーという機械で掘り上げたほうが効率が良かったのに、機械を入れる必要がなくなってしまいました。

人参収穫を一緒にやっていたヒデさんが僕に言いました。「これまでの人参の中で、断然一番の出来ですね。色もいいし形もみんな揃っているし、一体どうしたんでしょうか」 はっきりしていることは、通常種まきから収穫まで110日かかると言われるアロマレッドというこの品種が無肥料で90日で出来た。それでもちょっと大きすぎるものが若干あるので、もう4~5日は収穫を早くした方が良かったくらい。

そして殺虫剤など全く使わないのに人参の葉っぱが大好物のはずのキアゲハの幼虫を今年はついに1匹も畑で見かけなかった。この人参畑は、炭素循環に転換してから4年目。そして今年は「さくら水」というミネラル水を生育ステージに合わせて数回散布しました。フレッシュジュースにしてよし(香りが違います)、スティックで食べてよし(こども達も大好き)、料理にしてもよし(人参ケーキなんて如何でしょう。ウーファーさんが作ってくれた人参ケーキ本当に美味しかったです)。きっと皆さんに喜んでもらえるのではないかと思います。どうぞお試しください。


人参ケーキのレシピ 

農家の母さんが作るオリジナルレシピ・クックパッドより(JAおとふけ)

材料(18センチ丸型1台) 人参150g、レモン汁大さじ1、卵(L)2個、グラニュー糖110g、はちみつ大さじ1、サラダ油150cc ■A 薄力粉180g、重曹小さじ1、べキングパウダー小さじ1/2、塩ひとつまみ、シナモンパウダー小さじ1

1@人参は皮をむきすりおろし、レモン汁をふりかけておく。
2@ボールに卵を割り、グラニュー糖を入れて泡立て器でよく混ぜ、サラダ油とはちみつを加え、更によく混ぜる。
3@②にすりおろした人参を加える。
4@■Aの粉類を「3」にふるい入れ、ヘラでざっくり混ぜる。
5@型の底面のみクッキングシートをひき、「4」を型に流し入れ、160度のオーブンで30~40分焼いて出来上がり。
コメント@@型はお好みのものでOK。18センチ丸型で高さいっぱいの分量です。カップケーキ風でもよいでしょう。

コメントの投稿

Secret

よろしくっす!!

おぐらやま農場

Author:おぐらやま農場

こんにちは、おぐらやま農場のてるちゃんです。
毎日の農場の様子をお伝えしていきます。
2008年以前の日記を読みたい方はこちらです。

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
If you click [English], you will read this blog in English.
English English得袋.com
トマト生活はじめませんか?

野菜不足の方へ

生命力たっぷりのりんご

生命力たっぷりのりんごお届けします!3

最新の記事だよ♪
カテゴリだよ♪
コメントありがとう♪
読んでくれてありがとう♪
読んでいただいてありがとうございます。 コメントを残していってくれると嬉しいです。
月間表示です♪
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

おぐらやま農場の農産物を購入したい方♪
おぐらやま農場では、季節の果物、100パーセントジュース、ジャムなどを販売しています。こちらでどうぞ!
おぐらやま農場ネットショップ

おぐらやま農場の最新情報が読めるメールマガジンはこちらから登録できます。
農業体験者募集中!!
face book
Twitter
よかったらフォローどうぞ♪ 時々英語でのつぶやきにも挑戦するぞーー!
おぐらやま農場生産物

りんご

桃









みんな楽しいね♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード